×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2009/12/31 (木)  今年の大晦日
2009/12/30 (水)  振り返る
2009/12/29 (火)  気が付けば
2009/12/27 (日)  有馬記念
2009/12/24 (木)  宣言
2009/12/23 (水)  アプリ用
2009/12/20 (日)  M-1グランプリ2009
2009/12/19 (土)  デジタルフォトフレーム
2009/12/18 (金)  箸休め
2009/12/16 (水)  辞任ですか?
2009/12/15 (火)  タイミング悪男
2009/12/14 (月)  帰国しました
2009/12/11 (金)  いざ香港!
2009/12/10 (木)  香港国際レース予想
2009/12/9 (水)  地デジテレビとベリーショート
2009/12/7 (月)  2010アジアチャンピオンズリーグ
2009/12/6 (日)  ボーイズトーク?
2009/12/4 (金)  ワールドカップ抽選
2009/12/2 (水)  ウィラ大井
2009/12/1 (火)  酔っ払いが残り1ヶ月を語る
2009/11/29 (日)  今日の出来事
2009/11/27 (金)  マン喫
2009/11/26 (木)  電子マネー
2009/11/24 (火)  酉の市
2009/11/23 (月)  香港国際レーストライアル
2009/11/22 (日)  1周忌法要
2009/11/21 (土)  連絡
2009/11/20 (金)  雑談
2009/11/19 (木)  解禁日
2009/11/18 (水)  記憶
2009/11/16 (月)  PSPの買い時
2009/11/14 (土)  日韓クラブチャンピオンシップ
2009/11/13 (金)  13日の金曜日
2009/11/12 (木)  買うぞ!
2009/11/9 (月)  ゲーム機、いやマルチメディア機
2009/11/7 (土)  スポーツイベント
2009/11/6 (金)  不合格
2009/11/5 (木)  反省
2009/11/1 (日)  宅急便待ち

過去ログページへ戻る

2009.12.31(木)    今年の大晦日
 昨夜寝る前にメル友にメールを送った。朝に犬の散歩の途中で年賀状を出した。とりあえずするべき事はやりきった。色々と積み残しはあるが。でも最低限しないといけない事はやったので良しとする。
 10時過ぎに家を出て国際展示場へ。今日はコミケ3日目。昨日2日目も行ったのだが、少し期待ハズレだった。旅行エリアも縮小している感がある。大丈夫か? と少し心配。
 国際展示場に着いてまず東館でびんちょうタンの同人誌購入。そして海外メイド喫茶の同人誌を出している方にご挨拶。香港でのメイド喫茶情報が本当に役立ったからメールではなく言葉にしてお礼をしたかったからである。
 西館へ移動し評論エリアでメイド喫茶絡みの同人誌、スポーツエリアでは野球やサッカー・競馬の同人誌を購入。野球は毎回お世話になっているサークルの00年代後半ダメ外人列伝が面白かった。サッカーは水戸ホーリーホックのサポーターのケーズデンキスタジアム水戸の紹介本を。水戸サポはこのスタジアムを何と略しているのかも知る事が出来たので良かった。ちなみにケーズスタらしい。競馬は某競馬会のGPに関する同人誌を。ここは諸般の事情で今回がラストというのでご挨拶を兼ねて。こういった本がなくなるのは残念である。
 でそこそこ見回ったので帰宅。その後は色々あって疲れる。
 戻ってきてからテレビ。面白いのが紅白しかないから結局ここに。

 今年もグダグダな大晦日でした。来年も多分同じ大晦日を過ごすでしょう。
 でも俺、こんな大晦日、嫌いじゃないぜ!
 
 来年もよろしく。じゃあね!

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.30(水)    振り返る
 明日が2000〜09年の10年が終わるのだが、諸般の事情から今日の日付でこの10年を振り返ってみる。

 と書いてみたものの、個人的には低空飛行の10年。悪く時期だったかな。でも全く悪すぎたわけでもない。仕事運は最悪だった。恋愛運も最悪だったがここは前の10年も似たような感じだったので気にはしていない。良かったのは旅行運か。というかそんな運勢あるのか? 旅行ばかりしていたな、この10年は。川崎フロンターレを追っかけて日本各地を飛び回り、その次は競馬やサッカー、野球でアジアも回った。それは良い思い出が出来た。そこだけに良い運勢が偏ったのかも。まぁそんなもんだろう、人生は。
 振り返ったらやっぱり頭痛モノだったのでこの辺で。

 本当に書きたかったのは競馬の10年間について。
 公営ギャンブルは不況知らずと言われていたが01年から足下が崩れていた。中津競馬の廃止である。ここから各地の競馬場が廃止の雪崩を起こした。最初はどこも対岸の火事程度にしか思っていなかった。そう思っていたから今の競馬の凋落が始まったのだろう。
 どこかで農水省であったりJRA、それを取り巻く団体、あとNARが対処をしていたら、と思う。そうすれば無くなる競馬場も少なかったかもしれない。また馬産地を取り巻く経済状況の悪化も防げたかも、と勝手に思っている。競馬を取り巻く環境の変化を察知していれば・・・。特に経済不況に陥った中どうやって競馬界を社会の中で舵取りをしていくかを検討しなかったのが競馬関係者にも不況を巻き起こした原因では、と見ている。
 馬産地は軒並み経営難で牧場経営を、競馬の厩舎は馬不足で経営難で厩舎経営を困難にさせている。現状では何も手を付けていないので更なる下り坂を猛スピードで走る事になるだろう。
 01年の香港国際レースでの3連勝から日本馬が海外で活躍するシーンが多くなった。海外の圧力に押された感もあるが競馬パート1国に昇格した。でも国内競馬を取り巻く環境の悪化はどうしたものか。それに対する対処もない。どうしたら良いのか・・・。
 今からでも遅くない。何かを変えないと。何か手を打たないと。
 この10年をもう1回振り返って競馬復興のために考えよう。今何が出来るのか、という事を。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.29(火)    気が付けば
 今週に入って気が付いた。あっ、今週途中で今年が終わるって。
 何を今更、と言われそうだが、全然気が付かなかった。本当にあとわずかで今年が終わってしまうのだな。
 そうは言っても今更ジタバタしても何も始まらない。そもそも残りわずかで何をしていてもしっかりと新しい年がやってくる。こればかりはしょうがない。だから何もしない。それはそれで問題かもしれないが。
 残りの2009年を楽しんで、新しくやってくる2010年を迎えましょう。大体毎年何もしていないと思い悔やんでいるのだから、今になって動いたって何にもならないですよ!
 来年の事を言うと鬼が笑うというが、今週の事なら鬼も笑えまい。だから言う。今週の中旬から始まる年は何とかなる、と。結局は運頼みでしかないのだけど。

 東京大賞典はサクセスブロッケンが勝利。見応えのあるレースだった。
 思ったのは前の方を走っていた馬がほぼ掲示板を確保。やっぱり地力のある馬は違う。その中で唯一取り残された組から伸びてきたセレンは来年の注目株だろう。期待する!

 そう気が付けば12月29日、まだ年賀状を作っていません。多分12月31日発送予定。絶対元旦には着きません。断言しますが、よろしいですか? 良いわけないだろというツッコミは不要です。もう私自身に厳しいツッコミをしていますから・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.27(日)    有馬記念
 祝! 中山競馬場での有馬記念観戦20周年!

 そんなわけで16歳から中山競馬場で有馬記念を生観戦し、今年で20周年を達成しました。高校生の頃から見続けて気が付いたらこんな年月が経っているとは。
 精神的にはまだあの頃と変わっていないのだが。でも本当に20年以上の月日が過ぎているのかと思うと感慨深い。
 16歳の頃見たのはイナリワンの優勝。あの日は雨が降っていた。それからオグリキャップの引退感動劇、メジロパーマーの大逃走、トウカイテイオーの復活走、ナリタブライアンの4冠達成、2001年のマンハッタンカフェとアメリカンボスの911馬券、ハーツクライのディープインパクト撃破など思い出すだけで切りがない。ただ何故だろう、その年の有馬記念とその年の私の動向がイコールにならないし、思いも出せない。困ったなぁ。

 そんなわけで今年はブエナビスタに期待した。何十年振りかの3歳牝馬制覇を見たかった。がドリームジャーニーの前に2着と敗退。惜しかった。前の方を走っていた馬が軒並み馬群に沈む中、唯一残ったのがブエナビスタ。負けてなお強しを感じた。来年は最強牝馬としてビッグレースを制して欲しい。
 勝ったのはドリームジャーニー。今年の宝塚記念も優勝しているからダブルグランプリ制覇。結果的に後ろから行った馬が伸びて来たのだが、それでも馬を信じて最後方まで下げてからの追い込みは素晴らしかった。
 ドリームジャーニーは強かったが、個人的には香港から逃げた馬なので・・・正直微妙。香港でも勝てたのでは、と思うのだが。
 でも今年の有馬記念は私の頭の記憶装置にしっかりと書き込まれた。次の10年どんな記憶が記録されるのだろうか。楽しみだよ、来年の有馬記念も。

 最後に。私の有馬記念3着予想はブエナビスタ、イコピコ、セイウンワンダーだったのだが、ハズレ。エアシェイディが3着。一応複勝を買っておいてよかった。来年は3着予想を当てたいな。
 ちなみにエアシェイディは去年も3着。ナイスネイチャの有馬記念3年連続3着の記録に並んで欲しいと願っている。ただ来年は9歳か・・・難しい?

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.24(木)    宣言
 今日は宣言する!

 私は寝クリスマスをする!

 寝正月だってあるのだから寝クリスマスだっていいはず。だから私は主張する。寝クリスマスをする。だから今日は朝まで寝て過ごします。
 じゃあ、そういう事で。
 俺は世間の話題には踊らされないぞ!

 メリー 寝クリスマス!!

