×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2009/10/31 (土)  トイカメラ
2009/10/29 (木)  マイブーム
2009/10/28 (水)  ケア
2009/10/26 (月)  競馬
2009/10/25 (日)  韓国シリーズ
2009/10/23 (金)  同姓同名
2009/10/22 (木)  ACL準決勝 1STレグ
2009/10/21 (水)  データを見る
2009/10/20 (火)  オリオン座流星群
2009/10/18 (日)  ルイーダの酒場
2009/10/16 (金)  羽田空港ハブ化
2009/10/14 (水)  グータラ
2009/10/13 (火)  ゲーム地獄
2009/10/9 (金)  祝 クライマックスシリーズ
2009/10/7 (水)  16分
2009/10/6 (火)  スプリンターズS
2009/10/5 (月)  クリア
2009/10/3 (土)  落選
2009/10/1 (木)  雑談
2009/9/30 (水)  幕引き
2009/9/28 (月)  想像を含む文章です
2009/9/27 (日)  わからない
2009/9/26 (土)  ホスト
2009/9/25 (金)  ゲームショウ
2009/9/24 (木)  テレビ
2009/9/22 (火)  トライアルレース
2009/9/20 (日)  競馬と娘コン
2009/9/17 (木)  今日も今日とて
2009/9/15 (火)  裁定
2009/9/14 (月)  やってもうた・・・
2009/9/12 (土)  理不尽
2009/9/11 (金)  ゲーム
2009/9/8 (火)  迷子
2009/9/5 (土)  幸せって何?
2009/9/3 (木)  海外
2009/9/1 (火)  新学期!!

過去ログページへ戻る

2009.10.31(土)    トイカメラ
 そんなわけで毎日心が折れているたくさま。です。折れまくっていますよ、本当に。だからと言って折れ慣れていないのが残念な話で。折れて、更に折れて原型がないはずなのにどうしてまた折れるのだろうか? 本当に謎です。
 誰か私の心を癒してくれませんか?

 以前からトイカメラが気になっていた。あのアナログ感が面白いと思っていた。ただトイカメラはフィルムカメラ。現像するまでどんな写真かわからない。またトイカメラ用のフィルムが入手しにくい存在になっているのも私が手にしていなかった要因の1つであった。
 が最近はトイカメラ界も変わった。何とデジタルのトイカメラも存在するのだという。調べてみると結構あるのがわかった。トイカメラ・・・おもちゃカメラと言えども侮れない。アナログ感を出すような色味やモノトーンやセピア色に写真を変える事も可能。面白いなぁ、これ。またチャッチイのもいい。これで写るの? という小型のクセに、10年前ならデカイが高性能なカメラ並みの機能が付いている。いいねぇ。
 欲しいな、と思っていたのだが、よくよく考えると普段や旅行用で使っているデジカメが同じような性能を持っていたのを思い出した。今まで使っていなかったのだが、モノトーンやセピア色に画像を変えるのも可能だった。トイカメラ並みに小さいし。実は持っていたのか! と思った次第。
 このカメラはもう8年くらい使っている代物。だけどまだまだ現役だし、トイカメラ的に使えると思うともっと愛してあげたくなる。使ってみるよ。
 そういやうちのデジカメはソニー製だけどタイマーが付いていないらしい(プチ自慢)。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.29(木)    マイブーム
 昨日「マイブームは今でも使われているのか?」という事を書いた。何故書いたかというと、最近マイブームという言葉を聞かない。そもそも人とそんなに接しないし、会うといえば顔見知りばかりだからその人たちとの会話には使われないのだが。でもあまり聞かない言葉になってしまったと思われる、マイブーム。が最近人との会話の中に使ってみたいな、と思った。
 そこでマイブームという言葉自体今の若い子は使っているのか? というのが頭に浮かんだ。若い子にマイブームという言葉を使って「?」で返されたらジェネレーションギャップで落ち込むだろう。だから迷った、使って良いものかを?
 そして今日、若い子がいたので聞いてみた。マイブームって今でも使っている言葉? と。結論から言うと代わりになる言葉はないし、今でも使えるというのを知った。若い子からの発言だったのでホッとする。これからもガンガン使ってみるよ、マイブーム。
 だからと言って、いきなり「○○さんのマイブーム何?」という質問はどうかと思う。でも「○○さんの趣味って何?」というのもオッサンめいた言葉だし。そもそも今の若い子はそんな言葉の使い方もしないか。上手く言葉の中に入れてみるのが良いのだろう。タイミングを考えてみよう。
 今回の事から学んだのは、単語が死語か否かよりも言葉が今風かどうかが大事だという事。こればかりは若い子と関わらないと、だなぁ・・・。今風の言葉の使い方を学ばないといけないかな。そうしないと時代に乗り遅れた言葉を話してドン引きもあるから。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.28(水)    ケア
 名古屋はアルイテハドに完敗か。まぁ先週の試合ですべてを諦めていたけど。名古屋にはガッカリだよ! という言葉を残しておきます。

 年齢的にはすっかりおじさんというところに来ている。あと2年もすればアラフォーと呼ばれる世代になる。もっとも2年後にアラフォーという言葉が残っているのかは、知らないが(そういえばマイブームって言葉は今の若い子も使っているのだろうか? ちょっとした疑問)。
 おじさん年齢を感じる事は山ほどある。体力の衰えや体型の変化などは最たるものだろう。でも、それでも気持ちはまだまだ若いもん! と胸を張っていたのだが、気が付いてしまった。最近くだらないギャグが思いつく。それはきっとオヤジギャグ。心までおじさんが侵攻しているのか。くだらないギャグは絶対封印! あと若い子が来てニヤツクのも。
 心は若い者のように振舞おうとしても、肌がやっぱりおじさん化しているのは仕方ない。でも老化を少しでも遅らせるには何かがあるはず、と最近スキンミルクを愛用している。季節柄乾燥肌にもなりやすいし。今からでもそういうケアは遅くない(ハズ)。お風呂上りに実践しています。
 身体には身体用の、顔には顔用のスキンミルクを塗ります。塗ると塗らないでは多少肌が違うみたい。やっぱり少しでもケアは必要なんですね。
 昔は男は肌とかには気を使わないというのが当たり前だった。当然のように日焼けをして、とか。でも歳を取ってから若い頃の行いが悪かったから・・・と嘆く人がいる。そういうのを見ていると少しでもケアは必要だと感じる。
 心も身体も老化は仕方ない。でも少しでも遅らせる努力をしていかないと。そう思います。

 少しでも 若く見せよう 見せましょう

 今日の川柳でした!

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.26(月)    競馬
 とある人ととの会話より。
「立会川の駅の近くのロー○ンで働いていたんですけど、酔っ払った競馬帰りのオジサンたちが理不尽な事を言うのがイヤだったんですよ」
・・・心の中で謝りました。酔っ払っても、競馬ファンもコンビニなどの店員に悪態をつかないでください。特に競馬場近くのコンビニでは。地元住人の競馬ファンにまで変な目で見られますから。私も気を付けます。

 そんなわけで競馬のお話。菊花賞はアコニットローマンの孫が勝つとはねぇ。アコニットローマンって昔大井競馬場に所属していた馬なんですよ。鈴木啓之騎手が乗っていたな。それだけ。
 あっ、1つだけあった。リーチザクラウンはもう少し競馬を覚えたら大物逃げ馬になりそうな予感がするのだが。一回香港に行ってみる?

