×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
2014/10/31 (金)  俺もEX!
2014/10/30 (木)  嬉しい事に
2014/10/29 (水)  アップアップDDT(仮)
2014/10/27 (月)  確定しました
2014/10/26 (日)  確定するかな
2014/10/25 (土)  懐かしさ
2014/10/20 (月)  キャリーバック
2014/10/19 (日)  する事が無くて
2014/10/13 (月)  間違い
2014/10/10 (金)  ようやく
2014/10/8 (水)  雨傘革命
2014/10/6 (月)  スワローズ対ベイスターズ
2014/10/3 (金)  第4弾完成
2014/10/2 (木)  逆流性食道炎の方
2014/10/1 (水)  モーニング娘。14
2014/9/28 (日)  何でだろう?
2014/9/26 (金)  第3弾
2014/9/25 (木)  スワローズ対カープ
2014/9/24 (水)  騒動
2014/9/19 (金)  新しいフォトムービー
2014/9/18 (木)  胃カメラと逆流性食道炎
2014/9/15 (月)  フォトムービー
2014/9/14 (日)  本当だったら今日は
2014/9/12 (金)  朝日のような夕日をつれて2014 凱旋公演
2014/9/10 (水)  買ってみた
2014/9/9 (火)  ファイターズ対ホークス
2014/9/6 (土)  お買い物
2014/9/4 (木)  スワローズ対ドラゴンズ
2014/9/3 (水)  よしよし
2014/9/1 (月)  上がらず

過去ログページへ戻る

2014.10.31(金)    俺もEX!
 ハロウィンね、小学生の頃はサンバルカンやマリオのコスチュームを着たもんですよ。あの頃は楽しかったな・・・嘘です、小学生の頃なんてハロウィンなんて日本にはありませんでした。
 そもそものハロウィンの意味を通り越して仮装パーティと化している日本は平和だな、と思う今日この頃。

 凄い運がないな、と思う事がここ最近ありまして。
 フォトムービーを作りたくて、そこに声を入れたくてソフトを買った。それで5本ほど作品が出来た。それはそれでいいのだが・・・。
 まず最初にフォトムービー用に買ったPowerDirector12だったが、購入後2週間余りでバージョンアップされた13が発売が発表された。道理でネット上でも見つからないわけだ、新作が出るのだから。運ないな。でも13になったからといって大きく変わったわけではないし、アップデート版を買えばいいわけだし。急がなくてもいいか。
 でも買った直後に新作が出るのはショックがデカい。
 そして音声入力ソフトであるVOICEROID結月ゆかり。こっちもなかなかネット上での在庫が少なくて何でだろう? だいぶ前に発売された物だからもう無いのかな? と思っていたら・・・今月上旬にVOICEROID+EXというバージョンアップ版の発売が決まった。
 お前もか!
 VOICEROIDは進化していて、最新版のだとより細かい音声の設定が出来る。今までのでも問題はないが、どうせならより今のに近い物にするか、アップデート版の値段も3千円を超えない金額だし。
 昨日発売開始され、今日ダウンロードで最新版にアップデート。触ってみて、うんうん、これって難しくなっていないか? と思ってしまう。
 次のフォトムービーからはこっちのEXの方を使用して作品を作る。ちょっとテンションが上がる。

 タイミングが良くないと感じてしまう出来事。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.30(木)    嬉しい事に
 フォトムービーの再生回数が思っている以上に増えていて嬉しい。以前にも書いたけど検索ワードからYoutubeが拾い上げてくれているようで。それでもその中から選択してくれるのは嬉しい限り。
 本当にありがとうございます。
 当初台湾旅行の伸びがよくて、韓国のはなかなか再生回数が増えなかったのだが、ここにきて両方とも見られている感じ。何だけど3月の韓国旅行のが伸びない。5月が伸びているのに・・・何故だろう? ネガティブ目線からいえば5月のを見て面白くないから3月も見ない、だと思う。
 再生回数が多くても7分近い動画を全部見てくれているのかはわからないし、知ったら泣くのでやらないし教えないで。
 仲間内を対象に見て欲しいな、と思って作った物なので有り難い。