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.23(水)    アプリ用
 最近気になる芸能人は大後寿々花。こども店長の姉役の娘である。何というか私はこういうタイプが好きなんだな、と再認識した次第。
 この娘さん、16歳だという。平成生まれか・・・。世の中平成生まれが多くなったなぁ、と思ってしまう。平成も21年だ、もう昭和は遠い世界であると感じてしまう。
 でこの娘さんは最近売れ出してきたのかな、と思ったら子役から続いているらしい。というか連続ドラマでもヒロイン役をしていたとは。私は何も知らな過ぎる。疎いなぁ。
 そうそう16歳ということは、私が20歳の頃に生まれたわけで。色々と私は何をしているのかと鬱になるまで考え込んでしまうわけです。

 最近iPhone用のアプリが大流行らしい。何でもニンテンドーDSやPSPよりもソフトが出ているとか。ゲームに限らず色んな分野のアプリが作られていて、安価なので売れてもいるとか。世界的に売れているiPhoneなのでは、である。
 そんな私もiアプリ用ソフトを色々と検索。使い勝手の良い手書きメモソフトを探したのだが、どれもイマイチピンと来ない。もう少し待ってみるか。その代わり1月縦型のカレンダー予定表やピアノ演奏が出来るアプリ、野球英語アプリなどを購入。日本語の野球用語を英語で教えてくれるのは良かったな。これで英語勉強をしよう。またカレンダー予定表は何かと使えそう。手書きの手帳も捨てがたいが、iPod Touchを持っている時は使えそうだし、もっとTouchを愛せそう。
 そういえば香港もiPhoneが大流行していた。何でも香港ではSIMロックフリーのもあるそうで。うらやましいなぁ、SIMロックフリーのiPhone。日本ではDocomo、香港ではPCCW・・・そういう選択が出来るのだね。うらやましい。日本でもSIMロックフリーのが出たら即購入しますよ、ただ香港での値段を見ているとすぐには手が出せない値段になっている。
 と思ってネットを見ていたら何と、日本のiPhoneでもSIMロックフリー出来る事が判明(多分黒ではないが灰色くらいかな)。ただiPhone3Gはカメラが付いていないし、3GSはまだ出て日が浅いし、高い。しかも3GSは11月中旬からのはSIMロックフリーが出来ない構造になっているとか。どうせならカメラ付きのが欲しいからまだまだ買えないか。
 そのうち買いましょう。買えたらいいね。
 話を戻してiアプリはなかなか面白い。値段が値段だけに期待はしていけないのだろうが、ちょっとした時間を楽しむにはいいかもしれない。これから大きなビジネスチャンスが転がっている分野だけに更なる発展も望める。その時には私を喜ばせてくれるアプリが出ると信じて今日は寝ます。
 明日はきっと良い日になるよ。未来は明るいのだから。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.20(日)    M-1グランプリ2009
 お昼前に大井競馬場へ。M-1グランプリの敗者復活戦を見に行く。大井競馬場での敗者復活戦は3回目。それまでは有馬記念とダブっていたので見に行けなかったのだが、今年は重ならない。では行かなくてはと競馬場へ。
 12時開始でその10分前に着いたのだからさすがに良い席はない。が見やすいところを発見できたのでそこで見る。
 59組がエントリーされた敗者復活、最初は日差しが強かったのだが、徐々に風が出てくる。日差しが傾くと風が冷たくなってきて寒くなった。そんな中でも本当に面白かった。
 過去には敗者復活での勝ち上がりを願う者の中に引っ掻き回すだけのコンビもいた。また会場が凍ってしまうくらいのネタをするコンビもいた。が今回は比較的真面目に取り組んでいるコンビが多かった。いわゆる記念出場がいなかったのは良かった。
 大きく飛び抜けて面白いコンビはいなかったが、平均点以上のネタが数多くて誰が本戦に行くのだろうかと頭を悩ませた。チーモンチョーチュウも良かったし、流れ星、磁石、POISON GIRL BAND、オリエンタルラジオ、NON STYLE、U字工事、ラフコントロール、我が家が私は面白かった。6組が1つのグループでネタを披露するのだが、ダイアン・NON STYLE・U字工事の流れは凄かった。去年のファイナリストが続いたのだから。キングコングは残念なネタだった。ハイキングウォーキングはネタが飛んでしまったのだが、それはそれで面白かった。ポテト少年団は安定していて好きだなぁ、と思った。
 17時ごろに最後のネタが終わったのだが、もう夜だった。5時間の長丁場だったが全然飽きが来なかった。身体が冷え切ってしまったが、心は温かかった。いいイベントに行ったのを感じた。行って良かったよ。今度行く時はもう少し防寒グッズをしっかりするのと、良い席を確保したいかな。
 本戦は家で見ようと家に帰ってお風呂に入ってからテレビの前にかじりつく。

 18時半に本戦が始まる。
 いきなりのナイツは良かった。ヤホー漫才ではなくきたが、それも良かった。ただ一番最初だったのが可哀想だった。これが温まってきた中盤くらいの順番だったら、と思う。
 南海キャンディーズと東京ダイナマイト、ハリセンボンは悪くはなかったが、審査員受けしそうな感じはしなかった。
 笑い飯の鳥人は面白かった。笑い飯のネタの中でも最高のものではないかと思う。高得点は頷ける。いつもはスロースターターの笑い飯がいきなりマックスで笑わせにきたのが底力というものか。
 ハライチは最近売り出し中の若手。澤部の対応力は素晴らしい。今後も期待したいのだが・・・キャンパスナイトフジではあまり良いところがないのが。ネタで期待したい。
 モンスターエンジンは悪くはなかったし、むしろ良い出来であったと思うのだが。品がないと言われていたが、あのネタで良い。むしろ品がないと言われた事を誇りに持って欲しいくらいだ。面白かったけどね。
 パンクブーブーはしっかりとネタを作り上げてきたのはよくわかった。でもいつものパンクブーブーと感じた。もう少し細かく言えと普段から高いレベルの力を持っているのでこのくらいは出来るよ、と思っていたので、世間がわかってきたか、と。
 そして敗者復活から上がってきたNON STYLE。大井競馬場で見せたネタをそのまま持ってきた。観客受けしていたわけだからそれを持ってきたのだろう。その判断は良かった。
 審査の結果、笑い飯・パンクブーブー・NON STYLEが決勝ラウンドへ。ナイツが上がれなかったのは残念だったが、モンスターエンジンを含めた5コンビは大きな差は無かったと思う。
 決勝ラウンドの1番手はNON STYLE。最初のネタのアレンジ。悪くは無かったが、最後のオチを変えていたら、と思う。でも展開力はさすがである。審査員受けはしていなかったようだが。
 パンクブーブーは2本目もネタを変えてきた。しかもそのネタもしっかり作られている。もともとこのくらいのレベルはあると書いたが、でもこの舞台で力を発揮できるかは別。気負いすぎせず普段通りの漫才をしていたのが嬉しかった。
 笑い飯、いいネタであったが・・・2つのネタを1本にしたようだが。どちらかでまとめてくれたら良かったのでは。でも笑い飯らしいネタであった。笑い飯らしい漫才であった。あそこでチンポジを出すのも笑い飯らしい。
 最終審査の結果パンクブーブーが優勝。なかなか表舞台に出る事の無かったパンクブーブーが日の目を浴びて良かった、と心から思った。
 福岡吉本でデビューし東京へ移籍。さんざん下の若手が売れ出す中しっかりと努力していたのがこの結果を生んだのだろう。オリエンタルラジオが売れた時、メガネとボウズでヨゴレンタルラジオと自分たちを言ったりもしたが、それでも腐っていなかった。
 吉本は大きな組織である。まだまだ埋もれている芸人が山ほどいる。たまたま巡り合わせが悪くて売れない芸人がたくさんいる。パンクブーブーもそんな存在だった。同じ境遇にある人たちに勇気を与えたのではないだろうか。エリートでなくてもやれるのだという事をアピールしたのだから。
 でこれからパンクブーブーが売れるか、というと疑問だったりする。やっぱり漫才やコントでの力はあるのだが、華が無い。それが問題である。でも売れて欲しい。これで終わって欲しくない。

 M-1だらけの1日であった。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.19(土)    デジタルフォトフレーム
 香港の黄金電脳中心で必死に探した物、それはデジタルフォトフレーム(以下DPF)。ここなら安くてそこそこの性能の物が見つかるのでは、と思っていた。が残念な事に私が納得する物が見つからなかった。安さは良かった。約400香港ドル程度(約4800円)でDPFが手に入るのだから。画面も大きくて。ただ画面の粗さが気になる。
 私は500香港ドル程度で800×480のDPFが無いかを探してみたのだが、無かった。さすがにそれは難しい相談だった。あと300香港ドルを足せば買えそうではあったが。画面は7インチ以上だったからそれは非常に良かったのだが。
 一応香港の街中の電気屋も覗いてみたが、掘り出し物はなかった。やっぱりね、と思った。でも街中の電気屋の方が安心した物が買えそうな感じだったが。
 必死になって探していたが、買うに至らなかった最大の理由は、
「これ以上の物だったらヤマダ電機のポイントでそこそこ以上の物を買えばいい」
と思っていたから。
 で実際ヤマダ電機のポイントでDPFを買ってきました。早速静止画のデータをメモリに入れてみる。画面が7インチで800×600だからそれなりに綺麗に画像が映る。これは楽しい、1枚の画像だけで楽しむのではなくとスライドショーにして画像を眺める。何気に部屋に馴染んでいるのが嬉しい。
 メモリーカードに香港の写真を入れて香港気分を楽しもう。そう思って過去に撮った香港での写真を見返してみたところ、ブレている写真ばかりで結構凹んだ。かなり凹むよ、これは。カメラを使いこなしていなかったのもあるが、あまりのカメラマンの腕が下手すぎて。特に競馬場のパドックのは酷かった。サイレントウィットネス様も酷い写真だったので泣いた。
 話が少しずれてしまった。とにかく過去に撮った写真をスライドショーで見ながらお酒を飲むのが楽しい。
 このDPFに彼女だったり、子供だったりをスライドショーで流すのが一番良いのだが。多分そんな事はしないままだろう。う〜んガッカリ・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.18(金)    箸休め
 風邪、引きました。何年振りだろう、香港と日本の気温差で風邪を引くのは。今は鼻水がひどいです。多分風邪薬で治ると思いますが。でも日曜日にM-1敗者復活戦見に行く予定だから・・・風邪治らないかも。
 風邪のおかげで予定が少し変更に。ダメだねぇ。とりあえず正月は寝込めないので(仕事ケッテー!)、身体には気を付けないと。