 香港は12月の国際レースに向かって戦いが始まっている。25日はその叩き台になるレースが行なわれた。
 シャティン7レースはThe Premier Bowlは1200m。直線に入り内側から伸びてきたInspirationが勝利。昨年の香港スプリントの勝ち馬が順調に勝ちあがった。2着のOneWorldはここ最近調子がよく、2戦連続2着。今後次第だが、香港スプリントでは惑星候補かも。そういやArmadaが出走するも後方のままで終わる。まぁ叩き台であろう、ここは。結果は度外視でOK。
 8レースは1600mのShaTinTrophy。ハンデ戦だが面子が揃った。勝ったのは今シーズン初レースのPackingWinner。重賞レースではおなじみの逃げ先行馬なのだが、今回はまんまと逃げ切ってしまった。他の馬がまだ調子が上がっていないのもあったかもしれないが、この勝利は喜びモノ。多分今年も香港ヴァースに出走するだろうが、今年は大きく期待してみたい。2着にはMrMedici。昨シーズンの香港ダービー3着馬で2400mの重賞も勝っている馬ではあるが、まだどこか物足りなさがあった。今回ハンデ差があり、ペースに恵まれた感もあるが、それでも力はつけているようだ。3着はThumbsUpはおなじみ。成績に安定感がある。休み明けでも問題なかったようだ。国際レースでは勝負できるかも。4着VivaPatacaは後方から伸びるももう1つ足りず。ただ距離が短いながらも伸びてきたのを見ると悪くはない。5着はCollectionは香港ダービー馬。ダービー後は物足りないレースが続いていたが、どうなのだろうか? と悩む。7着のGoodBaBaは休み明けで転厩後初のレース。転厩がどうなのか気になるが。香港マイルに向けて注目したい。
 9レースは第1班のレースだったのだが、昨シーズンの香港ダービートライアル勝ち馬のUniqueJewelleryが勝っていたので見ておきたい。香港ダービー4着後は低迷していたが、久々の勝利。今シーズン走りすぎの感もあるが。距離が長い方が良さそうなので目を付けておきたい。ただ後方からのレースが多いので展開に恵まれた時は、の条件が付くようだ。
 次に注目しておくべきは来月15・22日の国際レーストライアル。今年から海外馬も出走できるだけに見ておきたい。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.25(日)    韓国シリーズ
 日本のプロ野球はクライマックスシリーズで盛り上がっている。どの試合も見応えがあって面白い。日本シリーズはジャイアンツ対ファイターズの往年の後楽園対決。何だか懐かしい。
 一方海の向こうの韓国では一足先に韓国ナンバーワンを決める韓国シリーズが終わった。一応説明しておくと、韓国プロ野球は8チームあり、上位4チームがポストシーズンに進める。まずは3位対4位の準プレーオフ、今年はトゥサンベアーズ対ロッテジャイアンツだった(4位争いも熾烈だったのだが、そこまで書くと大変になるので省略)。ここを3勝1敗で勝ち上がったのはトゥサンベアーズ。2位であるSKワイバーンズとのプレーオフを戦う。SKはシーズン途中で主力メンバーが相次いで故障するなど(日本キラーでおなじみのキムガンヒョンが怪我で離脱は特に痛かった)厳しいシーズンだったが、2位を確保した。そのSKが2連敗からの3連勝でプレーオフを突破し、1位だったキアタイガースとの対戦にこぎつけた。
 キアタイガース対SKワイバーンズの戦いもシーズン同様熾烈な戦いになった。2連勝したキアタイガースだったが、地元に戻ったSKワイバーンズがれ2連勝でタイに。先に優勝に王手をかけたのはキアタイガース。が2年連続優勝中のSKワイバーンズも簡単には退かない。6戦目を制して7戦目までもつれ込む。
 最終戦はSKワイバーンズがリードをする。6回表終了時に5−1。流れもSKワイバーンズにあった。このまま試合が終わりそうな予感がプンプンしていた。が6回裏にキアタイガーズは2ランホームランで2点差に追いつくと、7回裏に同点に。ハラハラドキドキのシーソーゲームに決着が付いたのは9回裏。キアタイガーズの選手のサヨナラホームランで幕が下りた。キアタイガースが久々の優勝を果たした。
 この試合を途中まで見ていたのだが、最後のシーンだけ見逃してしまった。う〜ん、俺のバカ! でも本当にいい試合で、最終戦にふさわしい戦いになっていた。スタジアムはソウル・チャムシル球場でどちらのホームグラウンドではないのだが、超満員。そしてキアタイガースを応援する人たちでいっぱいの中の試合だった。観客席も熱が帯びていて、試合を後押ししていた。この試合、生で見られた人は一生モノの宝物だね。

 ちなみにSKワイバーンズには元ジャイアンツ(他もあり)の門倉が中1日で中継ぎで登板するもホームランを打たれるなど少し残念な結果に。また日本球界経由の選手が多かった。SKワイバーンズには元ホークス(スワローズもか)のガトームソン、キアタイガースには元ジャイアンツのグローバーにドラゴンズにも所属していたイジョンボムも。SKワイバーンズのコーチにも伊勢氏や正田氏、加藤初氏もいる。

 キアタイガースは11月14日長崎で行なわれる日韓チャンピオンシップに進出。日本はどこが出るのだろうか。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.23(金)    同姓同名
 私の名前は珍しい名前ではないが、なかなか同姓同名の人がいない。まぁ良いよね、と思っていたら最近同姓同名を発見。しかも芸能人、ジュノンスーパーボーイで審査員特別賞を取っている。画像を見たらカッコいい。ていうかこの対極な人間って何? と思ってしまった。
 小顔だし、背が高いし、体重軽いし、男前だし。こっちは顔デカイし、中途半端に背がある、体重重めだし、メッチャナヨナヨ系。どうよ? もう落ち込むね。また若いのもうらやましい。
 こんな男前と同姓同名は・・・結構凹む。

 凹んだのでこの辺で。ゲームの世界に戻ります。こっちなら私をみんなが崇めてくれるから・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.22(木)    ACL準決勝 1STレグ
 色々と悩んでしまう年頃・・・なんて言っている場合ではないのだが・・・。「四十にして惑わず」という言葉があるが、私が40歳になった頃どうなのだろう。多分まだ迷子なのかも。それはまだ若い証拠かな、と言ってみる。身体はオッサンなのだけどね(涙)。
 まぁ今は楽しい(かもしれない)悩みだからいいかな。

 それにしても昨日の冒頭に書いた娘さんは本当にいい娘さんである。本当に。もうメロメロですわ(笑)。若くなりたい!

 話はずっと飛んで日本時間で言うと水曜日未明なのかな、現地はまだ水曜日の夜である。ACL準決勝1ST名古屋対アルイテハドと対戦がサウジアラビアで行なわれた。何で私は日本にいるのだろう? という話はなしという方向で。行きたかったなぁ、サウジ(ちなみに、サウジは個人旅行をするのはスゴイ難しいらしい。書類とかがあるとか)。
 現地での試合を生で見られるのでテレ朝チャンネルでの放送を待ち続ける。待ち続けていたらオリオン座流星群を見るのを忘れていた。オーマイガー。
 試合開始して数分でいきなり名古屋にレッドカードが。確かに厳しい判定ではあったが、得点機会阻止だし、アウェーという事を考えると仕方ない。むしろあの場面で裏を突かれたDF陣が問題ありか。
 が先制したのは名古屋。ケネディがゴールを決めるもすぐに同点に。しかし中村のゴールで再逆転。前半は2−1、名古屋リードで終わる。10人の名古屋、頑張っているな。ただ再三に渡って名古屋DF陣の裏を突かれるプレーが多くなっている。気になる。
 10人の名古屋も健闘するが、後半アルイテハドの波状攻撃を受ける。同点にされると10分後に逆転を許す。この頃から名古屋は守る一方で攻める時間が少なくなる。10人で守る名古屋は徐々に崩壊しているのが良くわかった。それはサウジアラビアの暑さであったり、アルイテハドの崩しに動けなくて後手後手に回る守備陣。また正GK楢崎の故障でスタメン出場していた広野がイマイチだったのもある(楢崎と比べるのは酷か)。飛び出す判断が半歩遅いのが気になっていたのだが。
 PKでの4失点目からはもう見ていられない状況に。確実に選手は疲労困憊。5失点目、6失点目はロスタイム。何も出来ないのがもどかしい。
 結果2−6で名古屋が1STレグを落とした。アウェーで2ゴールを奪ったが、6失点は多すぎる。2NDレグでは4点とってしかも0失点で抑えないと。かなり厳しい。アルイテハドが決勝進出するのは間違いないだろう。
 やはり7分の退場が大きく響いた。本当に痛かった。いや、痛かったという言葉では片付けられないのだが。
 生放送で見られたのは良かったが、非常に落ち込む試合だった。
 来週はせめて一矢報いる戦いをして欲しい。ただ来週の試合はBS朝日の放送だから生では見られないのか・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.21(水)    データを見る
 気になる娘がいる。最近知った娘さんなのだが、芸能人とかではなく一般人。何と言っていいのだろうか、言うなれば美少女という感じかな。本当に美少女。性格も良いし、萌えと言える存在。ただ残念なのは彼女は高校3年生。私の年齢の2分の1。親子まではいかないまでも、ある意味犯罪的な年齢差。笑えないよ。
 可愛い娘さんなので見守ってあげたい気分である。まぁそこから先には行かないだろう。ていうか行けないか。でも見守るくらいは許して、神様。
 アーメン!