 で次は12月の香港旅行で作ろうと思っている。が考えたら怖いのは、今後の香港旅行をしてフォトムービーを作るとしたら同じネタで被るのではという危惧。香港は基本的に行く場所が限られているし、毎回同じような場所をパトロールしているようなものだし。何かを変化させないといけないのか、と思うと・・・怖い。
 その次、更に次なんて考えていたらキリがないで気にしない方向で。
 むしろ同じようなフォトムービーにしてしまうのも・・・それは良くない。

 話がわけわからなくなってしまった。
 見てくれてありがとうございます、これからも何かしらのフォトムービーやら動画を作ってみます、という事で。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.29(水)    アップアップDDT(仮)
 以前から工場で行われるDDTの興行を見たいと思っていた。そんな中アップアップガールズ(仮)との対バンコラボが行われるという。これは見たい! 2月にもアイドルとプロレスの異種コラボ興行はあったのだがその時は見に行けなかった(後日サムライTVで放送されて悔しい思いは解消されたが)。今回こそは、とチケットを確保した。

 東京モノレール昭和島駅に初めて降りる。ほうこんな狭い通路を通るのか、と感心。普段は通過駅だから余計に面白く感じる。

 昭和島の宮地鉄工所という工場に到着、整理券をもらってから中へ。
 最初はアップアップガールズ(仮)のライブから。フォークリフトに乗って登場した7人はトラックの荷台のステージへ。この段階で非現実すぎる。MC中に新井愛瞳がさかんに「群馬のおじさん」という言葉が出てくる。この時点では多少気になるが、群馬出身の子だけに普通に捉えていた。
 ライブはノンストップで6曲を熱唱。森咲樹推しなのだが、関根梓がとんでもなく凄い子だなと感じる。小悪魔は本当だ。魅力的な子に見える。ダメダメ、俺には森ティーがいるのに・・・と思うが、考えてみれば仙石みなみも好きだし、新井愛瞳も好き。箱推しでいいじゃん。でも森咲樹は可愛い。
 このままライブが進んでいく中、どこでプロレスが入ってくるのだろう? という疑問が。前回のはライブとプロレスが交互して行われていたから、どうなるのだろう? と。
 残り1曲になります、と伝えたところで音楽が。男色ディーノがメンバーを連れて登場。これ以上歌わせない、とアピールする中、メンバーの一人の大石真翔が寝返ってアップアップガールズ(仮)を守る発言。アイドル好きで今までもこういう流れの時にはアイドル側に付く大石だから当然の行為。そして裏切り者を成敗する男色ディーノもいつもの光景。ここでアップアップガールズ(仮)が呼び込んだのは大社長・高木三四郎など3人。男色ディーノのプロレスで勝ったら歌わせてやる! との言葉を機にプロレスが始まる。
 プロレスが始まる・・・のだが工場プロレスというか路上プロレスは基本的にリングは作らない。今日もリングはない、路上での戦いになる。なのであっちこっちで戦いが行われる。途中鉄工所内の作業で使われる熱い石灰をぶちまけて、その被害者の中にはアップアップガールズ(仮)の佐保明梨もいて可哀想に髪の毛が真っ白に。
 工場内での戦いを見つめる観客の中に混じってアップアップガールズ(仮)のメンバーが普通にいるし、それに関して何にも問題が起きないのは飼い馴らされた観客ならでは、である。
 先ほどの石灰だけでなく水や男色ディーノの観客への男色行為などもあって色んなところで被害に遭う人も。でもみんなそれを楽しんでいる。いいな、この風景。アップアップガールズ(仮)ファンとDDTファンが垣根なんか関係なく一緒に楽しむ姿はいい風景である。
 大石真翔がコブラツイストでギブアップを迫られるが、アップアップガールズ(仮)にアッパーカットを歌う事を願うと、メンバーも歌いだす。そしてその歌の力を背に復活しフォールまであと一歩のところまで。が卑劣な事に男色ディーノが仙石みなみを人質に取る、お約束的に。そしてフォークリフトに乗ってナイトメアという恐ろしい技を仕掛けた時、新井愛瞳が叫ぶ。
「助けて、群馬のおじさん!」
 そこに現れたのはプロレスインディー界の大御所であるミスターポーゴ。この状況を打開すると伊橋剛太に向かってビッグファイヤー。この機に大石真翔がフォールをしてアップアップガールズ(仮)軍の勝利。まさかのミスターポーゴの登場に会場は驚きを隠せなかった。
 最後にアップアップガールズ(仮)がBurn the Fire! 熱唱し終了。
 とてもいい興行だった。ファンの垣根なんかなかったし、みんなが笑顔になった。この路上プロレスに意義があり、楽しませるものであると実感できるいい大会だった。