 そういえば川崎の監督に高畠ヘッドコーチの内部昇格が決定。悪くないと思う。来年2月にACLがある事を考えると大きな変更は出来ないし、監督を決めるにも時間がない。だから内部昇格で良いと思う。もしここから大きな変更をするのならワールドカップ後であろうが。
 個人的には川崎を知り尽くしている高畠氏の監督は嬉しい。川崎色を大事にしながら高畠氏のポリシーを貫いて欲しい。
 少し不安もあるが、未来は明るいと信じて高畠氏と一緒に戦う。
 まずは来年2月のアウェーACLの城南戦か。楽しみだな。日程が決まり次第航空券を押さえないと。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.16(水)    辞任ですか?
 香港から帰国後ボケボケ中です。どうも緊張の糸が切れたみたいに。1年振りの香港ではしゃぎすぎて疲れもあるのかも。とにかく腑抜けています。
 ・・・が夜に出たニュースに頭が凍る。
「川崎フロンターレ、関塚監督辞任!」
 マジっすか、関さん! この時期に辞任といわれても・・・来年は2月から大会があるのに・・・。天皇杯で結果が出なかった事が最終決断をさせたのかな。でもまだ関さんのサッカーを見たかったのに。
 監督交代って諸刃の剣。代えたところで結果が伴うとは限らない。誰が後任監督になるのかわからないが、今のスタイルに新たな色を足せる人でないと難しい。自分独自のカラーを押し付ける監督では降格争いになりそうなので、そんな人はカンベン。
 とにかく関塚監督の辞任ニュースに動揺し続けています。どうなってしまうのだろうか。この先ますます目が離せなくなった。

 また戻ってきてください、関さん。色んなところで見聞を広めてまた川崎で監督をしてくださいね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.15(火)    タイミング悪男
 今年はどうもタイミングが悪い事が多かった。特に海外旅行では。
 まずWBC韓国対日本が行なわれていた日に釜山にいた。銀行で両替をしようとしたら韓国に得点が入ったシーンが。私と行員さん、思わず苦笑い。そしてサジク球場でロッテ対キアを見ていたらイニングの合間にWBCを中継。そして9回表終了時に日韓戦も佳境、試合そっちのけで中継を続ける。選手も見ているし、審判もビジョンを見ている・・・。韓国が勝って少ないながらもスタジアムにいた観客が喜ぶ。日本人の私は肩身が狭かった。
 そして今回、似たような状況に再び陥る。香港で行なわれていた東アジア競技大会のサッカー、香港対日本。スタジアムでは見ていなかったのだが、試合時間に電脳街にいた。そこのテレビで試合中継をしている。所々を見ながら商品も見ていた。試合は延長戦を終えて1−1。PK戦に入った。ここからは香港人に混じってテレビにかぶりつく。
 ふと思う。ここに日本人は1人。周りは香港人。少し怖くなる。まぁ暴動は起きないだろうが。でPK戦は日本が2本外して香港勝利。最後香港の選手のキックが決まった瞬間の歓声は凄かった。そこに取り残された日本人、やっぱり肩身が狭かった。
 どうしてこんなところで試合を見ていたのだろうか。色んな意味でタイミングが悪いのを感じる。
 そういえば6月のソウル旅行の日、日本では川崎フロンターレのファン感謝デーが行なわれていた。これもタイミングが悪かった、見に行けなかったのだから。
 今年は酷くタイミングが悪い年回りだったのだろう、と感じた。
 この世にはタイミング神がいるのを実感もした。タイミング神よ、降臨してくれ! そして私を正しいタイミング道へ導いて!

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.14(月)    帰国しました
 7年連続7回目の出場です!

 そんなわけで今年で7回目ですか、香港国際レースデーに参加するのは。続いたなぁ、私の旅も。一応目標は30歳代、つまり10年連続で参加をするのが目標。これが出来たら一つ区切りとしたいと思っている。もし10年続いたら、その時は豪勢な旅行にしたいな、と香港国際空港から市内へ向かうバスの中で思ってみた。
 豪勢な旅って何だろうと? と考えてみたが、結局はペニンシュラホテルに泊まるしか結論は出なかった。所詮小さな男だな。

 掲示板にチョコチョコと書いていましたが、色んな事が今年も起こりました。多分生まれて初めて騎手にFuck! と叫んだかもしれません。ファロンとスミヨンにですが。しかもレース後にね。
 あと香港のメイド喫茶ですか。2店に行ったのですが、気持ち的に原点に戻ったような感じがしました。これについては詳細を後日レポートとして発表したいです。
 そうそう漫画、2冊買ったのですが、そのうちの1冊「ジャイアントキリング」は何で香港中文版を作ったのか、ナゾです。簡単に説明すると日本人が韓国のプロサッカーリーグK-Leagueの漫画を読むか、と。読まないだろう、普通は。でも翻訳しちゃったし、しかも目の前で1冊売れていたし。わからない。香港のサッカーくじではJ-Leagueも売られているから需要があるのかな。わからない・・・。
 あと何があっただろう・・・そうかMTR西鉄と東鉄の始発駅がホンハムになっていたので競馬場に行くのに少し修正が必要になったかな。また馬場駅と火炭駅の関係についても語ろうかな。もしかして今後何らかの偶然でここに来た香港競馬初心者が競馬場への行き方を知りたい時のヒントになれば嬉しいし。
 他には・・・何かを思い出したらネタとして放出します。もちろん旅行記も作成します。まだ2年前の香港国際レースデーを更新していませんし、1年前のも作っていないのですが・・・。でもこっちは実は進行中。頑張らないけど努力はしますよ、早く作れるように。

 そんなわけで無事帰国した事を報告します。

 実は、というか今回何かあるかもしれない、と心配していたのですが、何事もなく帰国できたのは嬉しいです。ただヘルニアさんが再発しかかっているのですが・・・。

 1年ぶりの香港でしたが、本当にリフレッシュしてきました。心身ともに。
 さぁ明日から生きるぞ。そして1日も早くまた香港旅行をするのだ!
 今度は何をしようかな。競馬以外の旅行もしたいなぁ・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.11(金)    いざ香港!
 おはようございます。
 ただ今このメールを作っているのは11日AM1時。あと4時間後には家を出て日本を立ちます。楽しみです、香港。何せ1年ぶりの香港ですから。
 色々と予定を立てては消していましたが、ここにきてようやく軸になる予定が固まってきました。あとはいつも行く所をチョイスすれば良いだけ。楽しみですよ。
 でも実はまだ荷物の梱包が終わっていなかったりしているわけで。まずいねぇ。でもこのまま寝ずに出発するので間に合うでしょう。
 もし香港で死んだら、あいつらしいと笑ってください。何か嫌な予感があるのですよね。ていうか毎回あるかな、そんな予感は。
 帰ってきたら、また香港に行きたいと叫んでいそうですが、それは無視して結構ですよ。

 では行って来ます! お土産は・・・ないよ!

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.10(木)    香港国際レース予想
 ただいまフテクサーレ中。所詮ケツの穴の小さい人間ですからね、私は。

 そんな事はさておき、日曜日は香港国際レースデーですよ。という事は・・・そうです、世界一当たらない予想をします。当たらないから逆張り歓迎です。
 ではまずスプリントから。ApacheCatかな。SacredKindomは前走休み明けで良く走ってはいるけど、本命までは付けられない。だから昨年3着のApacheCatを◎。で○にSacredKindom。AllSilentは捨てきれないので▲。昨年の覇者Inspirationは前走呼吸器系の疾患が出て大敗。どうも買う気になれない。ScenicBlastはスプリンターズSでは大敗、香港スプリントトライアルも出走取り消しとどうも良くない。消しでいいでしょ。それならば3歳と若いがTotalGalleryの一発に期待したいので△。LaurelGuerreiroは去年大敗を喫している馬場であるだけに期待なんかは出来ない。ただこの馬にとって縁起の良い13番枠に入ったのは怖いが・・・怖いだけで終わるのでは。
 ヴァース。香港の期待馬VivaPatacaがこっちに回ってきたが、これはカップでは勝負にならないから逃げてきた感が強い。ただ地元の利があるから△まで。◎はYoumzain。ファロンがやらかさない限りは3着まではあると思う。SpanishMoonは遠征疲れがなければ。○だけど限りなく◎に近い○。▲Cirrus des Aigles、△Daryakana。香港馬ではThumbsUpがオススメ。これは怖いと思うよ。相手なりに走るから。JaguarMailも買っておくが、勝ち味が遅い馬だけにどうなのだろうか。
 マイル。本来ならGoodBaBaなのだろう。前走がどう考えても直線だけ走ってきましたというレース。それでも3着なのだから地力はある。ただ今シーズンは厩舎が変わっているのが気になるポイント。なので○。◎はAbleOne。かなり強引な予想だが。4月のチャンピオンズマイルから休養に入り、今シーズン3走目。そろそろ走り時と睨む。同じく香港マイル界では安定感を誇るSightWinnerを▲。前走香港スプリントトライアルを勝ちながらこっちへ回ってきたHappyZero、鞍乗コーツィーで生まれ変われるEgyptianRa、海外馬ではSweet Hearthまで。
 メインレースの香港カップ。ここだけは絶対に当てたい。頭数が少ないが粒が揃っているだけに難しい。◎はヴィジョンデタ。レーティングトップだし、鞍乗ペリエも強敵である。押さえない手はない。○は4月のクイーンエリザベス2世カップを勝っているPresvis。▲は3歳牝馬だけど目が離せないAshalanda。△に香港代表馬Collection、昨年の勝ち馬EagleMountain。日本から参戦のQueenSpumanteは逃げて見せ場を作れれば御の字。内枠に入ったから逃げられそうだが。
 まぁ当たるかは当たらないかは、知りません。毎年ここの予想はよく外していますから。私生活が荒れている時は馬券が当たる事が多いのだが、最近ヤサグレフテクサーレである私。という事は何かは当たるんじゃないの? ていうかプライベートで落ち込んで、馬券で落ち込むなんて事は許されないじゃん。どうにか当たって、馬券くらいは。
 最後は神様に頼ってみます。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.9(水)    地デジテレビとベリーショート
 以前からHDD・DVDデコーダーが地デジ対応なので我が家は一応2011年対応はしていたのだが、ついに地デジ対応のテレビを購入。とは言ってもヤマダ電機のポイントをほぼ使って、残りの少ない金額を支払っただけだからあまり買ったという気持ちはないのだが。リサイクル料込みで払った現金は1万円超えたかどうか程度。
 でどんなテレビを買ったかというと、37型液晶テレビ。デカッ! フルハイビジョンにしたかったんだよね。だからどうしても大きくなってしまったが。でも大きいのは素晴らしい。
 そういや37型は6畳の家向きだそうな。本当かよ? と思ったけど。
 地デジ対応完了させた。あとはBS・CSアンテナを購入しないと。スカパーは見られるが、BSが我が家では見られない。NHK-BSが見たいんですよ、私だって。ただそのためにはアンテナ代のほかにアンテナ工事料が必要。このお金が・・・しばらく我慢しましょう。そうそうアンテナを付けたらNHKの人が来て今より高めの受信料を払わないといけないんだな。お金持ちになるまでやっぱり我慢。
 そうそうヤマダ電機のポイントは1回の買い物につき99999ポイントまでしか使用できないです。