 先日川崎フロンターレ後援会から来年度の更新書類が送られてきた。その中に今年度の会員数の内訳があった。これが結構面白い内容だったので一部を紹介してみる。
 後援会会員数は21,522人。J1の人気チームからするとまだ少ない方だろうが、10年前から考えたら飛躍的に伸びている。でもまだ2万人台。が等々力競技場のキャパを考えたら上等である。
 うち川崎市民が14,826人で川崎市民の95人に1人が会員。100人を切ったのは凄い。ようやく川崎のクラブになったかな。また会員数の約70%が川崎市民である。
 川崎市民が当然トップの会員数だが、次が横浜市、その後に大田区、世田谷区、町田市、品川区がランクイン。意外と東京都民の数も多い。町田市が多いのは少し意外。スタジアムに近い東京の区が入るというのを見ると、FC東京や東京ヴェルディがこの辺のサポーターを取り逃がしているのか? もしくはスタジアムまで距離が短い川崎を選んでいるのか?
 ちなみに川崎市で一番会員数が多い区は中原区。スタジアムから離れるにしたがって会員数が減っていくのは当然の結果か。
 年齢から見るのも面白い。0歳から19歳までが全会員の約3割。また会員種別でもファミリー会員が約4割だから、ファミリー層が多いというのはうなずける。
 一番会員数の多い年齢層が30歳から39歳のゾーン。Jリーグのコアな観客層と被る。そうなんだな。でもここが約2割だから多いとは言えないか。
 これはデータの一端なのだが、これだけでも十分面白いデータだといえる。他のクラブのファンクラブはどういった風になっているのかを知りたくなる、これは。
 このデータだけでご飯が3杯はいける今日この頃。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.20(火)    オリオン座流星群
 明日がオリオン座流星群の極大日という事なのだが、天気予報では曇りとという。なので今日見ておこうと真夜中にベランダに出て星空を眺める。都心だから真夜中でも光が。これが光害というものだろう。なかなか星すら見つける事が出来なかったが、目が慣れてくると一等星などは見つけられた。冬の一等星は7つ。それらは綺麗に輝いていた。そうなるとオリオン座が見えてきた。よしこれなら流星群が見られるだろう。
 ・・・が30分外で眺めるもなかなか流星群は見られず。寒くなってきたので見るのを断念。星が流れるところを見たかったが。
 夏のペルセウス座流星群の頃は天気があまり良くなかったのでほとんど流星が見られなかった。だから楽しみにしていた。しかし天気が良くても見られないのは残念でならない。
 目視で見られる流星群は他にもあるのだが。でも見たいものですよ、流星。もし見られたら何を祈ろうか? と思っている間に消えてしまうので流れる前から祈り続けているのが一番だろう。が何を祈るか悩んでいる間に朝になりそうなので怖い。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.18(日)    ルイーダの酒場
 昨日秋葉原へ行った際にルイーダの酒場に行ってみた。実はまだ行った事がなかったので楽しみだった。ただ雨が降った後だったのであんまり人がいないのでは、と思っていたが、想像以上に人がいたので驚いた。
 ここはすれ違い通信の場所だと思っていたが、すれ違い通信をしている人は少なかった。どちらかというとマルチプレイを楽しもうとする人が多いようだ。実際にすれ違い通信をしようと思ってもなかなかすれ違えなかったから・・・。みんな黙々と画面に向かっているのはある意味怖かったが。
 それにしてもこういうゲームの楽しみ方が出来るのは凄い進化だと思う。そもそもゲームボーイが出来た時は驚いたものだった。それまでは携帯型のゲーム機といえばゲームウォッチくらい。それがソフトを入れ替えるだけで気軽に外へゲームを持って行ける。素晴らしいゲーム機だと感嘆した。それから進歩を続け、ケーブルを繋げての対戦から無線での対戦が可能になった。しかもカラーの画像で。これからどんな進歩をするのか。もう想像すら出来ない。
 こうやってゲームで他人と交流が出来る時代が来るとは思ってもいなかった。また携帯型ゲーム機が全盛の時代が来るのも。全く知らない人とも繋がっている気分になれる。ゲームの幅がまだ広がりそうだ。

 それはそうとドラクエ\のリッカのコスプレはかなり難しいと思う。衣装は簡単かもしれないが、ゲームキャラのリッカ自体が可愛すぎて、現実のギャップが激しいから。某ゲーム雑誌にコスプレヤーの写真があったが・・・やっぱり、だった。その点ルイーダはハードルが低そう(ヲイ!)。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.16(金)    羽田空港ハブ化
 前原国交大臣の羽田ハブ化発言は様々な波紋を起こしている。個人的には大賛成の発言である。それは羽田の方が家から近いとかという話ではない。成田が拡張が難しかったり、深夜に使用できないなどの問題があるのなら、より問題の少ない羽田でハブ化するのが道理だと思う。なにより成田がハブ化できないのだから。
 今東アジアのハブ化空港といえば香港か韓国の仁川。交通の要所を他国に取られている事実は隠せない。日本が観光立国を打ち立てるならハブ化を目指さないわけにはいけない。
 成田空港が出来上がった経緯は知っているが、だからといってその歴史だけで物事を語り、その後の拡張を疎かにしてきたのはどうかと思う。いまだに反対派の土地が残っているわけで。また成田は飛ぶまでにどれだけの時間がかかる事か。普通に20分くらいグルグル地面を回っていたり、出発待ちの飛行機で渋滞になっている状況を見れば、今の成田はもうダメだ、と思ってしまう。
 羽田がハブ化できれば東京を始め日本が観光立国として、交通の要所としての姿が出てくる。それが日本再生にも繋がるのではないだろうか、と勝手に考えている。
 羽田のハブ化は成田が今後どうしたら良いのかを考えるのにも良い。今の成田は交通の便が悪いし、交通の値段が高い。また本数も少ない。それを改善する方法を講じるだろう。そうなればまた成田に傾くかもしれない。
 成田は今の位置に安住しすぎだった。羽田ハブ化で成田が生まれ変われば、と思う。相乗効果というヤツか。お互いが切磋琢磨する事によって航空事情が変われば、である。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.14(水)    グータラ
 気が付いたら1週間更新していなかった。文章は作っているのだが、アップをしていないとか、文章を頭で考えても結局文章にしていなかったり。とにかく今グータラしている。
 もっとも今グータラしているのではなく、昔も今もずっとグータラしているが正解なのだが。ただここ最近はやる気があるなしに関わらずグータラしている。
 グータラの原因はドラクエ\。これである。

 ・・・

 この文章を書いていながらも、もうゲームがしたくなったので今日はこの辺で。ではまた。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.13(火)    ゲーム地獄
 ドラクエ\にもうズブズブ。起きている時はドラクエ\の事ばかり考えている。戦闘勝利回数が5000を超えた。すれ違い通信で100時間を超えている人を見ても2000回くらいが多いのを見ると、どれだけ戦闘バカなんだよ、と考え込んでしまう。
 まぁ私は私だから良いとしよう。
 でもこれだけハマっているのを感じると、8月の試験前にゲームを始めないで良かったとと本当に思う。丁度7月の発売の頃は試験勉強をどうしたらよいのかを迷っていた。たまたま良い先生と勉強方法を学べたのだが、ゲームをしていたら試験勉強を捨てて遊んでしまい、試験後に本気で落ち込んだだろう。もっとも普通に勉強をしていても落ち込んでいるのだが。余計に落ち込んだのは間違いない。
 何が面白いのか、というよりどこでゲームを終わりにしたら良いのかがわからない。この宝の地図をクリアしたら、と思うのだが、次の宝の地図を貰うとそっちに行きたくなる。また洞窟が見つかるまでとゲームをするも、洞窟の場所が見つからず時間が過ぎているとかもある。どこで終わりにしようかが決まらない。本当に困る。
 今まさにゲーム廃人になりつつある。

