×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2011年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2011/10/31 (月)  スワローズ
2011/10/30 (日)  クライマックスシリーズ スワローズ対ジャイアンツ
2011/10/27 (木)  ここしばらく
2011/10/26 (水)  ショック!
2011/10/25 (火)  始めました
2011/10/24 (月)  残念
2011/10/23 (日)  ショック
2011/10/22 (土)  Jリーグ 仙台対川崎
2011/10/20 (木)  これから
2011/10/18 (火)  プリンター
2011/10/12 (水)  新大久保
2011/10/8 (土)  天皇杯2回戦 川崎フロンターレ対アルテ高崎
2011/10/4 (火)  シンボリルドルフ
2011/10/2 (日)  競馬
2011/10/1 (土)  よしよし
2011/9/30 (金)  合羽橋
2011/9/28 (水)  T-araミニライブとサッカー
2011/9/27 (火)  ハズレのお話
2011/9/25 (日)  帰ってきました
2011/9/21 (水)  行ってきます
2011/9/18 (日)  そんなわけで
2011/9/17 (土)  スワローズ対ベイスターズ
2011/9/15 (木)  当選
2011/9/14 (水)  ファイターズ対マリーンズ
2011/9/12 (月)  昨日が6か月後
2011/9/10 (土)  DDTオールナイト興行
2011/9/7 (水)  お出掛け
2011/9/6 (火)  「動く」ばっかり言っているけど
2011/9/4 (日)  フロンターレファン感
2011/9/3 (土)  「動く」第3弾と第4弾
2011/9/2 (金)  「動く」第2弾
2011/9/1 (木)  9月は「動く」

過去ログページへ戻る

2011.10.31(月)    スワローズ
 仕事が終わってからすぐにネットをチェック。どうした、今日のクライマックスシリーズは。
 スワローズが勝ったぁ。良かった、勝ったぞ!
 この3試合通じて体に悪い試合ばかり。でも見応えのある試合ばかりでもあった。

 ただドラゴンズには勝てないのだろうなぁ。
 でもスワローズが勝ち上がるのを信じる!

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.30(日)    クライマックスシリーズ スワローズ対ジャイアンツ
 先週の日曜日にクライマックスシリーズファーストステージのチケットが発売されたが、死亡。
 諦めてテレビ観戦と思っていた。
 が水曜日にキャンセル分が発売される。それを知らなかったのだが、友人がチェックしていて購入出来たとの報告が。嬉しすぎてありがとう以上の感謝を。

 そんなわけで神宮球場に。試合開始前から雰囲気が良い。スワローズ対ジャイアンツで試合前から雰囲気が出来上がっているだなんて・・・小学生の頃を思い出す。

 試合は本当にハラハラとドキドキ。
 4回表にスワローズ先発の石川がジャイアンツの阿部にソロHRを打たれる。調子が良さそうだっただけにこのHRは痛かった。そして5回表の内海のセーフティバント気味のスクイズが成功して0−2とジャイアンツがリード。
 ジャイアンツの先発内海の調子が良いのでこの2点はかなり大きな点だな、と思っていた5回裏代打川本のタイムリーヒットで1点差になった時はライト側のスタンドは大きく盛り上がる。流れは来ている。そう感じる場面だった。
 実際6回裏は先頭打者の田中浩康がヒットで出塁、7回裏先頭打者バレンティンが四球で塁に、8回裏は2死から青木、畠山と連続ヒットで同点のチャンスを何度も作る。がジャイアンツの投手陣に抑え込まれると・・・。
 9回表スワローズはイム・チャンヨンを投入し、点を与えない気持ちを出したのだが・・・そのイム・チャンヨンが2死満塁から代打高橋由伸に走者一掃のタイムリー2ベースを打たれる。がその前の古城を四球で歩かせて満塁にしてしまったところで詰んでいたのだろう。替わった松井もタイムリーヒットを打たれてこの回4点で1−7に。
 ただスワローズは簡単には負けなかったのは嬉しかった。9回裏に1点を取った。これは大きい。このまま負けてしまったら明日の試合にも影響が出る。
 気持ちは死んでいないのを感じ取ってスタジアムを後にする。

 多分今年最後の野球観戦は点差こそ離れたが、見応えのある試合だった。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.27(木)    ここしばらく
 ここ最近この独り言を更新していなかった。
 理由は・・・ただ単にその時間がなかっただけ。正確に言えば作れなかっただけ。

 試験勉強の時に独り言を作る時間を割いていた。そこで自分自身の中からすっぽりと抜けてしまった。で試験が終わってから抜けたものを取り戻す作業をしていなかったら・・・こんなザマです。

 本当にすみません!

 試験勉強中に更新予定の物もまだ作っていないし、今月中に作ると豪語した韓国旅行記もまだスタートしたばかり・・・。

 本当にすみません!

 まだリハビリに時間がかかり、のんびりと過ごしていますが、そろそろフル稼働します・・・いや、したいなぁ(願望)。

 とりあえず長い目で見てください。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.26(水)    ショック!
 スマイレージのゆうかりんこと前田憂佳が12月31日をもって卒業のニュースを昨日の朝、寝る前に見る。ショックでショックで薬を飲まないと眠れなかった(ていうかそれはいつもの事なんだけど)。
 つい先日サキチィーこと小川紗季が卒業して落ち込んでいたのに、更に落ち込ませる話ばかりで。

 私が一番最初にスマイレージで惚れたのはサキチィーだった。元気いっぱいの姿がとても好きだった。で次に好きだったのはゆうかりん。正統派美少女に惚れ込んだ。
 その2人がいないスマイレージは・・・私が愛せるスマイレージではない。
 なのでスマイレージからは少し距離を置こうと思う次第。

 やっぱり第1次スマイレージが大好きだ!

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.25(火)    始めました
 友人に勧められて始めたFacebook。たまにだけど更新をしています。
 でTwitterとの連携が取れるのを知ったので連携をさせようとTwitterの新アカウントを入手。ただTwitter上でなかなか連携が取れずにイライラというかぶん殴りたい衝動に駆られていたところ、アンドロイドのアプリでTwitterと連携が取れるTwitterクライアントを発見。早速それを入れて作業をしてみると・・・連携が取れた! よしよし。
 そんなわけで新アカウントを取りました。こちらでは主にお出掛け話などを中心に呟いています。もちろん旧というか今まで使っているアカウントも健在。こちらは通常通り変態な事を呟いています。今後も同じようにツィートしていきますのでよろしくお願いいたします。
 でこれで終わりではない。新たな行動を起こしてみました。
 アンドロイド系のサイトを見ていたら面白いアプリを発見。Naverジャパン提供の「Pick」というソーシャルフォトサービス。撮った写真をデコ加工して投稿する。それを見て感想を書くみたいな感じ。でそのPick用のアプリが出ているというので早速入手、登録をしてみる。
 でこれは面白いかも。デコれるし、写真を拡大・縮小も出来る。アクセント付けも面白いし、かなり楽しいものになりそう。フォローも出来るし、楽しそうだ。
 しかも設定をするとTwitterやFacebookとも連携が取れる。これが最大の採用理由かな。
 そんなわけでTwitter、Facebookに続きPickも始めました(あれっ、他にも何かSNSをやっているような・・・。あれもFacebook対応しているけど、使っていないなぁ。見ているけど)。
 でこのPickはTwitterのどっちのアカウントで使おうかと迷った結果、新アカウントで。ただPick上の名前が旧アカウント名なのでごっちゃになりそうな・・・あっ私がですよ。
 色々やってみます。今後の展開をお楽しみください!