 髪型を変えてみた。気分転換というやつかな。今まで少し長めの髪だったのだが、ベリーショートというやつに変えてみた。諸般の事情でしばらくは長い髪型に出来ないからたまには短くていいや、とベリーショートに。
 髪を切ってくれた美容室の人に風邪をひかないでくださいね、と言われた。確かに今まであった髪がない。だから頭が冷える。しっかりと頭のケアをしないと。
 長く出来ない他にも理由があって、ニットキャップを被るのに後ろ髪がウザかった。また髪の毛が潰れるのもイヤで。だから短くしてみました。この後この髪型を維持するかは未定。また次も同じにするか、長めにするために整えてもらうか。どうしようかな、考えよ。
 今回の髪型、パッと見ではゴン中山っぽいよ。
 ところで美容室と理容室ではボウズに関する考え方が違うのを感じた。理容室ならボウズ=バリカンだけど、美容室ではバリカンをほとんど使わず色んな形のショートヘアーにする。面白いな、この違い。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.7(月)    2010アジアチャンピオンズリーグ
 来ましたよ、ACL(アジアチャンピオンズリーグ)の抽選が。早っ、と思ったけど、来シーズンは2月開幕だから早くないのか。まだ東アジアと西アジアのプレーオフで勝ちあがってくるチームと日本の天皇杯優勝チームが決まっていないから暫定でもあるのだけど。
 早速川崎フロンターレはどこと戦うのだろう・・・城南、北京、メルボルン。わかりやすいね、城南は韓国、北京は中国、メルボルンはオーストラリアである。今シーズンの対戦国と同じ。楽しみだねぇ。
 でどこに行くか考える。そして城南の試合を観戦しようかとほぼ決定。2月かぁ・・・寒そうだね、韓国。ソウルに近いところにあるから寒さを感じますよ。でも焼き肉やキムチは美味しそう。
 そんなわけで早速2月のソウルにロックオン。今の私を取り巻く状況を考えるとかなり厳しいのだけど、火曜日朝に羽田を出発し、木曜日昼間に羽田に戻ってくる旅程が確定かと。その取り巻く状況から北京やメルボルンは難しい、行くのが。北京は中国で、中国は怖すぎる。行くのはイヤだね。ただ北京戦はグループリーグ最終戦なので検討フォルダには入れておくか。メルボルンは今日本からの直行便がなくなってしまったので行くのは難しいね。私がメルボルンに行ったのは色んな意味で神がかっていたのかも。また行きたいけどね、メルボルン。
 本当は来年6月くらいにソウル野球観戦旅行に行こうかと思っていたのだが、予定変更です。先日友人にもう12月だから来年の事を話しても鬼は笑わないよね、と言いながら野球旅行について語っていたのだが、鬼が私の予定をぶっ壊したのでは、と思っている。鬼、恐るべし。鬼は怖いよ!
 何にせよ、今から来シーズンのACLが楽しみですよ。来年こそは優・・・いやこの言葉を言うのは止めよう。どうも縁起が悪い。来年こそ良い成績を残せますように。これしか祈りませんよ!

 あと今日行なわれたJリーグアワード、川崎から川島永嗣、中村憲剛がベストイレブンに選ばれた。おめでとうございます。でも個人的に言えばFWからジュニ様ことジュニーニョが選ばれてもおかしくなかったのでは、と思う。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.6(日)    ボーイズトーク?
 最近女性同士の恋バナをガールズトークというが、男同士でこういった話をしたら何と言って良いのだろうか。普通に「ボーイズトーク」かな。「男版ガールズトーク」ではないだろう。じゃあボーイズトークという事で。
 そのボーイズトークをしてきた。お互いアラフォー寸前の独身男同士。話は盛り上がりますよ、そりゃ。ただどっちもだけど一歩を踏み出す勇気が足りないかな、というところである程度話はまとまる。あとヲタクトークは止めよう、と。自分のフィールドから出ないといけないよね、と結論みたいなところに辿り着いた。
 この手の話には結論がないのはわかっている。だからこそ面白いわけで。だから結果的に答えがあやふやで良いのだ。その話をしている事が楽しいのだから。
 友人氏もそれなりに頑張っているのだな、と話をしながら感じた。彼は私が持っていない経済的基盤も社会的地位もある。それこそ問題がないと思うのだが。何が問題なのだろうかね。私より何も問題がないと思うだが。社会は難しいなぁ。
 こればっかりはタイミングだったり出会いだったりだし。
 私は頑張るつもりはないが、出来る範囲の事はやるべきだと思う。私は色んな意味で人から後れを取っているのでもっとガムシャラにならないといけないのだけど。でも頑張らない。頑張ったところでゴールはそこではないから。そこがゴールなら死ぬ思いで頑張るけどね。ゴールではなくスタートラインに立つだけの話。そこに立つのに死ぬ思いでいたら、スタート直後に死んじゃうよ。そしたら意味ないし。
 ちょっと熱くなりすぎた。まぁ私は私の方法で、やり方で進みますよ。身の丈にあった形のをね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.4(金)    ワールドカップ抽選
 たまに以前の独り言を読み返すのだが、今月1日のはないな。酔っ払っているとはいえ、ストッパーが外れるとこんなにも酷いとは・・・ていうかいつも酷いって。そりゃスマナイです。

 面白かったなぁ、何だろうあの感覚。昔の夏の甲子園の抽選が楽しかったけど、あんな感じだったなぁ。ワールドカップの抽選は本当に気持ちが入った。あっ、現地時間で金曜日の話ね。
 深夜の番組だったけど、本当に感情移入した。ここで日本が入ってくれ! とか、このグループにはこの国は入って欲しくないとか色々と独り言を入れながら。
 日本のグループはE。そして同じグループに入ったのはオランダ、カメルーン、デンマーク・・・どこも強豪国じゃん。でも考えてみればワールドカップに出てくる国は全部強豪国だよ。どこが良いなんて言ってられないのだから。北朝鮮の入ったグループみたいにブラジル・コートジボアール・ポルトガルに比べたらマシだな。
 とりあえず1敗2分くらいならいいかな。決勝トーナメント? 行けるわけないじゃん。行けたらハッピー、ですよ。難しいよ、この国々では。
 まずは全力を出し切れる事が大事。その上で勝負になって、勝てれば。で個人的にはケンゴや川島が出場して活躍できればもっと嬉しい。さすがにそこまでは難しいかな。期待はしたいけど。

 それにしても抽選会は本当に面白い。ポッドBの抽選の時、A組に日本入れ! と祈ってみたり、イタリアとは勘弁! とか、オランダはイヤだなと思っていたらそこに入ってしまったり。またホンジュラスが来いと思ったらカメルーンでヘコんでみたり。でもポルトガルやフランスとは当たらないで良かった。

 アジア勢は北朝鮮はダメでしょ。日本も辛い。あとは韓国とオーストラリア。韓国はアルゼンチン、ナイジェリア、ギリシャ・・・意外に何とかなったりして。混戦になれば決勝トーナメントありかも。オーストラリアはドイツ、セルビア、ガーナ・・・うらやましいな、この山。これでオーストラリアが決勝トーナメントに行かなかったらアジアの枠から追放だな。オセアニアに戻れって。
 

 本戦まであと半年。楽しみになってきた。死ぬに死にきれないな、これは。ここで死んだら化けても見られないよ。生きていないといけない。頑張るぞ!

 ここから全く関係のない話になるのだが、この世は一期一会だと思う。だからこそ言いたい事は、言っておかないといけない事はその場で発するべきだ、と。だからと言ってフライング発言や思慮の足りない言葉、思いつき言動はいけない。それらはさじ加減一つで大きく変わってしまう。だらかこそ注意なのだ。
 言葉って本当に難しい。最近本当に感じている。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.2(水)    ウィラ大井
 朝というか昼にかけて大井競馬場に行く。今日は勝島王冠の記念としてマフラー抽選券を先着3千名に配布、1千人にプレゼントと何とも太っ腹。私もマフラー欲しいと競馬場に行くが・・・着いた時にはとっくに抽選券配布は終わっていたorz 。
 家に帰ろうと思うが競馬場に来る際に気になる人々がいたのを思い出す。正確に言うと気になる買い物袋を持っている人々。明日がグランドオープンだったろ? でもやっているのかな? ちょっと行ってみるか。そんなわけでプレオープンをしていたウィラ大井へ。
 ウィラ大井とは複合商業施設で、この場所はその昔競馬場の駐車場として使用されていた。私が小学生の頃は大井開催の時くらいしか空いていなかったので、よく野球をしに行った。また少年野球でも使用していた、コンクリートの駐車場なのに。第4駐車場での野球は幼き頃の思い出でもある。そこが壊されて複合商業施設になったというのは悲しいかな(ちなみに土地の所有者は大井興業で変わらず)。
 1階部分はホーマックというホームセンター。ホームセンターには夢があるのだが、ここにもあった。色んな物があるので目移りしてしまう。2階はスーパーとドラッグストア。スーパーは文化堂という地元スーパー。あと食事処が多くある。3階はコジマ電気。思った以上に広い。広々しているがゴチャゴチャしていないのが。電気屋はもっとグチャグチャの方が良いと思うだが。これからかな。
 明日がグランドオープン、多分多くの人が集いそうな予感。プレオープンの平日でさえかなりの人がいたのだから。今大井競馬開催中だからだけど、大井非開催時には競馬場関係者が通ってきそうな感じ。それとペットショップがあるので心を癒しに近くの会社員も来る・・・かも。
 家から近くにホームセンターがなかったのでこれからは通ってしまうかも。今後ともよろしく。
 ちなみに競馬場から大井町まで行くのが面倒だったのでホーマックでプリンター用紙を購入。早くも顧客になっています。

一番上に戻る

 
 
 
2009.12.1(火)    酔っ払いが残り1ヶ月を語る
 月初めから飛んだ失態を。愛しのあの娘さんにメアドを聞こうと思うが失敗。でも今度教えてもらうもんね。今月もよろしくね、娘さん。
 とある人に娘を見る目で応援をしていた、と言われたのだが正確のようで正確ではない。娘かぁ・・・年齢的にはギリアウトギリセーフなのだが、娘感覚ではなく、女性感覚でいたのだけど。それは違反?
 そのある人も好きな人ではあるのだけど。でも娘さんには勝てませんよ! って何言ってんだか、この人は。