 そういえばファミ通を読んでいたら、05年に発売されたどうぶつの森やマリオカートが売れているみたいだ。売れた数のベスト30の中にランクインしていた。約4年前に発売されたゲームがいまだに売れているのか、と思うと恐ろしい。多分ドラクエ\で初めてニンテンドーDSを触った人が、面白いゲームない? というところでこの2つが選ばれたのではないかと思うが、それでも売れるのは。これは驚きである。更にニンテンドーDSの天下は続くだろう。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.9(金)    祝 クライマックスシリーズ
 スワローズ、クライマックスシリーズ進出おめでとうございます。と言いたいけど、自作自演も酷くないか、と言いたくなるのも事実で。8月上旬の段階ではクライマックスシリーズ進出が当確だったのに、どこでどう調子を悪くしたのかあれよあれよの連敗。気が付いたらタイガースだのカープに順位が逆転されてしまう。そこから這い上がってのクライマックスシリーズ進出は・・・。出来すぎというかもっと楽に勝ちあがってくれよと一言以上に言いたくなる。
 青木が調子が悪い時に首位争いをしていて、青木が調子を上げるにしたがって順位を下げる・・・もうアホか、と思っていたが、4番青木の時には・・・絶句。でもこれが調子を取り戻した要因だったかもしれないと思うと何がどう転がるのかわからない。
 8月からのスワローズの故障者を見てみると、これだけでスタメンが組めるのではと思ってしまう。外国人も怪我を抱えながら試合をしているし。開幕当初のメンバーがスタメンにほとんど残っていないってどういう事? ここはトホホと言いたい。
 でもそんな怪我人続出の中、宮本は偉い。指を骨折しても試合に出ているのだから。そもそも怪我人を試合に出すのか、という声もあるが、宮本が怪我しても出場している姿を見たら誰でもやってやろう、という気持ちになる。そんな意味でも偉い。チーム内MVPは宮本と言ってもおかしくないだろう(館山だろと言われたらそうとも答えてしまいそうだが)。
 トホホの連続だったスワローズ、本当にクライマックスシリーズ進出おめでとう。ドラゴンズ戦は楽しみにしています。で勝ち上がってジャイアンツ戦でお約束をかましたら、それは許さないから。

 あとイーグルス、2位決定おめでとさん!

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.7(水)    16分
 9月12日鹿島対川崎、74分で時計が止まった。そして試合中止のアナウンス。ここから今日まで時計が動かなかった。この停止した時間の途中色んな事があった。鹿島は連敗を続けて首位の座から落ちた。川崎はACLベスト8で敗退した。そしてリーグ戦も連敗中。がようやくその時間が動き出した。
 3−1、川崎がリードから19時4分に再開の間接キック。鹿島はこの日のこの時のために練習を繰り返した。非公開練習の日もあった。その結果が出たわけではないだろうが、このセットプレーから鹿島が1点を取る。3−2。残り16分の最初のプレーで1点が入る。これがこの再試合の流れを作った。
 攻める鹿島に守る川崎。この構図のまま試合が続く。川崎ファンとしては祈る思い、いや祈って試合を見ていた。どうか点を取られませんように。鹿島には交代枠が1つ残っていたが、川崎にはない。今ピッチ上にいる選手だけで戦いきらないといけない。相手がどんな奇襲を仕掛けてこようと。
 鹿島は何度も決定的なチャンスを作る。危ないシーンが続く。が川崎は守った。いや目を覆いたくなる事があったがシュートは枠に飛ばなかった。難を逃れた。
 16分の後にロスタイムが5分あった。そこも守りきった。
 3−2、川崎が1点差で勝利。9月12日に止まった時間の決着がようやく付いた。
 追う側、追われる側の心境がそのままプレーに出ていた。1つのミスが試合を壊しかねない、綱渡りのような試合だった。この試合を経てどちらのチームの選手も1つ階段を上がったのではないだろうか。
 残り16分・・・試合が続いていての16分と一旦止まってからの16分では大きく違う。選手の疲労度や戦術の浸透度などが。本当に難しい試合だった。だからこそ大きな声で選手たちにお疲れ様、と言いたい。
 川崎も鹿島もこれで1つ区切りが付いた。ここからまた戦いが始まる。勝ち点差が1まで縮まった中、残り6試合どんなドラマが待っているのか。もう止まる事は許されない。いざ進め!

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.6(火)    スプリンターズS
 個人的に好きなG1レースを上げろといわれたら(日本限定)安田記念、有馬記念とともにスプリンターズSと言う。その中でもやっぱりスプリンターズSは一番好きなレースだ。短い時間の間に駆け引きもあり、力の差もしっかりと出る。小細工が利かないのが面白い。
 今年のスプリンターズSも日曜日に行なわれた。海外からはオーストラリアから強豪のシーニックブラストが参戦。今の日本のスプリント界を見たら楽勝できるのでは、と思ってもいたが、初コースや右回り、騎手の乗り代わりに不安はあった。でも他にいい馬が見当たらない。スリープレスナイトが故障で引退してしまったのが本当に悔やまれる。
 レースは春のスプリントレースである高松宮記念を勝ったローレルゲレイロが逃げる。個人的にはあまり好きではない。何故かというと去年の香港スプリントで何も出来なったのが今や日本スプリント界のトップかと思うと。そのローレルゲレイロが逃げて直線へ。まだ逃げ粘る。外から昨年の3着馬ビービーガルダンが迫ってきた。交わすのか、交わすのか、どうなのか! というところでゴール。一体どっちが先にゴールをしたのか。カメラがゴール板から離れていたのでわかりにくい。どうなんだ?
 長い写真判定の結果、ローレルゲレイロが鼻差先着、春秋スプリントレース連覇を決めた。
 個人的には上で書いたようにこの馬が勝つようでは、と落ち込む。
 レース後香港遠征を発表するローレルゲレイロ陣営。去年のレースっぷりを見ていると期待は全く出来ないのだが。それでもシャティン競馬場で見たら複勝程度は買ってしまいそうな自分がいるのが怖い。今年はトライアルから滞在するらしいので、環境に慣れるのではと思ってしまうところも怖い。
 シーニックブラストは不利があったが惨敗であった。レースの流れに乗り切れていないようにも見えた。香港スプリントを目指すようだが、個人的には切ってしまいたい気持ちである。
 何が言いたいかというと、今年のスプリンターズSは残念なレースであった、という事。日本のスプリント界よ、もっと強くなってくれ。新星よ、現れろ。世界に通じるスプリントホースを私は待っている。頼む出てきてくれ、世界が取れる馬よ!