 いやいや、あんまり期待しないでください。そこそこ程度で動きますので。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.24(月)    残念
 韓国プロ野球のロッテジャイアンツがプレーオフでSKワイバーンズに敗れて韓国シリーズ進出ならず。残念。
 ただ韓国シリーズ進出して、優勝されてしまうと台湾でのアジアシリーズに行きたくなってしまうので良しとする。
 でもそれでなくても台湾に行きたいのだけどね。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.23(日)    ショック
 スワローズがクライマックスシリーズ進出を決めたので予定を立てる。この日なら神宮に行けるな、と。
 各チケット会社の先行抽選予約販売を逃してしまったので一般販売に挑む。
 それが今日だった。
 朝10時からパソコンを前にして戦い挑んだ。
 イープラスで購入しようと思うがサーバーが混み合っていると繋がらない。これは困った。ていうかチケット販売会社のサーバーが繋がらないのはどういう事? と言いたいが、所詮はイープラスだ、という事にしておく。トップページから先が行けないのはどうなの?
 ただ時間がないのでローソンチケットも立ち上がる。結果論から言えばローソンチケット一本に絞っていれば良かったんじゃない? だったのだが。
 こちらはスムーズに進む。ただ出遅れてしまったために軒並み販売枚数終了の文字が。それでも、と必死に食らいつく。
 今回は友人と一緒に行く予定なので2枚必要。それも連番。
 が外野指定Bやら内野指定Bが連番では取れないという。それでも少しだけ値段が上がってもいいかな、クライマックスシリーズが見られるのなら、と覚悟を決めてもう少し良い席を狙うが・・・すでにタイムアウトだった。
 早い! チケットは30分もしないうちに完売してしまった!
 思った以上に早い売れ方。想像していなかった。
 そんなわけで今回は敗北。黙って家のテレビでスワローズを応援します。
 でも日本シリーズでリベンジを・・・ってスワローズの日本シリーズ進出はかなり無理なんじゃない・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.22(土)    Jリーグ 仙台対川崎
 6か月前の今日は震災後Jリーグが再開した日。色んな思いを持ってスタジアムに行ったのを今でも覚えている。サッカーだけでなくスポーツ、もっと広い気持ちになると今ここに生きて目の前の物を楽しめる喜びは当たり前のように見えて実は奇跡なんだな、と噛みしめた日でもあった。
 あれから6か月。色々な節目に当たるのだが、何故フロンターレはJリーグ再開の日と同じ対戦カードになっていたのか。単なる偶然? でもその偶然は恐ろしいな、と感じてもしまった。

 ユアテックスタジアム仙台で仙台対川崎が行われた。
 開始直後は仙台の猛攻の前に押し込まれていた川崎だが、徐々にペースをつかみだすとカウンターから中村憲剛の決定的シュートが。がこれはDFにクリアされてしまう。これが最大のチャンスだった・・・。
 その後は川崎が攻め込むシーンが多くみられるが、いつものように最終ラインでクリアをされてしまい決定機を作れる事はほとんどない。仙台もこの日スタメン出場した川崎DF伊藤宏樹を中心とした守備が安定していた事もあって守られてしまう。
 結果はスコアレスドロー。
 川崎はリスクを負った攻めをすれば点が取れたかもしれない。ただその代わりに失点の可能性もあった。今の順位を考えると勝つ事より勝ち点を拾う事が大事。そうなれば引き分けでも問題はなしと思う。
 今日のところはこれでOKと割り切る。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.20(木)    これから
 今日から来週火曜日まで6日間連続勤務。
 って書いてビックリしたのは、それって結構普通の事じゃない、という事。普通の社会人なら月から金まで連続5日間勤務なんだし、土曜日は隔週で出勤という会社なら週によっては6日間連続出勤。普通だな。
 大体労基法上は連続12日勤務までOKなはず(確か)。
 あぁ私はかなりなまった体になっていますなぁ。
 まぁパートさんだし、勤務時間の制限もあるし、稼げる金額の上限もある。それだから仕方ないのだけどね。
 そろそろ本格的に就職活動をしないと、と思っているのだが、悪い事に今の職場が嫌いではない。むしろ好きな方。あんまりここから離れたくない、と思っているのが怖いところで。でも上にも書いたように稼げない職場でもある。
 職場環境は悪くないのだが稼げない。で就職活動をした結果、稼げるけど職場環境が悪いでは話にならない。元には戻れないし。なので二の足を踏んでいる状態。
 でもそれを振り切らないと新しい道に進めないのも事実。そろそろ動き出さないと、本当に貰い手がなくなる。
 そんなわけで就職活動再開予定です。仕事先が見つからずに心が荒む事のないよう、また職場環境の良いところが見つかるよう、祈ってください。私も毎日祈ります。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.18(火)    プリンター
 うちにはパソコンがあってプリンターがある。それはよくある話。でこのプリンターは本当に頑張り屋さんで、値段の割に本当に働いてくれる。印刷だけでなくコピーやスキャンもする、働き者である。
 がそんな彼女を私は見捨ててしまった・・・。

 と書くと少し大げさか。
 使っていたプリンターに文句はなかった。だけど一つ問題だったのはノートパソコンで作った文書をデスクトップに一度持って行ってからでないとプリントが出来ない事。
 普通に考えれば、ネット上のストレージに入れたり、USBメモリーに入れれば問題ないんじゃない? となる。それがある意味正解でもあるのだが、私は極度の面倒くさがり。少しでも楽な事をしたい。
 そんな時家電量販店で見つけたのは同じメーカーのプリンター。機能はほとんど変わりないのだが、安い。そして無線LANにてプリントが出来る。これに惹かれてしまった。
 安いと書いたのだが、本当に安い。使っていたプリンターの多分1/4程度の値段じゃないかな。買ったのは4年前くらい。そう考えると時代とは恐ろしい。
 それはさておき、無線機能があればノートパソコンから直接印刷が出来る。良い事である。
 買ってしまう。
 その購入時の顛末を書こうと思ったが、メンドクサイ男だな、と思われたくないので却下。というか家電量販店側にも問題あるんじゃない? と言いたいけど、3,980円のプリンター如きでとやかく言う事もないと思うので。