 実は・・・この人何を言っているのだかという発言が今日は多いと思う。仕方ない、酔っ払っているのだから。
 この際話してしまいましょう。今日買ってきたワイン、栓がコルクだったのですよ。ワインオークナーがうちにあったはずなのですが、なかったのです。その結果瓶の中にコルクを押し込む結果に。なのでこのワインを飲み干さないと。だから私の頭と指の感覚とは違う文章が作り出されているかもしれません。それはお許しを。
 あぁ酔っ払ってきたが、まだワインは残っている。さぁ飲まないと。
 今年最後の月、こんな事をしながら始まってよいのだろうか。多分良いと思う。愛しのあの娘さんに言いたい事を言ったのだから。その報酬は自分自身にあげないとね。でもその結果明日はハローワークにも行けない事になったら・・・いいのか?
 今の所いい感じで酔っ払ってきました。

 今年も残り1ヶ月になりました。やり残しと感じている事は今年中に、来年もいいやと思える事は来年に引き伸ばしましょう。なぁに問題はないですよ。どんなに来年でも、そろそろ鬼は笑いませんよ。ていうかもう12月、鬼も笑いませんよ。ていうか重ねで申し訳ないのですが、鬼が笑える月日はもう終わったのだよ、ワッハッハ!
 香港旅行の話をしたかったのだけど、酔いが回って来ました。ではこの辺で。明日の朝、新聞の廃品回収の時間までに起きられるかなぁ・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.29(日)    今日の出来事
 先週金曜日、朝早起きをして新宿の紀伊国屋書店へ。何をしに行ったかというととある漫画の発売記念のサイン会参加券を得るために。結果、しっかりとサイン会参加券を獲得しました。
 そのサイン会が今日だったのです。行ってきました、紀伊国屋書店。15年前はよく行ったよな、紀伊国屋書店。というか紀伊国屋ホールか。この劇場に進出出来れば小劇団としてはある種のゴールと言われていた伝説の劇場、通っていたものである。私はその後東口から西口に新宿の行動範囲が変わっていたので行く事がなかったのだが。久々の紀伊国屋書店である。
 9階のイベントホールでサイン会というのだが、そんなところがあるのか? と思っていたら小さな会議室のようなところでのサイン会だった。
 漫画を持ってサイン会へ。漫画の作家さんである柏原麻美さん、可愛い人だった。こんな可愛い人が可愛い漫画を描いているのはある種納得である。可愛かったなぁ、カシマミ先生。可愛すぎて緊張しすぎた。やっぱり私はまだ若い男だと実感した。あっ、もっとも「精神的に」若いという意味ね。
 カシマミ先生に書いていただいたサインと心の恋人である姫ちゃんのイラストは家宝物。大事にします。漫画の姫ちゃんも可愛いが、イラストの姫ちゃんも可愛い。もうメロメロ。こんな子が現実にいないかしら。
 大満足でサイン会を後にした・・・ってサイン会のポスターの写真を撮るのを忘れた。カシマミ先生を写真に撮る事は禁止だったのだが、ポスターは可。だから撮っておこうと思ったのに・・・忘れていた。残念。

 で終わりではない。新宿から家とは反対方向の府中へ。ジャパンカップを観戦している友人と合流し飲み会。この飲み会は2年前に大事をやらかしてしまった会。なので今年もしっかりと飲みすぎには気をつけて。今回は居酒屋から2時間の縛りがあったので飲みすぎる事無く終了。良かったぁ。その後カラオケに寄ってもまだいつもより早い帰宅。珍しい事もあるものだ。
 ここに来るのは飲むためでもあるのだが、友人から命より大事なお金を預かるためである。そう香港での馬券を買うために。今年もしっかりとその命を受けた。しっかり買ってきますよ。
 この儀式を過ぎると香港の国際レースデーが近づいているのをしっかりと感じる。そろそろ旅行の準備を始めないとね。着替えとかではなく、デジカメの電池の確認とか、メディアのスペース確保とか。
 その香港、今色々とやりたい事があって悩む。この時期東アジア競技大会があって、12日(土)はサッカーの決勝戦と3位決定戦が。でも朝は毎年恒例のイベントが(どちらもチケット未購入)。今年の香港旅行はゲストハウスにいる時間がいつも以上に短いかも。ていうか詰め込みすぎ。やっぱり1年香港に行かないとやりたい事が増えすぎて困る。何とかしないと。
 香港旅行が間近と思わせてくれる飲み会にも行っていました。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.27(金)    マン喫
 月刊アフタヌーンを買いたいが、読みたい漫画が1つだけ。さすがにそれに600円近くは出せない。という事でどこかのマンガ喫茶にあったらなぁ、と思って仕事終わりに大森まで自転車を走らせた。この辺にマンガ喫茶があったはず。とりあえず2件発見。どっちにしようか・・・。マンボーならよく知っているし、とここへ。
 基本料金セットで入店し、すぐさま雑誌コーナーへ。あっあった、アフタヌーン。良かった、あったよ!
 そんなわけでアフタヌーンを購読。これで単行本派から雑誌派に移行できたよ、宙のまにまに。今月号はフーミンこと琴塚文江特集(一部語弊あり)。フーミンはいいねぇ、同じ年の小夜ちんや美星に比べたら天と地との差がありすぎ。こんな人が私の学生時代の周りにいたら・・・一発で死んでいたな、魅力にハマりすぎて。でも私の愛は多分届かないまま終わっていそうな予感も・・・。
 無事雑誌派に移れたわけで良かったわけなのだが、まだ問題も。それはこのマン喫には月刊エースが置いていない事。月刊エースを愛読誌と言っていたのだが、実はここ3ヶ月買っていない。お金がなくて・・・。正直ケロロ軍曹だけ読めれば良いのだが。いやそらのおとしものやFate、涼宮ハルヒの憂鬱も読みたいのだけど。だから私は旅に出る。アフタヌーンとエースが置いてあるマン喫へ。しかも近所という縛り付きで。あるのかなぁ・・・。
 アフタヌーンだけを読みに行くわけでなく他にも漫画を読むのだが、今ハマっているのはジャイアントキリング。現在週刊モーニング連載中で、ここ6ヶ月のは読んでいるのだが、一番最初から読んではいない。なのでこれを機に読んでみようと・・・面白い、面白すぎる。これはサッカー好き、しかも戦術好きは読まないと。とりあえず6巻まで読んだ。あと6巻だ、時間がある時に読みに行こう。面白いので読んでいると時間を忘れる。それが最大の問題ではあるのだが。
 ジャイキリは是非とも読むべし。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.26(木)    電子マネー
 今日も今日とて心が折れる。正確には折れそうになって妥協をしたくなった。それではいけない。理想と現実の違いはわかっていても、安易な妥協はしたくない。そこで簡単な結論は出してはいけないのはわかっている。でも・・・。
 育むまでは時間がかかるのはわかっている。しかし一歩は進めても、次の一歩がまだ進めていない。ここでその一歩を出せれば自分自身も変わるのに。
 とにかく次のステップに上がるには来週まで待たないといけない。4日は長い。JCの後の飲み会で憂さを晴らすか・・・ってそれは2年前の惨劇を呼び起こす事になりかねん。それだけは避けます、関係者様。

 日本人ならJALかANAのどちらかを選ぶ事になるだろう、多分。私はANA派で基本的にスターアライアンス派でもある。当然マイレージカードも持っている。ANA万歳路線を走っていた。
 何故過去形? それは12月の香港旅行が諸般の事情でANAではなくなってしまったのだ。東京を午前中に出て、香港を朝出発するとなるとANA以外では2択になる。キャセイパシフィックかJAL。でどっちが料金が安いかと見るとキャセイ。そんなわけでキャセイが今回の旅行のパートナーになるのだが、キャセイとJALには共通点がある。それはどちらもワンワールド。
 そんなわけでJALのマイレージカードも作ってしまった。作っただけではもったいないので電子マネーカード付きのを作ってしまった。
 JALの電子マネーはWAON。WAONはイオン系のカードなのだが、使えるところが現状微妙すぎる。イオン系のスーパーかコンビニ、そしてファミリーマート。もっと使えるところがあれば、と思う。
 その点、ANAのマイレージカードの電子マネーはEdy。ここ最近かなり使える場所が多くなってきた。主にコンビニなのだが。でも使えるスポットが多くなったのは嬉しい事。
 どちらも200円ごとに1マイルが付くのが嬉しい。
 しか〜し、今の私はお金がない。EdyだろうがWAONだろうが電子マネーにチャージするお金すらない。オーマイガー!
 マイルなんか貯まらないよっ!
 大体電子マネーよりリアルマネーの方が好きなんだよ、私は! あぁ、ぶっちゃけちゃった。

 WAONといえばワオーンの音がお子様に評判がよろしいようで。SUICAやPASMO、ID、Edyとは違う音なので個人的に好きなのだけど。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.24(火)    酉の市
 ヘコむ。マジヘコみ。まぁ私がもっと集中していれば良いだけの話なのだが。でもそこまで目が回らない。う〜ん仕方ない。今度は気を付けよう。ヘコんで落ち込むが、その後おしゃべりで少し回復。若かった頃の考えが甦ってきた。若い子と話をしていると昔を思い出し、もう一度原点に戻ろうと思う。そんな意味で本当に感謝。

 今日は酉の日。正確には二の酉。仕事帰りに近くの鷲神社に寄って去年買った熊手を返し、新しく熊手を買おうと思っていた。
 が仕事の終わり時間が近づいている時に雨が。今日雨降るんだったの? 傘持って来ていないよ。でも鷲神社に行きたいので雨の中自転車を走らす。もちろん濡れたまま。
 雨なので参道の人が少ない。それは良かったが、やっぱり晴れた日に行きたいもので。こういう日は晴れてくれていた方が良いな。来年も晴れ晴れと進めるような気がするから。ただ気持ちの持ちようというのがあって、雨が止まない事はない。今が最悪なら後は上がるだけ。そう未来は明るい! そう思えば問題はないッスよ。ポジティブに、ね。
 古い熊手を置いてきて新しいのを購入。時間が遅かったから巫女さんがいなかったのが残念。去年は眼鏡っ子でアニメ声の巫女さんがいて、今年も会いたいな、お祓いをして欲しかったと思っていたのだが。でもちゃんと熊手と一緒にお祓いをしてもらったので良い事が来るだろう。
 鷲神社でしっかりと拝む。来年は良い年でありますように。いや来年も良い年でありますように。そして来年こそは(以下個人的希望・欲望が出てくるので省略)。来年は2人で来たいな、というのは言っておこう。誰と、というのは無いのだけど。
 商店街の中にある神社なのだが、当然屋台も出没している。ごく普通の屋台ばかり。いやこういうのが良いんですよ! 地元のお祭り感がたまらない。で今年もありました、お面屋さん。まだ売っているかな、と思っていたらありました、ケロロ軍曹。あれ、去年も欲しいと思っていたのだが、35歳(当時)の独身中年男1人が買うものではないと断念していた。今年こその気持ちも強かったのだが、今年も買えず・・・。いつか買いましょう!
 本当は一の酉に来る予定だったのだが、諸般の事情で断念したのがこの結果。あまり並ばずに参拝できたのは良かったが、やっぱりお祭りは人が多い方が良いに決まっている。だから来年の酉の日は是非とも晴れ、いや雨が降らない方向でお願いします、天気の神様!