 一部ローレルゲレイロに対する辛口コメントがあった事について、ファンの方がいらっしゃいましたらゴメンサナイを付記しておきます。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.5(月)    クリア
 ドラクエ\、一応クリア。これで終わりかな? と思ったところから更に話が進んで挫折を味わう。そしてレベルアップと転職をしてみる。一旦パーティの編成を考え直すのに丁度よかった。そしてすれ違い通信でいただいた宝の地図の中に地下9階にはぐれメタルの巣が。ここでたくさん戦った。おかげでかなりレベルが高くなった。その代わり人様より遅い時間でのクリアになったが。
 ドラクエといえば私の頃は早解きのゲームだった。学校でどこまで行った? とかという話をして、クリアをしたらそれで終わり。そんなゲームだった。しかしドラクエ\に関してはまだ話は続く。クエストモードもあるし、宝の地図もある。1年間楽しめる設定にはなっている。だからもっと楽しもうとクリアをした時に思った。
 そういえば早解きで思い出したが、ドラクエ\の売れ行きが良いらしい。販売から3ヶ月で400万本を突破したそうだ。発売と同時に売れて、その後はジリ貧なのでそのうち、と思っていたら中古でも値が下がらないから驚いたのだが、売れ続けているのだと更に認識。でも400万本とは凄い。短期間でこれだけの売れ方をするのは異常すぎる。改めてドラクエのブランド力を知る。
 これからもっとドラクエ\を楽しむ予定。すれ違い通信ももっとしたいし、主人公にはたくさんの職業を積ませたい。終わらないゲームをもっとするよ。楽しみだ。
 でもその代わりに新しいゲームが出来ないのだが。それはそれで考えものだ。しょうがない、私は1人だ。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.3(土)    落選
 2016年のオリンピック、東京は残念ながら開催地に決まらなかった。機運が高まっていなかったのも要因だろう。また北京から8年後にアジアに戻ってこないだろうというのもあるだろう。何にせよ残念だけど、2020年にも手を上げる予定だそうなので機運をどこまで高められるかが鍵であろう。
 個人的な予想としてリオとシカゴの決選投票だと思っていたらシカゴがまさかの1次投票での敗退。これは以外だった。そろそろアメリカでの開催を望んでいるのではと思っていたので。意外な結果に驚いた。
 意外と言えばマドリードが決選投票に残った事か。サマランチ前会長が出て来たのが効果的だったとか。なるほどね、そういう事か。ただ2開催連続でヨーロッパはないだろうと思っていたから、落ちたのは当然だろう。
 リオは初の南米開催にこぎつけた。おめでとう。だがリオは色々と問題があるらしい。犯罪率とか。南アフリカ並みだという話もある。また経済的にもまだ高くはない。2016年までにどこまで発展が出来るか、治安の維持を努められるか。もっともオリンピックが終わってからもそれが保てるかもあるが。
 ただ問題はあるがリオには夢がある。開催までにどこまで大きくなれるのか、それが楽しみである。
 そういえば開催時間だが、日本とは間逆の時間帯なので・・・日本では大きく盛り上がる事なく終わってしまいそうな予感。もっともロンドンも同じ事が言えそうだが。ニートしか生で見られないだろう、この時間帯は。

一番上に戻る

 
 
 
2009.10.1(木)    雑談
 10月1日といえば都民の日。都民の日といえばカッパバッチ。お金のある同級生がうらやましかった。1つでさえ買ってもらえないのに全色買ってもらっているのだから。
 というネタを思い出したのだが、それと同時に頭に浮かんだのはこのネタをこち亀で随分昔に扱っていた事。実はカッパバッチは東京ローカルだったとは知らなかった。
 大体都民の日って国民の休日並みのものだと思っていた小学生時代・・・バカ子供だったね。

 今週のモヤさまも大井町。でも荏原町まで足を伸ばしていた。荏原町は大井町の範疇には入らないでしょ、ダメだよそこまで行ったら。
 で一番驚いたのはうちの近くにある駄菓子屋に撮影が入っていた事。おぉあの店に大江さんが行っていたのか。スゲースゲーとテレビを見ながら驚く。ここはその昔ダブルユー(辻加護のコンビ、懐かしいなぁ)も訪れていた店、テレビの企画で。テレ東繋がりか。何にしても家の近くまで大江さんが来ていたとは。それを感じられなかった私の不覚さと言ったら・・・。

 でここからが本編。今日はイナズマイレブン2の発売日だった。欲しかった。が買えるか今の状況で。ドラクエ\に大きく時間を使っていて、レイトン教授と悪魔の箱が途中で止まっている状態、しかも街へ行こうよ! どうぶつの森ですらプレーしていない。なのにイナズマイレブン2が出来るか! という話。出来ませんね。なのでしばらく買うのを諦める。もし買えるようになったらファイアとブリザード、どっちを買おうか悩む。両方欲しいけど、一気に両方ともプレーできないし。贅沢な悩みかな、これは。
 そうそう欲しいといえばPSP。これまた悩んでいる。折りしもPSPが緊急値下げ。買ってしまおうかと思ってしまう。が11月にはPSP GOが発売される。普通買うならそっちだろと思うが、基本ダウンロードのみだからな、ソフト購入は。PSPで欲しいといえばサカつくのみ、現状はね。それだけのために買うのも何だから悩む。
 どこかからお金が降ってきたり、掘り出せたりして一生お金を稼がなくてもよくなればゲームをやる時間は作れるのだが。これが一番難しい話だ。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.30(水)    幕引き
 ACL名古屋対川崎を見たかったが生中継はBS朝日。なのでネットでどこかやっているところを探す。見つけたが映像が流れない。多分集中しすぎて、だろう。なので諦めて結果待ち。時間潰しにコーヒーショップでブレイクタイム。心を落ち着かせるために。
 試合終了時間を見計らってネットをチェックしてみる・・・負けていた、3−1で負けていた。得失点差「1」で。あぁ一昨年に続いて今年も準々決勝で負けてしまったか・・・。非常に落ち込んだ。
 家に帰って残念会。選手は頑張った、現地に行ったサポーターも頑張った。本当にお疲れ様。悔しい思いをしながら酒を飲む。美味しいお酒を飲みたかったけど、仕方ない。
 テレビで敗戦の映像を見る。3失点目の映像は悔しいの言葉以外出てこない。抑えているのに・・・。
 勝ちたかったし、準決勝や決勝の舞台に立ちたかった。優勝をしたかった。だけど今年のACLは、ここで終わった。

 喪失感が強い。でもここで幕引き。次に出るACLでは、絶対にベスト8の壁を突き破りたい。そのために応援をし続ける。もちろん壁を突き抜けた向こう側も見たいからその後も当然応援する。
 疲れた。でも選手の方がもっと疲れている。でも次の試合に向けて頑張るはず。だから私も立ち上がる。絶対明るい未来が来るだろう。その日のために川崎を応援し続ける。終わりのない終わりを見続けるために。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.28(月)    想像を含む文章です
 最初に書いておきますが、次の文章は憶測や想像が含まれます。なので話半分で読んでください。

 昨日の日記にも書いたのだが、マリーンズの件はどうもよくわからない。一応簡単に調べてみたのだが、西岡剛がマリーンズ応援団の批判をしたのは土曜日の試合後。フロントに対する横断幕に対して批判をした。それに対してマリーンズの応援団が日曜日に西岡に対して終始ブーイングを飛ばしたという。応援団とその周りはブーイング、それ以外のファンが応援を出すというとても珍しい光景が生まれたという。これだけを見たら応援団が暴走したのか、と思われてもしょうがない。
 ただ同日にベニーがホームランを打った後に、「この打席が最後の打席になります」のアナウンス。退団発表である。これはフロントの陰謀かと思われたが、どうやらバレンタイン監督の意見だったそうな。となると監督の内乱? と思われそう。何かをしでかしたのかというのが個人的な意見。
 2つの出来事はリンクしていなそうでしていると思える。マリーンズ応援団とバレンタイン監督の内乱。もちろんフロントに対する内乱である。また何かマリーンズのフロントが何かをしようと考えているのかもしれない。それが応援団の耳に入る。応援団には球団と通じている人間がいるからね。それに対して応援団とバレンタイン監督が行動に出たと勝手に考える。ここで唯一の誤算だったのが西岡の発言である。西岡自身は何も考えていなかったのかもしれないが、応援団側から見たら自分だけ良い子ちゃん発言をしやがって、となったのだろう。それがブーイングに繋がった、と。しかしマリーンズファンから見たら何故応援をしないでブーイングをするのか! となる。一枚岩だったファンが割れてしまった。そもそも割れかかっていたのだが、今回の件で壊れてしまっただろう。もしかすると・・・。
 とにかくファンと応援団と選手とフロントの関係が壊れてしまったマリーンズ。今後一体どうなっていくのか。日本一のサポーターはもうここにはいない。それが結論。泥沼は更に深くなるだろう。誰が監督になろうと、ね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.27(日)    わからない
 何か釈然としない気持ちがある。それはマリーンズのベニーの退団発表である。試合途中、しかも試合中に退団を発表するとは。何をしているのか、マリーンズのフロント。
 多分それがあっての事なのだろう、土曜日のマリーンズの応援団がフロントを批判する横断幕を出したのだろう。それを批判した西岡剛。もう収拾がつかない。
 バレンタイン監督の退団から大人しくなっていると思ったら、こんな事が起こったとは、開いた口が塞がらない。だからマリーンズのフロントはバカだと言われる。わかっているのかな?
 それなりの解決の方法があるのだろうが、お互いが意思疎通が出来ない状況であるのだろう。
 今回の件はマリーンズ応援団が西岡をブーイング、その他が応援をするという異常事態まで起こした。もしかしたらマリーンズ応援団を分裂させるところまで考えているのか、フロントは。
 はっきり言おう。マリーンズのコアの応援団を分裂させたところで観客動員数は増えない。逆に言えば減るだろう。それをしたいがためなのか。
 そういえば先日新潟がプロ野球球団を誘致したいとか言っていたが、それはスワローズではなく・・・。
 もう何がなんだかわからない、マリーンズは。泥沼で阿鼻叫喚の状況にファンは付いていけるのだろうか。ファンや選手不在の出来事はもう結構。いい加減にしませんか?
 言っちゃおうか、バカばかりでやってられないよ!