 で印刷してみる。まぁこの程度なら問題ないでしょ!
 使っていたプリンターは母のところへ行く予定。ただ母のところのパソコンは今故障中で新しい物を買う予定があるものの購入は未定状態なんですな、これが。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.12(水)    新大久保
 昔、新宿で働いていた頃よく新大久保に行った。行ったと言っても通っていた、という感じか。
 仕事場から新宿の労基署経由で新大久保の駅から電車に乗ったり、新大久保駅で下車してハローワーク新宿に行ったり。そこそこ新大久保界隈を歩いていた。
 それが10年前の話。
 そこから色んな事で池袋に通う事があったし、今も池袋には2週間に1度通っているのだが、新大久保には行っていなかった。
 で韓国に行った際、T-araグッズを買いたい、と思っていたのだがほとんど良いのがなかった。では新大久保ならどうだろう? という疑問が頭に浮かぶ。では行ってみるか!
 という事で池袋の帰りに新大久保へ。

 先日母から「休日の新大久保は人が多くて、芸能グッズの店は入場制限があるらしいよ」と言われていた。まさかねぇ、と思っていたが、今日、水曜日、平日なのに新大久保はオバサマを中心とした女性がたくさんいた。
 えっ、今の新大久保ってこうなっているの?
 本当にビックリである。
 私が知っている新大久保、平日の昼間は普通に生活できる余裕があったのに、今は人ごみで溢れ返っている。本当に韓流ブームって凄い。改めて実感してしまう。
 芸能グッズを取り扱う店も大繁盛で、所狭しとグッズが並んでいる。
 が残念な事にT-araグッズが無くて・・・。本当に残念。
 見ていると女性アイドルは少女時代とKARAばかり。あと同じく昨年日本デビューの2NE1、4Minuteが少しある程度。今年日本デビューのT-ara、Sistar、Secret、Rainbowなどは皆無。まだ需要がないのだね。ガッカリ。
 以前母から、韓国での音楽番組やドラマのDVDが売られている、という話を聞いていたのだが、まだあった。今は音楽関係が主流みたいでドラマは少なかった。まぁ今はスカパーなどで結構早めにドラマなどが翻訳されて放映されるからあまり必要とされていないのかも。
 あともう1つ、新大久保を訪れた理由として韓国で売られているレトルトのカレーが欲しかった。韓国で見た時に、これなら多分新大久保でも売っているだろう、と思って買わなかった。で実際に韓国食材店に行ったら、あった。予想通り。でどうせなら、とカレーの他にコチュジャンやレンジで作るトッポギなども購入。トッポギに関してはトッポギとトッポギのたれを今度大目に購入して家で作るかな、と。鍋で煮込んでしっかりとしたのを作って食べたいし。
 この食材店も人でいっぱい。大変だよ、歩くのも。

 時間があまりなかったので短時間しか滞在出来なかったのだが、それでも十分満足。今度はもっと余裕をもって遊んでみたい。
 ただ平日でこの混み具合を考えると・・・土日は絶対に行かない。大変だよ、歩くのも。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.8(土)    天皇杯2回戦 川崎フロンターレ対アルテ高崎
 ディビジョンの違うチームとの対戦は難しい。特に上のディビジョンに所属するチームにとっては。
 上のチームは勝って当然。だから心のどこかに余裕があるのも事実。
 下のチームは負けて当然。だからこそ全力でぶつかってくる。
 上のチームのファンは勝つ事よりもどれだけ点数を多く取れるかを期待している。だからいつも以上に厳しい目で見てくる。
 とにかく上のチームはやりにくいのはこの上ない。圧勝をしないと許されない空気のプレッシャーとも戦うのだから。
 アルテ高崎はJFL。いわゆる3部クラス。フロンターレは1部だから勝って当然、である。
 でも難しさ、余裕がこの試合を最後まで苦しめた。

 下のチームが上のチームとの対戦でありがちな、激しいプレッシャーやディフェンスがアルテ高崎には見られなかった。それは意外であった。だから普段J1の激しいプレッシャーに慣れているフロンターレの選手は自由にボールを持てていた。ただアルテ高崎はディフェンスは強固だった。簡単にはシュートを打たせない。
 あと気になっていたのは守り一辺倒というようには見えなかった事。カウンター狙いは見えていたが、押されている感はなかった。
 フロンターレは圧倒的に攻めているものの、いつものようにシュートの精度を欠いていてゴールを奪う事は出来ない。少しイライラ感が溜まる感じでもあるが。
 あと気になるのはこの日怪我から復帰した稲本にゴールを決めさせたいのか、稲本へのラストパスが多かった。
 前半はスコアレスで終わる。
 後半に入ると徐々にフロンターレの攻撃の層が厚くなる。形も良く攻めこみチャンスを多く演出する、がシュートが枠をとらえる事はほとんどない。
 そろそろ決めてくれないと、とスタンドから苛立ちにも近い雰
囲気が立ち込める中、61分クイックリスタートでアルテ高崎の選手の一瞬のスキを作ると小林のゴールが決まって川崎が先制する。ホッとするスタジアムの空気。ここからゴールショーが始まるとほとんどの観客が思っていたと思う。
 が現実はこれから恐怖の時間に向かっていた。
 69分川崎は左サイドを崩されるとそこからのクロスが上がる。一度はGKが弾くも、こぼれ球を土井に決められて同点に。ここからアルテ高崎のカウンターが一層加速する。左サイドを崩すと何度となくいいクロスがゴール前にあがる。GKとの接触でルーズボールが転がりあわや、というシーンもあってスタジアムは悲鳴に近い声が上がる。最後の最後、意地で守りきる。
 川崎も攻めているが、なかなかゴールに叩き込む事が出来ない。本当に精度を欠きっぱなし。
 結局90分で決着がつかずに延長戦に入る。
 延長戦に入るとアルテ高崎の選手のスタミナが切れていたのは明らかだった。DFは川崎の攻撃のスピードに対応できていない。川崎の選手の縦の攻撃が何度も決まってシュートに持ち込むが、またもゴールが遠い。ただアルテ高崎のDFは足が止まっている。チャンスはある。
 そう思っているがなかなかゴールが決まらない。が104分ようやくゴールが。田坂のミドルシュートが高崎ゴールに突き刺さる。今日一番の活躍をしていた田坂のシュートが決まってやっと突き放す。
 延長後半アルテ高崎はゴール前でFKのチャンスを得るが、大きく外してしまう。これで勝負はあった。
 2−1。フロンターレは苦しい試合だった。格下相手に余裕を持っていていたのはわかった。そしてその余裕が奪われて必死になっていたのもよくわかった。試合としては面白かったが、ここ最近のフロンターレ復調の兆しが消えてしまうのではという不安も生まれた。