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.23(月)    香港国際レーストライアル
 15日に香港カップトライアル、22日に香港マイルトライアルと香港スプリントトライアルが行なわれた。今年の特徴は外国馬に出走権が与えられていた事。ただ枠は3レースで4つ。日本からローレルゲレイロがその枠を希望していたのだが、残念ながら取れず。出ていたら去年とは違う事になりそうな予感がしていたのだが。
 で実際に出走したのが1頭のみなのが・・・。

 まず香港カップトライアル。カップとヴァースのトライアルを兼ねているのだが、なかなかのメンバーが揃った。勝ったのは昨年の香港ダービー馬のCollection。中段から直線に入り馬場の真ん中を突き抜けてゴール。ダービー後はもどかしいレースが続いていたのだが、これで吹っ切れてくれると良いのだが。元々実力がある馬なので期待はしたい。
 2着にUniqueJewellery。こちらはCollectionの更に後ろに構えて、大外から伸びてきた。Collectionと同じ脚色になってしまったが、良い伸び足であった。ただこちらは展開に恵まれないと、なのだが。
 3着はMrMedici。これまた4歳馬。今シーズン調子が良いのがそのままレースに出た感がある。4着はThumbsUp。良いレースをしているのだが、なかなか勝てない。本番は多分ヴァースに出走しそうだが、香港馬の中では一番注目したい馬なのだが。
 香港のエースで1番人気だったVivaPatacaは7着。後方から大外を回してきたが、伸びきれず。このところのレースっぷりを見ていると、本番は大丈夫? と言いたくなる。しかもPackingWinnerも交わせないのは・・・。個人的には巻き返しは難しいと思うのだが。
 1〜4着馬が4歳馬であるのを見ると本番でも4歳馬を注目せずにはいられない。

 続いて香港スプリントトライアル。SacredKindomが出走してきたので一躍注目されていたレース。がそのSacredKindomは2着。しかもゴール前では離されてしまう。ただ故障明けのレースの割には良かったのでは、と思う。がこのレース自体が・・・なのもあるのだが。それは後述。
 で勝ったのは1番人気に推されたHappyZero。香港でのデビュー後は8戦7勝。しかも4班からの成り上がりなのが興味をひく。前走でも重賞レースを制しており2連勝。本番でも気になるが、ただ勝ち時計や過去のレースのタイムを見ると早い競馬に対応できるかが気になる。
 3着以降は見るべきものなし。しかも4着に落ち目のMedicPowerが入っているのが。しかも直線半ばで先頭に立ちそうな勢いなのも。この調子だとスプリントは海外馬かな、というのも頭に浮かぶ。
 なお昨年の香港スプリント勝ち馬のInspirationは13着と大敗。レースは中段で折り合うも、直線では追っても伸びず。調子落ちか? またマイラーであるArmadaはここに出走するも大敗。もう力落ちが明らかである。

 香港マイルトライアル。マイルの絶対王者と言われていたGoodBaBaが今シーズン調子が上がらない。転厩後良くないのだが・・・。レースは最後方に進路をとり直線だけの競馬。それでも3着に入ってきたのはさすが。本番ではまともな競馬をしてくれれば・・・勝てるだろう。期待しているのだから、頼むよ!
 勝ったのはFellowship。真ん中あたりで折り合うと直線でしっかりと伸びて快勝。昨シーズンも勝てないまでもマイルを中心に良い競馬をしていたが、ようやく結果が出た。また昨シーズンも騎乗していたプートンに変わったのも良かったか。この勢いのまま本番に乗り込めそうだ。
 2着はSightWinner。こちらもマイル界では実力馬。4月のチャンピオンマイルの勝ち馬でもある。今回は2番手から逃げ残る。安田記念では大敗していたが、自分の競馬に持ち込めばさすがである。こちらも注目馬である。
 4着にはAbleOne。昨年の香港マイル2着馬で、その後休養をしていたのだが、復帰後は6着・4着と元の力が戻りつつある。先行馬が逃げ残る展開になったらこの馬の台頭もあってもおかしくない。
 昨年の香港カップ勝ち馬で海外調教馬として参戦したEagleMountainは良いところ無く9着と大敗。全く伸びきれず。昨年の香港カップで勝った時より馬体重も増えている。本番で巻き返せるかは・・・。

 3つのトライアルを見て今年の香港馬はマイルだけかな、活躍できるのは、と見ている。ただ私の競馬の見る目はクズ以下なので信じるか信じないかは、あなた次第!

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.22(日)    1周忌法要
 今日は祖母の1周忌法要のため新潟へ。サッカーは大分だったので良かったのだが・・・。
 朝5時起きで新幹線と特急に乗って糸魚川へ。そういえばJRの特急っていつの間にかL特急の表示がなくなっていたなぁ。
 10時に糸魚川に到着し着替えをしに叔母宅へ。ここで母の姉の息子(ようするに従兄弟)の子供を初めて見る。私の妹の子供より2ヶ月早く生まれているのだが、結構スマートで髪の毛フサフサ。妹の子は髪の毛と眉毛が薄くて顔がパンパン。赤ん坊も色々だ。
 法要のためにお寺へ。ここの住職のお経は聞き入ってしまうほどスムーズ。私が死んだ際にはこの方にお経を詠んで欲しい。そうしたら気持ちよくあの世へ行けるだろう。もっとも私の場合のあの世は地獄だけど。
 祖母が亡くなったのは12月なので1周忌は少し早いのだが、祖父が亡くなったのは11年前の11月。一緒にお経を詠みましょう。少し話がズレてしまうが、祖父はカッコいいおじいさんだった。あんな歳の取り方をしたいものだ。でも歳が若返る事もしたいが。
 法要後は割烹で食事。美味しい魚料理を舌鼓。ビバ日本海! お酒も進むよ。
 席が従兄弟と同じだったのだが、子供は可愛い。母の姉のところは2人とも孫が誕生。うちは妹の所に。外堀が埋められていく感があった。ただまだ母の妹の娘2人にはまだ孫もいないし、結婚もしていない。私の結婚とどっちが先になるだろうか。まぁ余裕で私が負けるが。全力で戦ったところで私の負けは確実なのだが。ようするに外堀が埋まろうが、私には関係のない事らしい。
 食事の後私は1人先に帰京。それはそれで良いのだが、実はここで事件が。
 越後湯沢駅の在来線から新幹線乗り場へ向かう自動改札で足止めを喰らう。正確に言うと私の前にいたオッサンが切符を入れるのにマゴ付いた挙句に閉まった自動改札のドアを強引に突破する。で私も自動改札で足止めを喰らうのだが、出てきた切符は乗車券のみ。多分そのオッサンが私の新幹線指定券を持っていってしまったようだ(憶測だが)。結果私の手元には新幹線指定券はない。でも私は特急券と新幹線指定券、乗車券の3枚を一緒に自動改札に入れた。それは間違いないのだ。現に手元には切符の類が残っていないのだから。で事情を話すとそのまま改札を通って良いですよ、新幹線に乗って車掌に事情を話して下さい、と。ちょっと待って駅員さん、この改札ではそれは通じますが、新幹線に乗ってそれで大丈夫なの? そして東京駅の改札は通れるの? とにかく話がまとまらない。でも新幹線はホームに来ている。少しキレてしまう。大人としては最低だが。でも話に筋が通っていないとダメでしょ。しかも指定席の場所も覚えているわけがない。新幹線の中でその指定券を探すというが、そのオッサンが私の指定券を持っている事を気が付いていないかもしれないし、どこかに捨てているかもしれない。また私が乗る新幹線に乗っている可能性が100%とも限らない。とにかく筋が通っていない話にウンとは言えない。色々とぶつかった結果、その駅員さんがホームまで来てくれて車掌に事情を話す。で空いている席に座ってください、という事に。その後東京駅の改札で事情を話しますので一緒に降りてください、と。まぁ座れれば良いのですが。
 そんなこんながあってボロボロ。お酒が残っていたし、早く家に帰って犬の散歩をしないといけない、また川崎が大分に負けたのを知っていて心がどん底にあった中での出来事。よくもまぁこんな事が続くもので。とりあえずあの自動改札を突破して私の指定券を持っていったオッサンは今すぐに死んで詫びてほしい(かなりマジ)。でもそのオッサンの顔なんか覚えていないよ・・・。
 そんなこんなで1周忌法要で色んな事があった日であった。
 思ったのは祖父母に曾孫を見せられなくてごめんなさい。せめてお墓の前でお見せしたいのですが・・・結婚相手がいないので・・・バカ孫で本当にごめんなさい。一族でこんなバカの血は私の代で途切れさせますのでそれでお許しください。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.21(土)    連絡
 関係者様へ。

 11月29日(日)のJCは競馬場で見られない事になりました。昨年同様レース後に落ち合う形になりますがよろしいでしょうか?
 今年も昨年同様、お酒で落ちないように努力はいたしますのでよろしくお願いいたします。

 では、です。
 あと直接関係する人には後日メールいたします(1人だけですが)。

 補足ですがJCは女子中学生ではありません。もっと関係ない事を言うと、JCDはジャパンカップダートの略で女子中学生とデートの略ではありません。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.20(金)    雑談
 今日朝早起きしてあるところに行って来た。それは今日は語れない。来週の日曜日までのお楽しみという事で。
 あと早起きしたのでヤマダ電機でPSP-3000も買ってきた。でもソフトは買っていない。だからぁマルチメディア機器としてのものなんだからぁ! でも明日サカつく6を買ってくる予定。売っていたから買いたくなった・・・それが人間です。
 この件については後日しっかりと語ります、予定。が多分語らない。じゃあ書くなと。俺もそう思う。