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.26(土)    ホスト
 6月にソウルに行って来たのだが、そこでメル友が出来た。そのメル友が日本に来るというのでホスト役としてお出迎えを。
 彼は土曜日に着いて月曜日に日本を去るという。私は日曜日は用がある。なので土曜日に、神宮球場で野球を見ましょうという事になる。ちなみに彼は大の野球好き。
 待ち合わせの神宮球場のバックスクリーン裏で待つ。電話で連絡があったのだが、遅れてメル友が到着。外野自由席の券を買って中に。試合開始前で良かった。
 試合はスワローズが先発村中の好投もありリードを続ける。5−1になり9回へ。このままなら村中が完投してしまうと思っていたが、内川の2ランホームランで5−3と2点差。ここでお待たせしました、イム・チャンヨンが登板。村田にホームランを打たれるも、その後しっかりと抑えてスワローズが5−4で勝利。イム・チャンヨンが悪いながらもしっかりと抑えてくれて、韓国から来たメル友も大満足。良かった、スワローズがいい試合をしてくれて。
 試合後軽く飲みに行く。お互い片言の英語ながら会話は弾む。そこには会話を成立させたいという気持ちではなく、お互いがスポーツ好き、特に野球なのだが、それがあるからだろう。また韓国と日本をもっと知ろうとする心があるからか。とにかく楽しい時間だった。あっという間に時間が過ぎていた。
 次はどっちの国で会うだろうか。私がソウルか、メル友が日本か・・・。その時もお互いが楽しく過ごせるようにいたいと思う。

 日本と韓国、遠くて近い国。でもメールだけで気持ちが通じ合い、実際話すことでますますお互いが親密になる。個人だけでなく、国としてももっと分かり合えたら、と思った。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.25(金)    ゲームショウ
 ドラクエ\は今も当然のようにプレーしている。多分ラスボスであろう所まで行ったのだが、ここで数回轟沈。なのでしばらくラスボスは放置。その代わりダーマの神殿で転職を続ける。主人公をはじめ色んなキャラを転職させる。多分これがラスボス退治に大きな影響を与えるだろう、と勝手に想像。

 今週末からゲームショウが始まる。個人的にはLEVEL5のブースが気になる。一昨年に続いてまたゲームの試作品の配布が行なわれるからだ。欲しいわけではない。あのバカみたいな行いをまたするのか、というところが気になるのだ。
 一昨年、一般公開初日にLEVEL5はしでかしてしまった。列を捌ききれないところかブース自体がクローズしてしまう始末。最後の最後まで残っていた人に物が配られた、という最悪の結果に。非難集中の出来事であった。翌日は開門直後に列を作り前日の悪夢は逃れたが、LEVEL5のイベントへの考えの甘さを知らされた。
 それが2年を経てどうなったのか、知りたかった。がこれだけのために行くのはバカバカしいので止めた。まぁ気になるけど、それを目にするために幕張メッセまで行くのはバカげている。いくら私がバカでもそこまでは・・・。
 まぁ気になる程度です。

 どうせゲームショウに行ってもドラクエ\のすれ違い通信をしているだけだろうから、行ってもムダか。時間のムダ。そんなところですよ。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.24(木)    テレビ
 火曜日の夜に宙のまにまにの最終回が放映された。いい話であった。途中話の展開が速いところがあった。原作を読んでいただけにこのエピソードを削っちゃうの? というのがあったが、それでも1つのストーリーとしてまとまっていた。全体を通して楽しい作品であった。
 アニメ化で原作のイメージを壊してしまうとかがあるが、この作品においてはそれはまったくなかった。原作に忠実で、原作派にも満足のいく出来であっただろうし、原作を知らない人にも楽しめる内容。本当に多くの人に見て欲しかった。ただ残念だったのは12話では短すぎた事か。もう少し長い話数だったら、と。こればかりは仕方がない、1クールが12話だから。
 では2期目を思うのだが、残念な事にまだ期待が出来ない。原作では主人公はまだ高校2年生を満喫している。未完であって、現在進行形。だからまだまだ先の長い話なのである。でもいつか2期目が、と願わずにはいられない。
 お願いします!

 木曜日の夜はモヤモヤさまぁーずを見ている。今週からわが町である大井町の周辺を回る。あぁ大江さんが大井町に来ていたのか、と思うと嬉しい気持ちでいっぱいである。2ヶ月くらい前に隣の大森の回をやっていて、おぉ近くに来ていたのかと思ったら・・・大井町だよ。
 モヤさまは毎週見ているが何も考えず見られる楽しい番組だ。そして何より大江麻理子アナウンサーがいい。あのふんわりとした雰囲気がたまらない。天然なのだろうが、いいなぁ、あの感じは。ふんわり感は簡単には出せない。一度フワフワを体感してみたいくらいである。優しさが溢れている。もうたまらない。
 さまぁーずも好きなのだが、この番組は大江さんのために見ていると言っても過言ではない。これからも大江さん、頑張ってください・・・って話の方向がズレ過ぎ。反省。
 そうモヤさまが大井町に来た。これからどんな所に行くのか、何をするのか楽しみである。大井町のモヤっとスポットはどこか、気になる。早く来週の放送が来ないかな。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.22(火)    トライアルレース
 12月に行なわれる香港国際レースのトライアルが11月に行なわれる。香港スプリントトライアル、香港マイルトライアル、香港カップトライアルと3つのレースがあるのだが、今年からこの3レースに海外馬も出走できるようになる。個人的にはいい話ではあるのではあるが、日本にとっては怖いニュースである。というのも時期がマイルチャンピオンシップやジャパンカップと被る。
 シャティン競馬場に適合するか判断が出来る。日本から香港への検疫も無くなる。長期滞在が可能になるのでより海外馬の体調管理が良くなる。その意味では日本遠征ついでに香港ではなく、直接香港へ直行が可能。日本に行く旨みがなくなってしまうのではないだろうか。しかも日本だと1つのレースだが、香港は同じ日に4つの国際レースがあるから数頭での参戦も可能である。痛いというレベルではないだろう。
 最近はジャパンカップに出走してくる海外馬が少なくなっているのだが、これはかなりの打撃になると思う。日本のレースも海外馬に門戸を開放しているが、なかなか来日しない。日本の馬のレベルが高くなっているのもあるだろうが。
 香港国際レースを盛り上げるために香港ジョッキークラブは考えている。JRAはこれを見てどのように手を打つだろうか。お手並み拝見である。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.20(日)    競馬と娘コン
 今日はモーニング娘。のコンサートを見に行く。が友人との待ち合わせ時間が17時。しかも松戸なのだけど最寄り駅は武蔵野線新八柱駅。という事で中山競馬場経由で松戸に向かう事に。
 中山競馬場では主に歩き回り。馬券を買うわけでもなく、ただ歩き回る。やっぱり歩きにくい競馬場である。今日はフリーディで入場料タダ。そのせいかな、人が多く感じた。多分気のせい。私は馬券より馬派で、馬券は二の次の男。だからレースを見てホウホウと考えて忘れる。そういう生き方をしてきたからね、ずっと。馬券ベタだしそっちの方が楽しいから良いのである。
 あっでも一応メインレースのセントライト記念とローズステークスの馬券を買う。ローズステークスはマークカードを塗り間違え、でもそのままでも外れていたので問題なし。セントライト記念は何とか的中。馬券代が返ってきたので配当は気にしない。
 本当は中山競馬場にはスプリンターズステークスの日に行こうと思っていた。がお目当ての香港馬が取り消してしまったので行くのをやめていたので丁度良かったのかも。しかもお目当ての馬の名前と一部が被っている馬が馬券に絡んで・・・満足です、ありがとうセイクリッドリバーさん。
 船橋法典駅から新八柱駅へ直行、友人と待ち合わせて松戸森のホール21での。モーニング娘。のコンサートを見る。着席の席なので大人しく観賞。若くないから座ってみているほうが楽しいのだよね。
 そういえば3月のコンサートは嵐の中で、しかも電車が遅れて大変な思いをしたけど、今回は何事もなく良かった良かった。
 久々に見るモーニング娘。はやっぱりいいな。ただ大好きな亀井絵里様があまり目立つところなし。エリリンが輝かないのは納得できない。もっと光って!
 オープニングで久住小春の卒業が発表される。昨日の段階で知っていたが、でもやっぱり驚きだ。モー娘。だけでなくハロプロの枠からも出るとは。何かがあったのだろうな、きっと。裏での交渉は結局表に出ないからナゾのままだろう。
 コンサートは楽しかった。アンコールのラストがラブマシーン。そういえばラブマが出来てから今年で10年。あの時は変な曲を歌うんだなと思っていたけど、今考えると代表作であって私の目利きの悪さがこんな所にも出ていると再ヘコみ。
 会場を離れて、駅へ到着。友人とお茶をしてから帰宅。