 試合後アルテ高崎の選手がフロンターレの応援ゾーンへ向かう。それを拍手で迎えるフロンターレサポーター。そしてアルテ高崎コールでアルテ高崎の選手たちにエールを送る。
 とてもいいシーンだった。
 多分等々力ならでは、かもしれない。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.4(火)    シンボリルドルフ
 シンボリルドルフが亡くなった。
 彼は私にとって競馬の先生だった。
 もっと正確に言うと、競馬を見始めた時に競馬とはこういう物だ、と教えてくれた。
・競馬は強い馬が勝つ
・競馬には絶対はない、が時には絶対を信じろ
・自分のペースで常に走れ、勝てる競走馬が最強
 他にも色々とあるが、競馬のイロハを教示してくれたのはシンボリルドルフだった。多分競馬の教科書があるのなら、そこにはシンボリルドルフが示した行動が載っている。そのくらい教本になれる競走馬だった。
 見始めた頃に教材になる馬と出会えたのは本当に奇跡だったかもしれない。

 騎手は馬によって成長をする、とよく言われるが、ファンだって馬との出会いで競馬をより深く愛せるようになる。
 それを実践させてくれた。

 30歳の死去は大往生と言っていいだろう。
 お疲れ様でした、我が皇帝!

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.2(日)    競馬
 中山競馬場ではスプリンターズS、フランスでは凱旋門賞が行われた今日。
 スプリンターズSは香港馬が2頭出るし、シンガポールから来たロケットマンも私的にはおなじみの馬で現地で応援したい。凱旋門賞は日本馬が2頭出る。こちらはテレビからだけど応援したい。
 そんなわけで今日は競馬三昧に日々。

 スプリンターズSはビービーガルダンがゲート入り後放馬で除外になるというハプニングが。これで10分以上発走が遅れるが、これが影響したとは・・・思っていないが。
 一番人気のロケットマンは終始他の日本馬にマークをされ、思い通りのレースが出来ない。直線に入ってようやくコースが出来るが、伸びが良くない。で結果ロケットマンは4着。思ったより伸びなかった。去年の香港スプリントも思ったより伸びなかったのを見ると、右回りは若干苦手感があるのかも。う〜ん、勝てると思っていたのだが。
 香港馬のラッキーナインは終始内側に包まれて、直線で前があるが、一瞬パドトロワが内斜行して行き場をなくしたのが痛かった。あれがなければ5着ではなく、もっと前の方の順位だったろうが・・・。あれで降着にならなかったのは、どうなんだろう? と思うが、これがホームアドバンテージというやつなんだろうな、と勝手に割り切る。じゃないと俺の馬券が・・・。
 もう1頭の香港馬グリーンバーディーは伸びを欠く。中団から後方から伸びてきたが、というレース。こちらはかなり残念な結果に。
 レースはカレンチャンが直線一気に伸びてきて、5連勝でG1制覇。まさか、と思ったけど、好走しすぎで驚く。2着のパドトロワには罪がないが、騎手を恨む。3着は日本馬ではこの馬が、と思っていたエーシンヴァーゴウ。ハナ差で2着になれなかったが・・・とりあえず馬券を当てさせていただきありがとうございます。
 でよくよく考えると1・3・4・5着は想定していたのだが、2着だけが・・・である。だから怨みが大きいのかと言われると、はいそうですとしか言えない(苦笑)。

 で凱旋門賞は日本馬2頭に期待していたが・・・ヒルノダムールは内側に包まれていたが、レースのペースなどを考えると好位置で、ここから伸びたら、と思っていたが、伸びず・・・。ナカヤマフェスタは後方からで、この位置でいいの? と思っていたら案の定・・・。
 馬場が硬めで日本馬向きの馬場だったのだけどなぁ・・・。と少し落ち込む。
 勝ったのはデインドリームというドイツの3歳牝馬。私も応援しているスノーフェアリーは3着。この馬なりに好走しているな。

 2つのレースを比べるのは間違っているが、どちらも牝馬が優勝。
 カレンチャンにしてもデインドリームにしても香港国際レースに出てきたら面白いな。というか香港に来てくれませんかね? 特にカレンチャンに関しては香港スプリントはスプリンターズSの再戦っぽい形になるし、興味が増すのだけど。そのかわり日本人だらけになっちゃうよ(笑)。

 という香港国際レースに繋がりそうな2つのレースに満足の1日だった。

一番上に戻る

 
 
 
2011.10.1(土)    よしよし
 甲府で行われたフロンターレの試合。この試合でフロンターレが負けると残留争いに巻き込まれるし、取り戻しつつあった自信を失う可能性もある。だから勝って欲しかった。引き分けではなく、勝ちが。

 試合は甲府に攻められる場面が多くあるが、守ってカウンターで甲府を脅かすと、小林悠のゴールが決まって1−0で勝利。危ないシーンもあったが、今日はよく守った(マイク・ハーフナーやパウリーニョのシュートミスにも助けられたが)。

 今シーズンは小林悠に尽きる。彼がいなかったら得点力不足で残留争いまっただ中にいただろう。いやいた。小林悠のゴールが決勝ゴールで試合が決まったのは何回もあったのだから。
 今年のフロンターレはFWの怪我人が多い。黒津は故障のままで全治不明、ジュニーニョも怪我で春先から夏の半ばまで衰えを感じる動きばかり、矢島は故障がちでシーズンを通しての活躍はあまり期待できない。怪我人以外はと言うと横浜FCからレンタル移籍で戻ってきた久木野にはまだ大きな期待は望めないし、新人の棗や谷尾にレギュラークラスの事を今求めるのは無理な話。もっともシーズン頭の頃は小林悠も大きな期待をしていなかったのも事実だが。
 そんなフロンターレのFWの状態である。本当に小林悠がいなかったら・・・。本当にゾッとする。
 人間というのは勝手な欲を考えてしまう動物なのだが、小林悠にはもっと大きな存在になってくれ! と言いたくなってしまうのは贅沢か。シーズン前には期待もしていなかったのだから、失礼なんだけど。
 でももっとデカく羽ばたいて欲しいと願わずにいられない今シーズンの活躍なのである。
 もっともっと小林悠を見続けるぞ!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.30(金)    合羽橋
 とある人が合羽橋に行ってみたい、と話していた。私も興味があった場所だし、一度訪れてみたい場所だったので無理を言って同伴させてもらう。
 飲食店の道具が揃うというが、行ってみて思ったのは、道具を選定するだけで1日は確実に過ぎてしまいそうな感じだ、と。ちょっと恐ろしい。やっぱり値段も気にしたい、でも自分自身の手に合う物を選びたい。またこんな道具は持っていないから欲しいとか色々と考えるだけで大変な事になりそう。
 飲食店を経営しているわけではないのに暖簾が欲しくなる。こんなのが家にあってもいいんじゃないの? と。ただ同伴者の方の迷惑にならないようにしていたので今回は断念。でも次回行ったら飾る用の暖簾でも買ってこようと心に思う。
 ただ合羽橋の問題は土日に開いていない店が多い事。ほぼ平日営業の店ばかりなのが。まぁ飲食店は大概平日を休みにしている所が多いし、そもそもそういった人たちへの販売がメインなのだから仕方ないが。
 とにかくワクワクが止まらない街だった。また行こう!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.28(水)    T-araミニライブとサッカー
 水曜日、さぁ水曜日、水曜日。
 今日はT-araの日本デビュー日、そしてミニライブ開催日。場所も川崎駅そばのラゾーナ川崎。これは行くしかないでしょ。
 でも・・・18時開始で、等々力でナビスコカップの川崎フロンターレの試合がある。こちらは19時キックオフ。少しサッカーの方は遅れてもいいや、何せ1stレグで0−4で負けているわけだし。相当の事がない限り逆転は難しい。それでも一縷の思いを乗せてしまうのがサポーターで・・・。