 ただ残念なのはサムライTVでの単独興行放映はないらしい。カメラは回っていたのでハイライトはありそうだが。ならばDVDが出てほしいなと思う次第。

 プロレスとアイドルの異種対バンに工場が加わって異次元状況。どうなるのか、と思ったけど、とんでもなくぶっ飛んでいてちゃんと起承転結が出来ている。男色ディーノが狂言回しになって物語を完成させている。何も考えていないわけでない。そういう所も憎い。

 今回が第2弾。次なる対バンが行われるであろう。出演者側はどちらも続きを希望している。なのでこの後を楽しみに待ちたい。

 アップアップガールズ(仮)は可愛いし美しい!

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.27(月)    確定しました
 色々と迷いながら12月の香港旅行の日程を確定させた。というか航空券のチケットを取ったのでこれで決定させる。
 今年は水曜日に香港入り。ハッピーバレー開催からのんびりと香港を楽しんでやろう、と。日頃のうっぷんを晴らす。まぁこのような長い期間香港に行けるのもそうそうない事だし。

 どこのフライトで香港に行こうかと悩む中、結局LCCの香港エクスプレスに。今回だけは値段の安さに負けたし、どれだけ狭いか、最低限のサービスって何かを知ろうかと。ここを知るからこそ普通の航空会社の良さもわかるわけだし。
 狭いと言えばノースウエストやユナイテッドも狭かった。あのくらいを想定すればいいのだろうな。

 直で香港エクスプレスの航空券を取ろうと公式のHPで予約。
 がこれが酷かった。早くもLCCの洗礼を浴びるとは。
 予約ページに行くのだが次のページになかなか進まない。Loading時間が長い、そして接続出来ずにスタート画面に戻る。これが何度も続く。そしてようやく次のページに向かう。情報入力画面だ。入力する・・・がその甲斐むなしくスタート画面に戻ってしまう。これが何回、何十回と続くとさすがにヘコむ。
 見た感じだとサーバーの能力が低いのだろうな、と感じる。しかもバツが悪くキャンペーン中だった事もあり通常より繋がりにくいのもある。余計に繋がりが悪くなるのだろうな。スタート画面から進まない、進んでも入力画面から先に進まない。入力したのが無駄になる・・・。
 流石にこれは、と思ってカスタマーセンターに電話をしてみるが、システム上の事をわかるようではなかった。ただネット上で席を選んでいるのだが、これが先に進ませない要因になっている感じが電話での会話中に感じられた。確かにネット上での席の選択は出来ないとHPに記載がある。がアップグレードした席を選ぶ事は出来るようなのだが。選択出来ない席にはチェック出来ないようになっているが、選択出来る席にもトラップが潜んでいるのか、これは。
 気長に、そして適度にtwiiter上で発狂しながら予約をする。格安であるが少しでも余裕を持ちたいと足を伸ばせそうな席をチェックし続けるとようやく次の支払いのページに進んだ(正確にいうと席を選択しないと先に進むのかな、という実験で支払ページに行ったが)。
 がここにトラップが。IEが悪さをしているのかな、と思っていてChromeでも同時進行していたのだが、Chromeでは支払ページから先に進めない事が判明。HPにはChromeが使えると書いてあるのに。仕方なしにまたIEでやり直し。そしてまた先に進まないという・・・。なんでしょうかね、これ。
 長い戦いだった。IEで支払いを完了させる。やっと終わったか。メールが来た。が3件同じ内容。こういう嫌がらせ?