 というのは表向きの活動。裏の活動とは・・・ドラクエ\のすれ違い通信をする事。ドラクエ\ではDSiを使っているのだが(ちなみにDSはDSを2台、DSLiteも2台所有)、他のとは違って通信の仕方が違っている。なので今まではすれ違い通信を間違った方法で行なっていた。がそれを解消したのでついにすれ違いできる。
 電車の中で初めてすれ違う。たからのちずも貰って大満足。こ、これがドラクエ\のすれ違いか!
 競馬場内では歩き回るたびにすれ違う。色んな人と交流。ナカヤマフェスタ勝負の人はちゃんと馬券が当たっただろうか。そうそう、DS版のどうぶつの森が発売された年に有馬記念の日にすれ違い通信をしたけど、あの時もちょっと歩くだけでメールボトルの交換が出来たなぁ。
 モー娘。コンサート会場では座っているだけですれ違い。どんだけゲームをやっているんだよ。ある程度想像は出来ていたけど、やっぱりコアなく空間は違うものを持っている。

 表も裏も満喫できたという事で楽しい1日だった。いつもがこんなに楽しければ良いのだけど。現実は辛い事ばかりで・・・。
 覚めない夢の中で一生暮らせる方法を知っている方はご一報を!

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.17(木)    今日も今日とて
 ドラクエ\、やりすぎる。自分自身でもこれは、と思うくらい。まぁ出遅れ組だからね、少しでも頑張りたいわけで。でも嫌々やっているのではなく、楽しいからゲームを続けてしまうんだよね、これが。
 ゲームをやりながら思ったのだが、モンスターがカワイイ。思った以上にカワイク作られている。このモンスターを殺すの? と少し罪悪感に苛まれたりもしたけど。ウーパーシリーズはもう倒したくない、カワイすぎて。
 ようやくWifi通信が出来るようになったのでショップを毎日更新もしている。レア度が高いアイテムが出るのだが、高いよ。値下げして!
 今はとりあえずレベルアップとイベント消化に勤しんでいます。でもゲーム時間から行くと戦い過ぎらしい。レベルアップさせ過ぎなのかな。でも私はレベルアップをさせてからボスと戦いたい気質だからこればっかりは、ね。マイペースですよ、それが一番です。
 とにかくドラクエ\を楽しんでいます。あとは秘密のマップとかをすれ違い通信でもらえるようになると、いいなぁ。昨日初めてすれ違い通信をしたのだが、全く反応なし。誰もいなかったの? まぁ別に良いけどね。もう少し頑張ったらアキバのルイーダの酒場に行ってみようかな。でもその前にコア度の高めのイベントに行くので楽しみだよ。そこなら少しくらいはいそうな感じだし。でもその前にレベルアップ、と。
 今日も明日もドラクエ\の世界は続くのだよ・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.15(火)    裁定
 今日Jリーグから先週土曜日の鹿島対川崎の中断についての裁定が出た。74分から試合再開、という当たり前の結論に。まさか再試合で0分から始めるという口あんぐりな事はしないと思っていたが、試合成立でも話が進んでいたとは。しかも鹿島側も了承していたとか。運営費用とかの関係もあるのだろうが、自ら負けを認めるとは。ちょっと驚き。
 これについて中断を宣告したレフリーやマッチコミッショナーには何も言及されていない。何かしらの裁定はあるのだろうか。世間を巻き込んだのだから何かあっても良いのだろうが。

 他にも裁定があり、広島にベストメンバー規定違反で1千万円の罰金が。記事を読むと広島側がJリーグ側に規定に反するかを質問→大丈夫と答える→そのメンバーで出場させる→後日ベストメンバー規定違反として罰しられる・・・。あまりに酷すぎる。Jリーグ側がセーフと言っておいて、実はアウトでした、罰金払ってね、という仕打ちは。一応Jリーグ側で対応した人間も減俸になっているが、広島には非がないのではないだろうか。Jリーグの運営をしている人たちって本当に腐っている。
 そもそも我那覇のドーピング問題についてもいまだに誤訳だと言い切って我那覇やドクターについて謝罪もない。どうして自分たちを守ろうとするのだろうか。何故謝れないのか。間違った場合には謝罪をするのが道理だと思うのだが。そこには違う考えがあるのだろうか。魔窟だな。

 試合中断の件ではまともな判断をしたと思ったが、広島ベストメンバー問題でやっぱり腐ったミカン(Byネルシーニョ)なんだな、日本のサッカー界のトップは。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.14(月)    やってもうた・・・
 買ってしまった、ドラクエ\。そうですあの国民的ゲームを買ってしまいました。かなり迷ったのですが、やっぱり目の前にしたら・・・。最後は勢い。勢いは大事です。
 そんなわけで始めました。オープニングが長い。長いよ。でも楽しいからいいか。楽しいよ、これ。間違っていなかった、発売日に買わなくて良かった。買っていたら試験前に廃人になっていた。良かったよ。
 早く通信をしたいところだが、まだその段階まで行っていない。当然だよ、2時間しかやっていないのだから。当然の事ながらマクドナルドでの通信にも届いていない。でも負けないよ。
 さてこれから朝までゲームかな。フフフ。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.12(土)    理不尽
 これは飲まないとやってられない。あまりにも悔しくて。

 鹿島スタジアムで鹿島対川崎の試合が行われた。先制したのは川崎。テセの唸りを上げた、伸びのあるミドルシュートで先制する。が左からのクロスにマルキーニョスのヘッドで同点に。もうちょっと森がマルキーニョスに身体を当てていたら・・・。がその直後のコーナーキックでテセが追加弾。逆転で前半を終える。
 後半始まる前から雨が降ってきていた。東京では夕方から雨が降っていたのでこの雨雲が流れたのかと思っていた。確かに強い雨だった。だがこの雨が試合を左右させるとは思わなかった。
 後半開始から雨で思うようにプレーが出来なくなる両チームの選手。川崎が少しずつ押し始めるが、鹿島もチャンスを作ってはゴール前で再三のシュートシーンを作り出す。しかし川崎がジュニーニョのゴールで3−1とリード。このまま行って欲しいと願う。
 がピッチには雨の影響で水が浮かぶ。それを面白がって見ていた。ドリブルが出来ないよとかパスが止まるよとか。がまさかその影響で試合が中断するとは思わなかった。しばらく雨やピッチ状態を見守るが、結果試合中止の発表が・・・。
 雷が落ちたわけでもないのに試合を中止させたのは納得できない。またピッチに水が溜まっていたが、それでも試合は出来た。というかあの程度でも試合は出来る。それを中断から中止とは・・・。発表ではグラウンドコンディション不良や交通手段がなくなるからという理由で中止。あまりにも理不尽だ。
 川崎が勝っていたらからいうわけではないが、ひどい判断である。雨は仕方ない。がボールが止まってしまうピッチでも戦うのがサッカーではないのか。雪で止まってもサッカーを続けているのに、何で雨で? ひどい判断である。
 中止もこの後どうするのかが決まっていない。74分まで時計は進んでいる。それを0−0で再試合をするのか、74分から試合を始めるのか何一つ決まっていない。そしてどうするかを決める規定すらない。すべては15日の理事会で決まるという。それもおかしい。何でその規定がないの? 何年選手だ、Jリーグは。
 こんな日は飲まないとやってられない。飲んだ。結果飲み過ぎて酔った。
 水入りとはこういう事なんだな、と思わないようにしているが・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.11(金)    ゲーム
 マジコンはダメだよ! 記事はある。それを見て、ではコードフリークはありなのか? という質問が頭に出た。あれに関する記事ってないんだよね。ファミ通さんはどんな姿勢なのだろうか。一度聞いてみたい。
 あれだけマジコンダメ! というのだから、コードフリークもダメだよね。