 そんなわけでまずはラゾーナ川崎へ。開始1時間前に着いたのだが、混んでいる。半端なく混んでいる。こんなに人がいるの? 驚いてしまう。無料ミニライブではあるが・・・。驚きでとりあえず見られる場所を探す事に。
 一応見られそうな場所は発見するが・・・少しステージからは遠いな。実際に小さくしかT-araのメンバーが見えなかったのだが。
 時間があったのでiPod Touchの曲を聴きながら開始の時間を待つ。
 18時過ぎに一度列の整理があってからミニライブスタート。
 日本デビューであるBo Peep Bo Peepを歌う。私的にはこれは韓国語版の方が好きなのだけど。でも目の前で歌っているソヨンやボラムを見ていると・・・そんな事は良くなる。
 その後トークをした後に着替えがあって、Love Me!〜あなたのせいで狂いそうを歌う。こちらは日本語版はいい歌詞を付けている。だからといってこっちをメインで売るのは・・・厳しいな。
 また着替えてからMCを交えたトーク、そしてラストにBo Peep Bo Peepを歌ってミニライブは終了。短い時間であったがとても満足。
 ありがとう、T-ara。
 この後ハイタッチ会があったのだが、CDに付いていた応募券の番号が外れていたので出来ず。まぁこうやってT-araが見られただけで十分OKなのだから。

 川崎駅へ向かい南武線で武蔵小杉へ。武蔵小杉からはバスで等々力へ。電車やバスの中で試合情報を逐一見ていたのだが、スタジアムに入ってすぐにマリノスのゴールが決まっていたのを知ってショック。でもゴールを決めたのは谷口だから、いいか。
 この時点で0−1で負けているのだから少し諦めモードも入って、まったりと試合を見ようとメモも取らずにのんびり試合観戦を。
 でも試合はここから更に動く。フロンターレの田坂のゴールで追いつく。前半のうちに追い付くとは。
 後半マリノスの大黒にゴールを決められて少し落ち込むが、これは大黒の上手さが光ったゴール。でもしっかりと試合を見ている。するとジュニーニョの同点ゴールが。連敗中ならズルズルと落ち込みそうな展開だったのに、よく追いついた。
 そしてロスタイムに歓喜が。山瀬のミドルシュートがマリノスゴールに! よしっ! 恩返しゴールを、こういった場面で決めてくるとは! ナイスシュート!
 このまま試合が終わって3−2でフロンターレの勝利。がもちろん1stレグでの大差負けが大きく響いてナビスコカップの敗退が決まった。
 でも山形に勝って8連敗から抜け出して少しずつ自信を取り戻しつつあるのは実感できた。さすがに優勝争いにはもう戻れないけど、少しでも上の順位へ!

 T-araを見て、フロンターレの勝利を見届け最高の一日になった。
 あぁ楽しいよ!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.27(火)    ハズレのお話
 今回の韓国旅行の裏テーマとして「サムスンのGalaxy物を探せ!」を掲げていた。サムソンといえば韓国を代表する大企業。そしてお膝元となればそれなりのアクセサリーもあるだろうと思って。
 もっとも最初の目的は「Galaxy Playerを探せ」でもあったのだから、そっちも同時進行でやってみる。

 旅行の日程上この行動が出来るのは3日目の23日のみ。ただこの日はプサンから早朝に戻ってきて少しでも睡眠を取りたいと思っていたので午後からの出動とと考えていた。ただ年には勝てず、疲れが酷くて・・・。

 こういったアクセサリー関係は電化製品が揃っている所に行くのが一番! という考えから、ソウル一の電化街と言われるヨンサン(竜山)へ。ここは以前行っているので土地勘もあるので問題なし。
 まったくの余談なのだが、電気街と反対の方向の駅の出口を向かうと風俗街があるそうな。最初の韓国旅行の際にそっち側に降りたのだが、健全なスパに入り込んだ私はそっち系の要素を持ち合わさせていないのだ、と最近思った。
 でいくつかあるビルなどを覗くのだが・・・全くと言っていいほど、ない。駅から一番近くのビルはパソコン関係、しかもノーパソ関連なのは織り込み済みなので問題はないのだが、他のところで何かあるか、と思ったのだけど、全くなし。携帯電話を取り扱っている所ではiPhoneかGalaxy S2などを取り扱ってはいるが、付属品はない。あっても携帯カバー程度。それもそれなら日本でもあるよレベル。何だろう、もっと韓国ならでは! を探していたのだが。
 でより深刻だったのはGalaxy Player。こっちは全滅。もしかすると携帯電話の中に紛れ込んでいたのかもしれないが、iPod Touchが幅を利かせていて、Galaxy Playerの付け入るすきがない模様。そうなの? かなり残念な状態に落ち込む。
 私的には、例えばGalaxy Sに合わせられる携帯用キーボードだったり、カッコいい携帯カバーなどを探していたのだが、そんなモノはどこにもない。かなり残念すぎる。
 こういったのって日本人だけが好むのかな? と考えてしまう。
 考えてみると日本人の携帯カバーへの執着度というかこだわりは半端ない。多分世界有数のヲタクレベルだと思う。カバーで漫画やアニメでおなじみのロゴのがあったり、カバーでもジェルタイプだのソフトタイプ、ハードタイプなどもあるし、色も様々。
 で韓国にてスマフォを見てみると、シンプルなカバーを使っている人がほとんど。こだわりはないみたい。
 国民性の違いなのだろうか、と思ってしまう。
 でも冷静になって考えてみると、お膝元だからといってアクセサリーが豊富とは限らないよな、と。例えればトヨタのお膝元の豊田市でトヨタの車のアクセサリーがいっぱいあるわけではないし。サムスンだから韓国にいっぱいあるという考えは間違っていたのだ、と根本の過ちに反省。
 でもGalaxy Playerに関してはもう少し扱っている店が多いと思っていたのだが・・・電気街でもほぼ取り扱っていないのはどういう事?
 Galaxy Playerを書いたとするのならロッテマートソウル駅前店で見つけたので、もしこれを見て欲しくなった人はロッテマートソウル駅前店へ行ってください。