 LCC、しかも海外のLCCはシステムやサーバーが悪すぎで、こういう所で経費削減をしているのだな、と実感する。
 お金はカードで落ちる、はず。これで香港に行って帰ってこられる、のかな。
 この段階で次は普通の航空会社っていいな、と思わされる次第であった。こういう箇所もLCCじゃない所は安定しているし、信頼が出来る。

 ちなみに香港エクスプレスのHPじゃなくても航空券は買えるのだが、HPの方が安く買えたのでこっちを選んだ。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.26(日)    確定するかな
 そろそろ香港旅行の日程を確定させようかな、と考える。今年は水曜日のインターナショナルジョッキーシリーズも見られるようなので5泊6日にしようかな。懸案だった事がダメになっているのでここは目いっぱい羽を伸ばそうか。
 インターナショナルジョッキー・・・あれは何年前だっけ。これと香港国際レースを一緒に見る旅に出て、インターナショナルジョッキーやマカオ旅行、香港国際レースのデータが入ったメモリーカードを香港で落としてしまった事があって、その借りを返さないといけない、と思いながら何年も経っていたな。やらないと!
 その中で悩んでいるのが飛行機。どこにしようか、と。
 普段ならANA一択なのだが、残念な事にお金がない。いや正確にいうとギリギリしか持っていない。だから少しでも安く済ませたい。
 そこで選択肢に入ってきたのが香港エクスプレス。いわゆるLCC。確かに安い。ANAの安いチケットの半分近い値段。それは魅力である。ただ当然スターアライアンスじゃないのでマイルが貯まらない、そしてフライト時間が微妙。マイルに関しては諦める。しかしフライト時間に関してはシビアになる。
 羽田を飛び立つのがAM1時か6時。1時だと終電でいいし、飛行機で寝るだけなので問題ない。ただ朝6時くらいに香港に着いても・・・いやいや、やる事一杯ありますよ。問題としては犬をペットホテルに預ける日が長くなってしまうし、料金が少し高い。6時だと犬の問題は大丈夫なのだが、空港に辿り着けるのかというそもそもの問題が。タクシーで空港に向かうというのは安く済ませる意味ないし。で調べてみると最寄駅から浜松町経由で東京モノレールならギリギリ間に合う。更に調べてみると最寄駅から早朝バスがあった。お値段が少し高くなるけどタクシーの初乗りよりは安い。これだとモノレールよりも早く着く。いいんじゃないの。ANAだと少しだけ朝余裕を持てるけど、こっちでもいいかな、と思える。
 でも値段だけではない部分もある。機内食。これはいいか。何かを持って飛行機に入ればいいのだし、どうせ寝ないで乗り込むのだから寝ちゃうし。シート。ここか悩みどころは。LCCは狭いって常識的な話。ガタイのデカい私には悩み。ただ行きは元気だし帰りだけ足伸ばせるシートにするのもありか。あと通路側なら少しだけ伸ばせるし。
 悩むが、一度は香港エクスプレスに乗ってみるのもありかな、と思う。そういう経験も大事だし。あとは決断だけ。
 行くかね、香港エクスプレスで。

 そういえば私の旅行記と言えば機内食の写真がいつも乗るのだが、無いとネタが・・・。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.25(土)    懐かしさ
 今日は時間があったので府中へ。行先は競馬場ではなくカフェあおば。今やっている写真展を見ておきたいな、と思って。
 競馬の写真を見るとヘコむのと同時にこういう写真を撮ってみたという気持ちが高まる。実際にはもっと技術をつけないといけないし、それ以前にもっと写真を撮る練習をしないと。機材ももっと・・・というのはあるが、そこにかけるお金がない。もっとも機材にお金をかけても、だと思うが。
 色んな写真を見てイマジネーションを高めたい。
 それにしても写真は難しい。