 最近急にゲームがしたくなった。据え置き型ではなく携帯型のが。PSPが欲しい。パワプロの新しいのが出たそうなのでそれと含めて欲しいかな。でも11月にサカつくが出るし・・・。そこまで我慢?
 もちろんニンテンドーDSのソフトも欲しい。今更ながらドラクエ\が。今更買うのも、と思っているのだが、実は販売から2ヶ月経つというのにまだトップ5に入っているという。という事は今買ってもいいんだね、という事。じゃあ買っちゃいますか。
 待て待て。10月にイナズマイレブン2が出るではないか。しかもファイア版とブリザード版の2本。どっちを買おうか悩んでいるのに。まぁファイア版を購入予定なのだが、ドラクエ\を買ってしまったらこっちは買えない。ダメだよ。
 ドラクエ\はすれ違い通信ができるのがいい。あのすれ違い通信を考え付いた人は神、神だよ。どうぶつの森で感動したが、あの感動をまたしたいのでドラクエ\は是非とも。欲しいなぁ。明日買ってしまおうかと真剣に悩む。
 でもよく考えると、いまだにレイトン教授と悪魔の箱を始めていない(今日久々にソフトを触った)。そっちが先なはず、順序から言うと。でも欲しい物は欲しい。迷うところだ。ここは明日の朝に決めよう。寝れば少しは欲求も落ちると思うから。
 あとドラクエ\用のニンテンドーDSiも欲しいな・・・ってもう欲しがるの禁止!!

 通販限定の星空ナビ(ニンテンドーDSi用ソフト)を持って郊外で星空を眺めたくなる今日この頃。もちろん星空ナビは持っていない。郊外に行くお金もない。ないない尽くしだぞ!

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.8(火)    迷子
 迷子、迷子、私は迷子である。正直迷子だ。
 最近色々迷う事ばかりである。あっちへフラリ、こっちへフラリ。もっと落ち着かないとと思っていても、現状が現状だけにあれこれ考えてしまう。
 それが一番いけないのがわかっている。わかっていても、なのだなぁ、これが。
 生みの苦しみなんだな、これが。ここをどう乗り切るかで今後が変わる。だからこそ焦ってはいけないし、しっかりと考えないといけない。だけど・・・彷徨ってしまう。仕方がない事である。
 どっちへ行っても正解か不正解かわからない。だから迷うんだな。正解がわかっているのなら誰も迷わないか。
 そんなわけで、迷子中。

 その昔、ライセンスの井本に私の写真を見て「髪型迷子」と言われた事があったっけ。確かに迷子だったな、あの頃の髪型は。これは今も迷子か・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.5(土)    幸せって何?
 髪の毛を切った。長めの方が好きなのだけど、諸般の事情で少し短めに。個人的には長めの方が本当に良い。が何故か短めの方が評判が良い事がある。実に困る。そっちを選ばないで!
 で何故私は長めの方が好きなのかというと・・・顔が大きいのがバレないから。髪の毛で顔の大きさを隠せるのですよ。だから長めなのに・・・世間はわかってくれない。

 最近、「あなたの幸せとは何ですか?」という質問をされた。難しい、非常に難しい。本音を言ってしまえば、「私の願いや望みがすべて叶う事」になる。そりゃそうでしょう、幸せって。世の中には願いや望みが叶い過ぎたらつまらない、と言う人もいる。でもそれは間違っている。勝たなくては意味がない事もあるんですよ。勝負事はともかく、人生においても。
 願望には際限がない。でもまず1つ願望が叶えば幸せ。大きいだろうが小さいだろうが叶えば幸せなのである。
 だから幸せとは? の質問にそう言いたかった。がそれではあまりにもケツの穴の小さい人間だと言われそうだったので、止めた。本音だらけでは生きていけないし。
 悩んだ挙句に私が発した言葉とは、「笑顔です」と。相手方は何言っているの? という顔に。そうだろうね、悩むはず。そこで追加する。「楽しい事、悲しい事、苦しい事など様々な事があっても最後に笑顔で終われたという事は幸せであったのだと思います。満足できて充実できたのですから。だから笑顔になれたという事は幸せになったのだという意味で幸せとは笑顔だと思います」と。
 幸せとは個人差があるわけで、当然この質問自体愚であったりする。ただ回答者の心の大きさを見る上では良いのかな。だが感心できる質問ではないと勝手に思う。何せ幸せについての答えなんかないのだから。私が発した言葉が正解かとどうかは質問者の受け取り次第。質問者の心にしか答えがないのだ。つまりは質問者の考え方次第で答えが変わってくる。だから感心できる質問ではないのである。
 はっきり言おう。幸せって人によって違う。だからそんな質問はしてはいけない。ドロドロとした中に埋もれているものなのだから、幸せって。綺麗事では語れない。それをわかっているのだろうか、と考えてしまった、この問題の質問者に。
 言いましょう、幸せは綺麗事を言っていたら掴めませんよ。人を掻き分けた先だよ、幸せ。どれだけの人を掻き分けるかはその時々だけど。幸せではなく満足だったら簡単に取れるけどね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.3(木)    海外
 涼しい。何故9月の頭でこんなに涼しいの? わからない。残暑は一体どこへ行ってしまったのだろう。
 まだ涼しいのは良い。夜は雲だらけ。せめて星空を見せて。

 昔、ヨーロッパに憧れていた。特にドイツは行ってみたいと思っていた。競馬もあるしサッカーもある。ドイツの町並みを歩いてみたいし、道路を車で走らせたいとも思っていた。
 が最近はそんな事を思わなくなった。何でかと考えたところ飛行機での時間が長いのが要因かな。10時間近く飛行機に乗っているのが辛くなった。香港への4時間半程度が適当な時間になっていた。お尻は痛くなるし、暇すぎる。身体は正直なんだね。
 あと言葉。ドイツだよ、ドイツ。言葉が噛み合わない。これもやっぱり難しいもので。漢字だとニュアンスで通じるけど、ドイツ語はまず読めない。これは決定的にアウト。
 それもあって私には東アジアがよく似合うと思う。なので行きたい、旅行に。
 今一番行きたいのは台北。あのゆっくりとした時間に浸りたい。夜市でご飯を食べて、昼間はブラブラお散歩。メイド喫茶でマッタリして野球を堪能。考えてみただけでもパラダイス。おまけに親日ときたものだ。これほど良い場所はない。行きたい。
 来年になったら羽田から台北に飛べるし、楽しみだ。でも松山空港だから台湾新幹線に乗れないのか。それはそれで問題だな。
 あぁ、今頭の中は台湾一色。誰か、台北に連れて行って!

一番上に戻る

 
 
 
2009.9.1(火)    新学期!!
 こんにち新学期!!

 皆様、お元気でしょうか。
 ここにいる学生は少ないでしょうが、新学期の季節です。2学期の始まりには・・・何もなかったぁ。本当になかった。宿題は結局終わっていなかったし、出会いすらなかったし、そして何も得る事もなかった。
 まぁそんな学生生活をしたの方が人が多かったと勝手に思っています。夏休みに何かが起こっているというのは都市伝説ですから。えぇ都市伝説です、都市伝説。そうでも世の中は何かがあったという都市伝説で成り立っているのですよ。
 はぁ・・・。
 気温が下がるこの季節、新型インフルエンザが再び猛威を振るうという言われています。うがいと手洗いは欠かせないようにしてください。

 9月1日は防災の日。そして関東大震災の日。防災の気持ちも忘れないようにしましょう!

一番上に戻る