 今回の旅行の当初の裏テーマがGalaxy Playerを購入だったので、もし当初の通りに進んでいたら・・・私の精神状態はかなりやばかったと思う。

 あっそうそう、携帯カバーはヨンサンの他にもミョンドン(明洞)やトンデムン(東大門)の屋台でも見つけたけど、著作権は? というのはあるけど、面白味があるのは・・・多分少ないですよ。少なくとも私の琴線には触れませんでした。

 そんなわけで、サムスンのGalaxy関係のアクセサリーを韓国で探そうと思っている人、かなり無駄骨を折る事になると思いますのでおススメはしません。
 でも私のように、無駄骨を折るのを承知の上で探したいという人は・・・行きやがれ、バカヤロー!(まぁ私もバカですので、私と同類のバカ仲間になりますよ!)

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.25(日)    帰ってきました
 土曜日の午前中に日本に戻ってきました。
 もっと韓国に居たかったなぁ・・・。

 今回の旅行の目的は野球を見る事。韓国プロ野球の今を見たかったのですよ。よくよく考えると去年は韓国プロ野球を見ていないし。でどうせならプサンのロッテジャイアンツホームゲームを見たいと。
 その夢が実現したわけで・・・ただあまりにも凄い席過ぎて逆にビックリしたんだけど。まさかネェ・・・。
 で裏目的も当然あるわけで、今回はGalaxy SもしくはTab関係のアクセサリー物を探せ! というもの。そもそもはGalaxy Playerを買おうという目的があったのだけど、Galaxy Sを買ってしまったので、Playerは買わなくて良くなったのだけど。でももしSを買わなかったら・・・あぁ恐ろしい。その辺の話は旅行記やこの独り言で語っていこうと思っていますが・・・。
 で多分ツッコミが入るのだけど、いつ旅行記をアップするのか? と。そもそもお前まだ台北旅行記を更新していないだろ! と言われそう。そうなんです、ごめんなさい。
 ただ旅行に行ってきた事でかなりリフレッシュしてきました。これで気分も乗ってきた。行きますよ!
 そんなわけで来月中には絶対に5月の台北旅行記と今回の韓国旅行記を作り上げます!
 意気込みだけは1人前で、やる事は半人前ですが、今回は絶対にやってやります!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.21(水)    行ってきます
 これを書いているのは午前2時。
 そんなわけであと少しで試験後の動くイベントの中の最大のイベントをしてきます。

 旅行に行ってきます。

 今回は韓国。ソウルではなく韓国。まぁそういう感じです。
 3泊4日で土曜日の午前中に帰国します。
 まだ前回の旅行の旅行記が出来上がっていないのに・・・。で今回の旅行記はいつ出来るのか・・・まぁその辺は気長に待っていてください。

 動くイベントも大事だけど、試験勉強突入前にしなくてはいけなかった事もまだ残っていて・・・ちゃんと日時を考えて行動をしていたのに・・・。
 そんなわけで該当される方には帰国後に行動に移します。ごめんなさい、待っていてください。

 そんなわけで行ってきます。これから寝るのですが、寝過ごさないようにしないとw。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.18(日)    そんなわけで
 フロンターレが昨日の試合で山形に勝って連敗を8で止める。
 あぁ良かったよ、ようやく勝ったよ。
 長かったなぁ、とよくよく日程を見ていると2カ月勝っていなかった。そりゃ長いわ。
 今シーズンは小林悠に尽きる。小林悠がいなかったら・・・ズンドコの残留争いをしていたな、ていうか今も残留争いに片足を突っ込んでいるが。それはさておき、小林悠がゴールを決めていなかったら負けていた試合が数えきれなくなってきている。本当に悠様々である。
 去年入団の小林悠、がその前の年、つまり大学4年生の時に怪我をした。それがもとで契約破棄になってもおかしくなかったのに、それでもプロ契約をしたフロンターレも神だ。
 とにかく小林悠様、ありがとう。

 そんなわけで次からは連勝を願いたいが・・・いい夢を見させて、フロンターレ!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.17(土)    スワローズ対ベイスターズ
(以下後日)

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.15(木)    当選
 とある乗り物への応募をしてみたら・・・当選していた。これは結構ラッキーなんですよ。これで交通費は半分だけ無くなるのだから。
 そのお金を使ってグッズを余計に購入だな。

 そんな事を考えている。
 あぁ楽しみだなぁ・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.14(水)    ファイターズ対マリーンズ
 ナビスコカップは後に入った試合なので前に入っていた予定を削れず。
 試合は横浜Fマリノスに4−0で完敗し、2ndレグは完全な消化試合。それでも見に行く私は変でしょうか? いや変ではありませんよ、と言ってみる。
 もちろんフロンターレが勝つのが見たい。でもそれ以上にフロンターレの試合を見ている自分が好きだという事に最近気が付いた。
 フロンターレがあればええねん! なのである。
 だからもし、最悪な事があってもちゃんと後援会に入って、シーズンチケットも購入します。

 で当初から入っていた予定とは・・・東京ドームでのファイターズの試合。
 そんなわけでファイターズ対マリーンズの試合を見に行く。
 ファイターズは今2位でよほどの事がない限りはこのまま2位通過するだろう。がマリーンズは今のチーム状況を考えると・・・5位か最下位、クライマックスシリーズは厳しい戦いをしている。
 今日も厳しい戦いがしっかりと見られた試合だった。