 帰り道、いつもは井の頭線に乗って渋谷で降りる。が今日は神泉で下車。行ってみたい、というかどうなっているかなという場所があったのでそこへ向かう。
 確かこの路地に入って・・・あれここだっけなぁ・・・。あの頃はそこへはよく通っていたので道は見覚えがあるのだが、目標としていた看板が無かったのでわからない。多分ここだっただろうな、と曖昧な確認程度で終わってしまった。
 通っていたのが15年前か・・・。大きくは変わっていないように見えた。それは嬉しかった。
 懐かしいな、この道、と思いながらぶらりと散歩をしてみた。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.20(月)    キャリーバック
 買ったのが2002年か、確か。3980円と安くて購入したキャリーバック。機内持ち込みサイズなのでよくバック片手に飛行機に入って行った。そのせいかどうかは知らないが、結構長持ちして使えていた。
 がキャスターの一部が壊れたのが数年前で、去年の香港旅行の際に全壊してしまった。ここ以外は使えるのだが、さすがにそろそろ引退だな、これを直しても買った値段以上になってしまうだろうし、という事もあって買い替えを決意。今年3回の旅行は2泊という事もありスポーツバックで対応していたが、12月の香港は少し長めにする予定、買い物を結構するので少しでも大きめなバックが欲しい。いざ買うか、と探し回る。
 が色々と探し見ているが値段が高い。どうする? とネット通販に切り替えたら希望の物が半値近い価格で発見。ポチる。今回も機内持ち込み可能サイズ。これを持ってどこに行こうか。
 まだ新キャリーバックは来ないが今から楽しみ。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.19(日)    する事が無くて
 暇がてらに写真館の写真をこっそり更新。増やした。
 あと書いたかどうかわからないけど、写真館におまけコーナーを足してみた。作ったフォトムービーをはめ込んでみた。

 する事がない。正確にいうと無いわけではないが、お金を使えない状況なのでお金を使ってどこかに行けない。ゴロゴロしています。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.13(月)    間違い
 香港旅行について考える。地球の歩き方を読んだりしてどこに行こうかと選択してみたり。あぁここいいなぁ、とかとやっていた。ただ間違っていた方向に進んでいた。
 『旅行に行くのであって香港の観光地をフォトムービーで案内する物の撮影に行くのではない』
 行きたいリストを作っていたのは間違いではないと思うのだが、ここは押さえないと、ここは見どころだ、と行く場所を決めこむのは違う、と。あくまでも旅行に行く、その過程をフォトムービーとして製作する。そこが抜けていた。香港の観光案内を作るのならいいのだが、個人旅行。間違えてはいけない。
 これ、重要なポイント。
 案内なら他の人がやる。私自身の旅行は私しか出来ないわけで、それを何らかの形でまとめるのがしたい事、する事。
 間違いを気付く事、大事。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.10(金)    ようやく
 追いついた。
 6月以降更新出来ずにいたが、試験も終わって少しずつ6月以降の独り言を書き、その中でフォトムービーを作成したり。あと病気でやる気をなくしていたり。
 いろいろあったがようやく追いついた。
 しばらくはちゃんと更新します、多分。

 もう10月、そろそろ12月の香港旅行に向けての行動を開始していいかな、と少しずつ動き出す。
 今年は長めに行こうかな、いや行けるかな。そうなった時にどこに行くか、何をするか。考えている最中。
 1つ時間があればこれをやってみようかな、という案があって、それに向けて始動中。フォトムービーではない物が作れるかも。ようやく動画編集ソフトの本領が発揮されるのでは。
 あくまでも時間があれば、のお話。今回時間が取れなかったら、早い段階で再度香港に競馬とは関係のない旅行をしようと考えているが。そこでその事をやってみる。