 ケロロRPGは「テイルズオブ」のスタッフが作るらしいので楽しみ。もっとも子供対応なので多分難易度は低いので楽しめるかな。
 そうそうニンテンドーDSといえばDSiLLを初めて見た。あれは意外に感動する。デカイけどごっつく感じないのがスゴイ。あれ見ていたら買いたくなったよ。

 1歳若返り券が1枚1万円くらいで売っていないかな。10万円くらいなら出せるからさぁ。26歳になったら・・・でも多分何も変わらないよ、と自己ツッコミ。

 まだ書きたい事があるし、忘れてしまった事があるけどそれも後日という事で。
 今日言いたい事は若返りたいという事・・・あれっ、違ったような気がする・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.19(木)    解禁日
 せめて今日は晴れてくれ、と夜空を見ると厚い雲が・・・もうしし座流星群は諦めました。

 今日はボジョレーヌーボーの解禁日。ペットボトルのヌーボーも見た。安いもんだね、980円って。何でもフランスさんはペットボトルのヌーボーはダメだと言っているらしいが、いいんじゃないの、と思っている。
 ヌーボーはその年のブドウの善し悪しを見るだけのものであって、ワインであってワインでない。本当のワインなら瓶で熟成させるけど、ヌーボーは熟成させずに飲むもの。また長く保存もしない。だから簡単に飲めるのが大事だからペットボトルでも良いのでは、と思う。
 本当のワインが飲みたいのなら瓶のワインを飲みますよ。という事でヌーボーは飲まないのさ。
 何年か前に解禁日にヌーボーを飲んだのだが、コルクの瓶のだったので残せずに全部飲んだら12時間以上記憶がなくなっていた。朝飲んで起きたら真夜中だったなぁ・・・。あの頃は若かった。

 そういえば最近若さに憧れる。今から10年くらい年齢を若くする事が出来ないかな?

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.18(水)    記憶
 昨日はしし座流星群の極大日。流れ星に願いを、と思うが、昨日は一日中雨。深夜に雨は止むが、今度は厚い雲が・・・。願いは届かないのか・・・オーマイゴー!

 今週の週プロを読む。今号が1500号という事で。おめでとうございます。
 その中の記事を読んでいて、この言葉良いなぁ、というのがあったので勝手に記載してみます。
「記憶力が落ちているのを「自覚」しているうちに、いろんなことを書き留めておいたほうがいいのではないか」(宍倉清則氏の文章、原文ママ)
・・・この言葉、重い。
 ホームページ上に言葉を書き連ねて9年が経つ。たまに昔の文章を読み返すのだが、あの頃はこんな事を考えていたのか、と驚くのが面白い。今と変わっていなかったり、何でこんな事を考えていたのだろうと悩んでしまったり。でもその頃の私が等身大でいる。それが面白い。
 ここの文章上に書き込んでいる事で、溜め込んでいる事でその頃の考えが読める。多分何もせずに過ごしていたら忘れている事も多いだろう。その意味ではこの9年を振り返られるので、続けていた意味がある。3日坊主の私がよくここまで続けていたな、と正直驚く部分もあるのだが。
 忘れたい部分もあるし、読まれたくない部分もある。がそれが今の私を形成しているのだから消す必要性もないし、それを踏まえた上で愛してくれ! と言いたい(深い意味はないよ)。
 10年前、何を考えて生活していたかな? と考え直してみた。何も考えていなかった。いや少なくとも川崎フロンターレと競馬が生活の中心にあって、それしか考えていなかった。仕事は面白くはないけど、趣味のためには欠かせないものとして割り切っていた。趣味だけのために生きていた。それしか頭になかったから何も迷っていなかったし。
 だけど頭の中に残っている記憶はかなり確かである。川崎フロンターレが昇格を決めたあの年は色んな思い出が残っている。3連敗の後の試合であったFC東京戦でのロスタイムの岩本輝雄のゴールだったり、平日夜アウェーの新潟戦だったり。木曜夜のホーム札幌戦の1万人越えで高田栄治が決めたループシュート。山形市陸のボコボコ芝生とこんなところでJリーグを開催して良いのかという観客席。そして浦田尚希が決めた昇格Vゴール。友人と見た大宮対FC東京が延長戦に入り川崎の優勝が決まった瞬間であったり。あの頃、99年の記憶は良く残っている。あの頃は年間50近いサッカーの試合を見ていた。川崎を中心にFC東京や横河電機(現横河武蔵野)を見ていた。そうそうJFLの国士舘大学も見たな。それでもよく覚えている。多摩市市陸の行き方だって覚えている。
 が今というか今年の試合で記憶に残っている試合は・・・ほとんどない。生で見た試合でね。今年は20試合くらいか。開幕戦どうだったけ? ナビスコの準決勝2戦目は覚えているけど、1戦目ってどうだったけ? もちろんナビスコの決勝は多分忘れないだろう、思い出したくもないのに。その他の試合、どうだろう。記憶がなかったりする。
 あの頃と思い入れや応援スタイルの違いもあるのかもしれない。だけど記憶があいまいになっている。
 別にサッカーだけでなく競馬だってそう。最近のG1馬の名前すら言えなくなっているし。記憶力が衰えているのは事実である。ここに文章を書き込んでいるのはストレス発散だけでなく記憶を残す意味で必要だと上記の言葉を見た時思った。
 自覚はしていなかったが、あの言葉を見て今ハッキリと自覚した。
 時には意味のない事を書き込んでいるし、意味すらない文章も溜めている。でもその時大事だと思った事なのだろう。記憶を記録しておくのも大事だなと感じた。
 10年後何をしているかはわからない。このサイトを続けているかも。でもこの9年もの間に書き留めた事を消さないようにしないと。そして明日からの日々を少しずつ溜めていこう。そう思った日であった。未来に残してよいかわからない文章であってもそれは大事な記憶なのだから。そして未来から過去を振り返り明日に進むために。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.16(月)    PSPの買い時
 昨日シャティン競馬場で行なわれた香港カップトライアル雑感は来週のマイルトライアルとスプリントトライアルを見てから書き込む予定。
 ギャロップを読んでいたらキンシャサノキセキが香港スプリントに選出されたら行くとの事。マジか? 行くつもりか、香港。
「信じて良いんだな?」
「次は勝つ!」
「トーリニ(以下略)」

 PSP-3000のバリューパックを12月買う予定だった。がちょっと予定を変更してバリューパックは買わない方向に。PSP-3000は買うのだが。
 先日ヤマダ電機に行ってみたところ、アクセサリーセットというのを発見。4GBのメモリースティックにストラップ、ポーチ、クロスが付いてきて3900円前後(詳しい値段は忘れた)。でPSP-3000の今の価格が16800円。合わせると約21000円も行かない。
 一方バリューパックはPSP-3000本体はもちろんだが、4GBのメモリースティック、ポーチ、クロス。それで19800円。
 パッと見るとあまり変わらない。ストラップがあるかどうか程度。がアクセサリーセットのポーチの方がカッコいい。というよりバリューセットのポーチがダサい上に本体と同じカラーなのが・・・である。そうなれば多少高くても(1000円も変わらないか)個別に買った方がお買い得感はあるし、早く手に入るのだから言う事なし。
 という事で前倒しで購入が決まった。ただ現状は待ちの状態。というのも先週木曜日に発売されたサカつく6が売れ行き好調らしく在庫がない。ヤマダ電機では売っていないのだ。これはちょっとした問題。今の私にはドラクエ\しかなく、まだ進行形のゲーム。それが悩みの種。
 もっともPSPをゲーム機として買うわけではないのだから良いのだけど。
 そんなわけでいつ買いに行っても良いのだが、最近平日の夜が忙しい。だったら朝か昼間に行けば良いのだが、その気分になるかどうかが・・・。
 まぁ気分が乗ったら買いますよ。静止画のテストもしてみないといけないし。

 まったく関係のない話なのだが、バレーボールのグラチャンを見ていて、山口舞という選手にピンと来た。好きになったとかではなく、誰かに似ていると。ずっと考えていたのだが、最近になって以前働いていた会社の同僚に似ていると判明。ようやくスッキリ。
 あと山口舞と庄司夕起、井上香織は同じ系統の顔をしていると思う。似ているとかではなく。
 岡山シーガルズから代表入りが当たり前になってきたのは感慨深い。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.14(土)    日韓クラブチャンピオンシップ
 長崎で行なわれた日韓野球、日韓クラブチャンピオンシップが行なわれた。日本シリーズチャンピオンの読売ジャイアンツと韓国シリーズチャンピオンのKIAタイガースの一戦である。とても楽しみにしていたのだが、残念な事にKIAは外国人エースのガトームソンとロペスが帰国、そして先発投手のユン・ソクミンと1番バッターのイ・ヨンギュが兵役のため出場できず。戦力が少し劣る感がある。
 だがその残念感を吹っ飛ばした投手がいた。先発のリャン・ヒョンジュンという21歳の若手左腕である。日本キラーで有名なキム・グァンヒョンと同じくらいの力を持っているとの評判があったのだが、その通りであった。彼が投げるボールを打ちあぐねるジャイアンツ。これは大化けしたら日本キラーが更に増える。怖いぞ、というのを感じた。6回途中まで小笠原のソロホームランの1点で抑えたのだから。これからを感じる選手だった。
 また6番セカンドで出場したアン・チホンもこれからを感じた。まだ19歳。しかし初出場のオールスターでMVPを貰うラッキーボーイでもある。彼のプレーには見所があった。韓国を代表する内野手になる予感はプンプンした。
 あと韓国シリーズでMVPを取ったナ・ジワンもその勢いを感じたし、元ドラゴンズのイ・ジョンボムも元気な姿を見せてくれて満足だった。

 試合は5回までKIAが3−0でリードするも、6回の小笠原のソロホームランを機に爆発。7回表に打者一巡のビッグイニング。阿部の逆転3ランホームランから始まり、打線が繋がって一挙7点を取る。KIAの中継ぎ陣が酷かったのもあったが、それでもよくチャンスを広げた。
 結果は9−4でジャイアンツの勝利。ジャイアンツの強さを感じた試合であった。

 来年は台湾でアジアシリーズを行なうと発表があったが、今台湾では野球賭博に絡む八百長問題がある。数人の選手が事情聴取されているとの情報もあった。
 何も今に始まった事ではなく、去年もチームぐるみで賭博に関わっていたとしてそのチームが解散させられた。が今回は4つしかないチームのうち3つのチームの選手やスタッフが関わっている。昨年野球八百長に関わったらチーム解散を命ずるように方針を固めた。しかし・・・。
 アジアシリーズの前に台湾でのプロ野球が行なわれるのか、が問題。大丈夫なのだろうか。また金銭面でちゃんと収支の出る興行になるのだろうか。色んな疑問が残っているのだが。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.13(金)    13日の金曜日
 13日の金曜日、だからと言って喜んだり、怖がったりする自分自身がいないのが寂しい。それが大人になったというのだろうか?
 昔は14日の土曜日というパロディ映画もあったんだよ、とかと話を広げていたのだが、最近はそんな話もしない。気が付いたら13日の金曜日で、周りの誰もそんな事を話題にしない。
 世間とはそういうものなのかな?