 マリーンズの先発唐川はとても調子がよく見える。1回裏に糸井に四球を与えるが、それ以外は抑えている。緩急を使い、打者を手玉に取っている。この若さでこの投球術は素晴らしい。
 対するファイターズ先発武田勝は苦しい投球が続く。5回まで三者凡退で終わった回がなく、ピンチの連続だったりする。
 ただ今のマリーンズには悪い流れがある。この日に里崎が一軍選手登録抹消をされていたが、今日は1回表にまたアクシデントが。今江が走塁時に左ももを痛める。これで交代、これが最後まで響く。
 3回表1死後高濱のヒット、伊志嶺の2ベースで2・3塁。ここで2番岡田のショートゴロの間に高濱がホームインしてマリーンズが先制。続く今江の代わりにサードに入った渡辺正人はショートゴロでチャンスを広げられず1点で終わる。
 続く4回表は1死満塁の最大のチャンス、が的場がゲッツーで潰してしまう。5回表は1死1・3塁のチャンスがあるも渡辺正人、今日4番に入った清田が凡打でまたもチャンスを潰してしまう。
 唐川は5回までノーヒットと完璧な投球をしていた。が6回1死後大野がライト線へのヒットでノーヒットピッチングは終わってしまう。ただこの時に大野が2塁で憤死してしまうので2死となってしまう。が1番に戻ってスケールズがライト前ヒット、陽が振り逃げ、糸井がデッドボールで2死ながら満塁に。ここで4番の小谷野が初球のスローカーブを溜めて打つとライトへ。これが2点タイムリーヒットになってファイターズが逆転。
 この後ファイターズは8回から増井、9回は武田久でマリーンズの攻撃を抑えてファイターズが2−1で勝利。唐川は完投するも10安打で1点しか取れなかった打線の援護がなく敗戦投手となってしまった。
 マリーンズはかなり重症。決定機にタイムリーが出ない。今日は今江が負傷交代をし、その替わった選手のところにチャンスの場面が来るなど不運な所もあったが、これが今のマリーンズを象徴しているのだろう。打線をいじってみても効果なし。かなりどん底状態を感じる。これでは今シーズンは最下位の可能性が高い・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.12(月)    昨日が6か月後
 昨日が大震災から6か月。色々あってようやくなのか、あっという間なのかはわからないが、6か月が経過。
 まだ何も始まっていないような気もする。もちろん復興も。
 何をしていいのか、わからない。
 日本赤十字に義援金を送ってもどのように使っているのか、いまだにわからない。政府もどのような施策をするのか見えないし、与党も野党も国民のための政治をしておらず相変わらず永田町だけでの動きしかしていない。東電もいつの間にか被害者面をしていたりもする。
 こんな中だからこそ国民が率先して動かないといけないのだろうが・・・自分自身の事しか出来ない。そんな自分自身にもどかしさを感じる日々を続けている。
 でも今の仕事を放り出す事も出来ない。少なくとも今の仕事を続ける事でしか義援金になるお金を作れないのだから。
 どうしたら良いのか本当にわからないし、一体どうしたら、と自問する事も多い。
 ただ言えるのは「今を生きるしかない」という事くらいなのか。
 東北は一生懸命生きている、こっちも必死になって生きて生きて生き続けていく。その中で何かが出来る機会があれば、そこに力を注ぐ。そのために今は必死に生きるしかない。
 これが正解だとは思わない。でも生き続ける。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.10(土)    DDTオールナイト興行
(以下後日)

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.7(水)    お出掛け
 ちょっとお出掛けをしてきた。

 まず池袋の病院の帰りに六本木へ。
 六本木にある東京ミッドタウン内にコナミスタイルというゲームメーカーのコナミのショップがある。一度行ってみたかった場所。なのでここを訪れる。
 代々木駅から都営大江戸線に乗り換えるが、相変わらず地下に潜る。そして六本木駅から地上に上がるにもまた長い事エスカレータに乗る。面倒だなぁ・・・。
 東京ミッドタウンは初めて来たのだけど、オシャレな場所だ。私には似合わない場所だ。またコナミスタイルもオシャレなお店で・・・似合わないよ!
 ここでラブプラスのグッズを数点購入。
 ラブプラス以外にももっと多くの商品があるのかな、と思っていたのだけど、想像以上に小さくてビックリもした。
 面白い場所だったのは事実なので、そこはしっかりと書いておく。

 夕方から夜にかけて羽田空港に。
 東京名物や東京限定の物を購入するのにどこに行ったら良いのか、と考えてみたところ羽田空港か東京駅しか思いつかなかった。他にあるのだろうか?
 そんなわけで羽田空港へ。モノレールで大井競馬場前駅から一本で行けるのだから近い場所なんだけどね。
 まずは国際線ターミナルへ。5月の旅行で初めて行ったのだが、その時は早朝でお店がほとんど開いていなかった。だからそのリベンジも兼ねて。
 江戸小路はこんな店が揃っているのか。色んな東京銘菓があって、中には羽田空港限定モノがあったりもする。でも例えば北海道限定で売れているじゃがポックルみたいなのがあったりしないのかな? どうもないみたいだ。
 上の階に移動し、小物を売っているお店で東京限定キャラクターストラップを発見。結構あるんだね。数点購入。これは! とは言えないのだけど、ケロロ軍曹の羽田空港限定のは初めて見たし、リラックマのもあるんだね。ヘェ〜!
 展望デッキに向かうと思っている以上に人が少ない。平日なのもあるけど、結構ここはカップル客で溢れていてもおかしくないと思う、いいシチュエーションだと思うのだけどなぁ。
 しばらく滞在後に連絡バスで国内線ターミナルへ。第2ターミナル到着。
 ここに来たのっていつ以来だろう? と考える。確か国際線ターミナルが掘っ建て小屋時代だから・・・去年2月か。もっとずっと昔のような。でも中を歩き回ったのは記憶にないくらい。よ〜く考えてみると・・・思い出せない。でも建物の中身は思い出せたので遠くはないと思うのだけど・・・う〜ん。
 で東京銘菓はそこそこ見つかるのだけど、東京限定キャラクターモノがほとんど見当たらない。えぇ〜! と思うくらい。何かあってもいいはずなのに。
 そうそう国際線ターミナルはEdyが使えるのだが、チャージが出来ない店がほとんど。何で? と聞きたいよ。で確か第2ターミナルにはEdyチャージ機があったはずなんだけど・・・これもほとんどない。ANAのショップに1台あったのだけど・・・。こっちではお店でチャージ出来るのかな?
 その後第1ターミナルへ。もう時間が遅かった事もあって開いているお店が少なかったのだが・・・さすがJAL国である。ここではEdyなど使える店は多分ないだろう。waonが幅を利かせている。そういえば第2や国際線ターミナルでwaonは見なかったなぁ・・・。
 今第1ターミナルは工事をしているので改装後にまた来よう。
 羽田空港に行ってみて思ったのは、東京銘菓はどこのターミナルでもそこそこ見つかるし、羽田空港限定もある。大体が同じような店が並んでいるし。が東京限定キャラクターモノを見つけたかったら国際線ターミナルの5階に行くべき。

 で一番の探し物だったらラブプラスの東京限定ストラップが・・・無かったorz 。でもこれはこの間買ってきたからいいんだけど・・・あれっコナミスタイルでもなかったなぁ・・・。
 そんなお出掛け日記。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.6(火)    「動く」ばっかり言っているけど
 動くとか色々言っているけど、実は試験前にやり残していた事がいっぱいあるのを忘れていたりする。
 例えば今年の台湾旅行の旅行記だったり。もう誰も見ないだろうし、もはや個人的な満足でしかない08年の旅行記2件だったり。
 他にも何かある、うん何か。そうだ韓国語を覚えようとか。
 とにかく新しい事に対して動くのも大事だけど、やり残しに関しても動かないと。
 そうじゃないと、また来年になって試験が近づいて棚上げにしそうな勢いになりそうだから。
 まぁまた来年に試験受ける事がある種確定事項としてありますから。

 気持ちを入れ替えよう。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.4(日)    フロンターレファン感
 7連敗と泥沼状態のフロンターレ。ワールドカップ3次予選の影響で今週末はJ1の開催がないのでファン感(ファン感謝デー)が行われた。
 先にも書いたように7連敗中なのである。どう考えてもお通夜状態になりそうな予感がプンプンしていたが・・・。
 連敗を気にしない事にして会場の川崎競馬場へ。初の川崎競馬場開催に心が躍っていたりもするのだが。
 開場に入ったら連敗なんて感じられない非日常の空間があった。
 選手たちはファンサービスに笑顔で応え、ステージ上ではいつものファン感同様の驚きのパフォーマンスが繰り広げられた。
 閉会式では次の神戸との戦い、そしてその先の試合に向けて戦う気持ちを感じ取った。
 その気持ち、信じる!
 これはファンへのリップサービスではなく、決意と受け取った。

 最初はどうなんだろう? と半信半疑の思いで川崎競馬場に向かったが、楽しい時間を過ごせて、もう一度戦う気持ちを受け取った。

 さぁ戦いはこれから!

 フロンターレの選手、スタッフの方々。
 楽しい時間をありがとう。
 やっぱりフロンターレが好き!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.3(土)    「動く」第3弾と第4弾
 社労士試験で解答なしの問題がまたも発生。いい加減にちゃんとした問題を作ってください。そのうち受験生団体で全国社労士連合会に慰謝料を請求するぞ。
 大体今年から受験料が値上がって、その上に解答なしの問題を連続で出し続けるのは問題があるんじゃないですかね?

 そんな社労士試験から6日が経過。試験後に色々と動きたいと思っていた私は様々な行動に移した。それは昨日や一昨日にも書いているのだが。
 で第3弾とは・・・。
 以前SamsungのGalaxy Playerが欲しいと書いたことがある。Galaxy版のiPod Touchみたいなものと思ってもらっていい。もしくはiPhoneの電話機能がないやつ(それもiPod Touchだろうが!)。
 ただこれは日本では販売されておらず、今度韓国でも行って買ってこようか、とか、通販にて購入サイトがあるのでそこで買うか。悩む。ただ実機を見てみたいので通販はやめようかな、と考えていたり。
 そんな最中、携帯電話のGalaxy Sがかなり安くなっているのを発見。新規契約だと0円。でもこれって2年縛りとかのはず。結局0円で買っても月々のお金を考えると・・・それはダメ! で見ていると機種変更なら12600円なのを見る。今持っている携帯電話のSimカードを入れれば使えるようになるんだし・・・そういえばつい先日使わないDocomoのSimカードが手元に生まれたんだっけ。それを入れれば使えるじゃん・・・。
 はい、買ってきましたGalaxy S。
 これでガラケーとスマフォを合わせて3台持ちに・・・バカか!
 まぁこのGalaxy Sに関しては家ではWifi、外ではカメラとしてしか使用しない。携帯電話機能は使わないので問題ない、と。
 今までGalaxy Tabで写真を撮っていたのだが、さすがに7インチを持ち上げて撮影は重い。なので軽いやつが欲しかった。それとAndroidでBluetooth機能が付いているのでアプリを利用してBluetoothでデータ交換が出来るのが嬉しい。これが普通のデジカメではなかなか出来ないし。
 Galaxy Sで写真を撮って、データをGalaxy Tabに移行させてこっちで写真を加工。それをFacebookやTwitterに載せる。
 いいじゃん、これ!
 これからは色々と外に遊びに行くぞ!

 で第4弾は・・・これは秘密。裏で動いています。9月下旬にその話をしたいと思います。事前報告であって事後報告はしない方向で。

 もっともっと動きますよ。

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.2(金)    「動く」第2弾
 昨日はイオンSimカード購入→使用開始の話をした。
 で第2弾、実は8月末にこの行動は始まっていた。
 実は・・・Twitterの新アカウントを取得した。今までのアカウントも良かったのだが、変態ツィートが多かったのは事実。少なくとも私を知っている人なら問題はないのだが、他の人にはさすがに教えられない(今私のフォロワーになっていただいている方には感謝だし、何故か私をフォローしている人にももちろん感謝。こんなバカ変態のフォロワーになっていただいているのだから)。
 以前からもう少しマトモなツィートをするアカウントが欲しかった。ただ踏ん切りもつかなかったのは事実。2つを管理するのは難しいだろう、と。
 が思っているのではなく、実際に行動してみろ、と私に問いかけてみた。やれ! と。
 そんなわけで新アカウントを取得。
 でこの新アカウントの方をFacebookと連携をさせてみようか、と。
 そう考えると面白そうになってきた! いいじゃんか!
 でこちらは動いています。

 ただ思っているより上手くいかない事があり、FacebookとTwitterの連携が上手くいっていない。TwitterのツィートがFacebookに反映されないのだ。
 なので調整が必要になるので、問題解決まで時間がかかるかもしれないけどやってみる。

 まだまだ動いていますよ。
 次の動くをお楽しみに!

一番上に戻る

 
 
 
2011.9.1(木)    9月は「動く」
 試験が終わるまでは、と色んな事を封印していたらかなり自分自身に欲求不満が溜まっていた。あっちの方面はいつも通りに(以下略、まぁ大人の会話という事で)、他の事に関しては行動をしないと何にも終わらないので。
 そんなわけでとにかく今はアクティブ。去年はそこまでアクティブにならなかったのに。何だろう、この気持ちの入れ替わりは。

 「動く」第一弾はイオンSim購入。これは以前から考えていたイオンと日本通信のコラボのデータ通信Simカード購入。
 一応説明しておくと、イオンと日本通信が定額制データ通信が出来るSimカードの発売をした。100KBではあるが980円は格安(他にもプランあり)。100KBくらいなら動画以外ならそこそこ使えるという。
 でこれが欲しかった。そしてSimロックフリーのWifiルータも欲しかったのだが、つい最近ドコモのスマートフォンでもこのSimカードが使える事が判明。今使っているGalaxy Tabではまず電話はしない。というかあれで電話をする人間がいたら見てみたい。あの大きさでは無茶でしょ。
 また少しでも携帯電話代を安くしたい。
 という事でこのイオンSimをGalaxy Tabに投入する、と。
 そんなわけで先日品川シーサイドのイオンへ。このSimカードを購入してきた次第。
 さっそく使ってみるが、確かに100KBでは遅いかな、と思う。ただGalaxy TabをTwitter、Facebookで主に使うので早さはそこまで求めていないので問題はない。ただSimロックフリーのWifiルータに使うのは100KBでは問題があるかな。これを買う時は100KBではないプランを考えないといけないな。
 まずは動いた。
 ただ、これでところ構わずTwitterを見てしまうのが問題。かなりネット依存症になっています。
 ほとんど病気です。助けて、専門家!

一番上に戻る