 ちょっと寂しい。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.12(木)    買うぞ!
 来月PSP-3000のバリューパックが出るそうだ。買う、これは買うしかないでしょ。すべては旅行の写真を人に見せるため&個人的に撮った写真を少しでも大きめな画像で見るため。ゲームはあくまでもおまけでしかないんだからねっ!
 買おうと決めてから頭の中はその事ばかり。帰りの飛行機の中では写真データの取捨をしながら並び替えとかをするんだろうな、と思うと思わず顔がほころぶ。
 もっとも個人的には・・・ここからは機密事項なので教えられません。1人でムフフをしたいのですがね。そのためにはその写真データを得ないといけないのだが、それを手に出来るかは・・・知らん。
 そうそう、上の文章で「帰りの飛行機」と書いたのですが、来月毎年恒例のあの旅行に行ってきます。毎年恒例と書いたが、今年で7回目だから恒例で良いよね? もう1ヶ月を切っているのでムフフしても良いはず。
 その前にいくつか旅行記を完成させないと。3本か。そのうち2つは競馬場での出来事を書くだけで良いのだが・・・という状態を半年以上放置中。やる気あんのか?
 話がかなり逸れてしまったのだが、PSP-3000を買うよ。今年初の香港旅行の写真、見せられる人はお楽しみに。もちろん競馬だけじゃないからね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.9(月)    ゲーム機、いやマルチメディア機
 来週、ニンテンドーDSの最新機種が発売される。ニンテンドーDSiLL。今のDSiより画面が大きくなっているもの。ここまで大きくして良いの? と思ってしまうくらいの大きさ。欲しいかも。
 でもDSiをベースにしているものだから買わなくてもいいかな。でもあの大きさは目が行ってしまう。小型化をするのが普通なのに敢えて大型化をする今の任天堂は半歩先を進んでいる。
 しばらくは任天堂の王者かも。

 そんなニンテンドーDSはいくつも持っているのでいいとする。
 最近欲しいのはPSP。PSP GOではなくPSPの方で。
 以前から欲しいと思っていたのだが、つい最近欲しくなったその理由は・・・撮った写真をそのまま見たいな、いくつかピックアップしてそれを旅行写真として人に見せたい、という気持ちから。
 例えば写真を撮ったとしても、他の人に見せるにはカメラの画面を見せるか現像をするしかない。がPSPを持っていれば、そのまま見せられるし、何人かいる飲み会で旅行の写真を見せるためにはこういった機械があったら、と思ったから。
 個人的にはPSPをゲーム機としては認めていない。ソフトの面では既存のゲームを超えるものがないから。もちろんモンハン2もあまり認めていない。別にPSPでなくても出来るゲームだと思っているから。
 がPSPはマルチメディア機としては十分使える機械と思っている。その一例が写真。私はソニーユーザーなので記録メディアは一緒。メモリーカードをそのまま使える。だからこそPSPなのである。そこはiTunesを経由しないといけないiPodとは違うね。
 写真をそのまま見たりできる。そのためのPSPなら使い勝手も良いはず。
 PSP GOはメモリースティックでももっとマイクロになったやつなので、使うとすればPSPになる。もし私がPSPを買ったなら・・・デジカメの写真のために買ったと思ってください。そして旅行の写真を見せびらかす事をお許しください。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.7(土)    スポーツイベント
 日本シリーズはジャイアンツがファイターズを負かした。予想通りとはいえ、毎試合緊迫した試合になるとは。ファイターズは本当に良く頑張ったが、やっぱりジャイアンツの方が打線のつながりがあった。
 個人的に今のジャイアンツは嫌いではない。大砲至上主義ではないし、大物大好きチームでもない。色んな選手が自分が出来る役割をしっかり果たす。名前ではなく適材適所で活躍をする。良いチームになっている。
 原監督はWBCから始まり日本シリーズまで本当にシャカリキになって走っていた。お疲れ様です。これで名監督と言ってもいいだろう。
 負けてしまった梨田監督、悲運の名将にならない事を祈ります。

 同じ時間にACLの決勝が行なわれた。先制をした韓国の浦項が2点目を取った後、サウジアラビアのアルイテハドの猛攻を1点に凌ぎ初優勝。3月に見た時はそんなに強くは感じられなかったが、徐々にチーム力を上げ、強いチームになっていた。
 本当におめでとうございます。
 日本での決勝戦、日本のチームがいなかったのは残念だが来年は決勝の場に日本のチームがいるように願いたい。どこのチームがACLに出るかわからないが、過密日程に負けないように。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.6(金)    不合格
 8月の試験ですが、不合格でした。4つの山があり、3つ目までは登ったのですが、最後の山が大きかったです。多分たくさんの受験生もこの山で止まってしまったのでは、と勝手に思っています。合格率7%だしね。
 足切りには引っ掛からないで、総合得点で7点足りずに落ちました。でも6ヶ月でここまで出来たのと、ある先生を信じて2ヶ月間必死になった結果がしっかりと出たわけで全く後悔していません。頭の中では来年の試験に対して考えています。
 仕事に役立つと思って勉強をしてみましたが、もっとこの分野について知りたいと思いました。来年3月にある別の試験も勉強してみたいし、もちろん来年8月の本試験に向けてもっと頑張らないといけませんが。
 色んな事を学べて、自分自身のためにもなりました。この勉強は全く意味がなかったわけではないわけで。そういう意味でも6ヶ月間集中したのは意味があったし、それを来年以降にも繋げていかないと本当に意味がない。だからやるしかないんです。勉強をしていて面白いと思ったのですから、続けないと。
 不合格でここまで心が晴れているのは何故だろう?
 もっともあと7点から先が難しいのかもしれないが、やってみますよ、やりますよ!
 さぁ今日から少しずつ勉強をし直すぞ。

 それはそうと私には本当にタイミング神がいないらしい。タイミング神が光臨する勉強をもっとしておけばよかった。それは本当に反省している。どこかにタイミング神について教えてくれる先生はいませんかね。

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.5(木)    反省
 タイミングって難しい。後から振り返ると、あそこだったなとか今日は結局なかったよねと言えるけど、その時間その現場ではそんな事を考えられないのが現実で。良いタイミングで突破できる人がうらやましい。ある意味神かもしれない。
 そんな人になりたいな。タイミング神・・・うらやましい。
 今日もタイミングを逃して涙目です。

 3日のナビスコカップは本当に悔しかった。でも何か他の事で話題になってしまい、それも悔しい。
 確かに川崎の選手の行動は怒られても仕方ない。だが今まで同様の行動をしているチームや選手もいる。それに関しては何にもなく、今回大目玉というのが納得いかないのは事実。
 応援しているチームだからつい甘く見てしまうところがある。それはわかっている。確かに色々と言われるのはわかる。だけど寄ってたかって川崎を悪者にしようとしている節があるのも事実で。
 「賞金を返還せよ→返還します→いや、金を返したらいいというわけではない」
ってどこのコントですか? 何だろう、この変な感じは。
 川崎の選手やフロントには今回の件を反省して欲しい。もちろん他のチームの選手やフロントも同様である。

 でも川崎の選手の気持ちがわからないでもない。いやよくわかる。もう準優勝なんていらない、優勝あるのみで戦って、何も得られない結果。焦燥感は半端ではないだろうし、悔しい以上の感情があるのも事実。だからといってやってはいけない行為ではあるが。

 川崎の選手たちには今回の事を教訓にしてくれれば、と思う。そしてプレーで応援をしているサポーターに魅せてくれれば、である。

 まだ甘いかな?

一番上に戻る

 
 
 
2009.11.1(日)    宅急便待ち
 あとからやるよ、あとからやるよ、と言いながら引き伸ばしていたら11月になっていた。やべっ、今年はあと2ヶ月じゃん。引き伸ばしはあんまりしてはいけないな、という事でようやく6月の旅行記をアップしました。文章長かった。試合の部分はもっと削っても良かったのかな、と思っています。でも修正はしないよ、の予定。
 でもまだ他にも引き伸ばしているものがたくさんある。今年中にいくつ終わらせる事が出来るのだろうか。少しでも積み残しを少なくしたいのだがなぁ。
 私は基本的にズルズル後回し派だからなぁ・・・と言い訳をしてみる。

 久々に土日が暇だった。また早く寝ていたので早起きもしていた。たまには健康的な生活も良いものだ。これを普通は平日にするものなのだが・・・ピントがズレまくっています。
 ただ暇をもてあましていたわけではない。宅急便を待つという作業があった。先日ネット通販で買った物がやってくる。それを受け取らないと。そんなわけで宅急便待ち。
 土曜日・・・午前便なのに12時を回っても来ない。何故だぁ! 13時過ぎに電話が来る。
「午前便の商品が遅れてスミマセン。今マンションの下にいますのでこれから向かいます」
・・・まぁ仕方ないですね。
 日曜日・・・午前便で注文したのだが、14時を回っても来ない。一体どういう事だ! メールを読んでみると時間指定は承っておりません・・・おい、どうして注文欄に時間指定があったんだ? まぁ良いです、待ちましょう・・・17時を回る。来ない、来ないッスよ。ツタヤに行きたかったので出掛ける。19時前に帰宅すると不在連絡表が。18時10分に来たのか・・・はぁ・・・。電話をして来てもらう事に。
「21時半までには向かいますから」
・・・お疲れ様です。結局21時頃に宅急便の方は来ました。
 大変ですね、佐○急○さんも。怒る気にもなりませんよ、こんなに働いている方に。お疲れ様です。

 あの娘さんは本当に可愛い。今月も会え続けると嬉しいな。

一番上に戻る