 で何をしようかとリストアップしてみたところ、思ったより行く場所が少なくてビックリ。あれ、こんなに行く場所がなかったっけ? 移動で時間がかかってしまうから、1つの場所で長時間滞在するから・・・なのかな。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.8(水)    雨傘革命
 香港の行政長官選挙の改悪(元々悪であるが)に怒った学生たちが蜂起した雨傘革命が続いている。
 私はこの運動に賛成である。
 ただこの問題は複雑である。香港が1国2制度という曖昧な立場だったり、中国の経済が香港に潤いをもたらしている点、逆に今のままだと香港住民への1人1票が出来なくなってしまったり。
 香港は中国の領土である。だから中国共産党の決定は絶対だし、それが覆る事はないだろう。もし運動が広がりを見せて香港政府が止めに入らないでも、中国人民軍が簡単に潰しに来るのは目に見えている。
 諸外国が非難の声を上げたところで中国には馬耳東風はいつもの事。何事も無かったように進んでしまう。
 正直な話、この運動は成果を上げないのでは、と思う。

 3月の台湾の学生運動である太陽花革命は一定の効果を上げた。
 香港の学生たちの運動も効果がある事を祈るしかない。正直香港と中国共産党の立ち位置を考えると・・・厳しいとしか言えない。台湾の時とは違って外圧は利かない。その中での運動だから。

 香港の人たちが望む自分たちが行政長官を直接決められる選挙制度になるのが一番。ただこの運動が成功するとウイグルだったりチベットが蜂起して中国が崩れる事に繋がる可能性がある。だから上は今のままで押し通すしかない。
 その中でどうやって落としどころをつけるのか。
 見守るしかないのがもどかしい。
 もっともその現場にいたらもっと大変だが。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.6(月)    スワローズ対ベイスターズ
 本来だったら今日が最終戦だったスワローズ。が台風の影響で昨日の試合が中止、火曜日に延期になってしまった。なので最終戦ではなくなってしまった。最終戦になると信じてチケットを買っていたのに。
 あんまり気乗りのしないままスタジアムへ。

 初回試合が動く。ベイスターズが1死後柳田、グリエルの連続2ベースで先制すると、4番筒香が一発。いきなり3点入ってしまう。
 だがスワローズも3回裏に反撃、ベイスターズ先発モスコー祖から1死後川端2ベースで出塁すると、畠山がレフト前へヒット。川端がホームインし1点を返すと、続く雄平がライトスタンドへホームランで同点に追いつく。
 勢いはスワローズ、4回裏にチャンス。1死後石山ヒット、山田2ベース、森岡四球で満塁にする。ここで3番川端。スタジアムは盛り上がる。打球がライトへ飛ぶ。がわずかにポールの外でファール。これがホームランだったら試合は簡単に終わっていただろう。がホームランにならず。結局サードへのファールフライに打ち取られると、畠山もレフトフライに。チャンスを逃す。
 その後のスワローズはヒットを打つがなかなかチャンスが広がらない。ベイスターズは初回以降5回までスワローズ先発の石山から1本しかヒットは出ない。
 がそのベイスターズがビッグチャンスを作る。6回表先頭打者の筒香がホームランまであとわずかのライトへの2ベース。その後アウトを取るが四球2つでランナーを出し2死満塁にしてしまう。代打下園。打球は1・2塁間へ。ファースト畠山が何とかとって1塁へ。タイミングはアウト、しかしベースカバーの石山がボールをファンブル、落としてしまう。セーフ。そしてボールをこぼしている間に2塁ランナーもホームインで2点、3−5にされてしまう。ベイスターズに相性の悪いスワローズが出てしまった。
 その直後の6回裏、ベイスターズの2番手投手山口から山田がバットを折りながらもヒット。このヒットがセリーグ日本人右打者最多安打タイ記録に。64年ぶりの記録に並ぶ。今日の山田も当たっている。この山田が試合を作るとは。
 8回裏、先頭打者の荒木がサードグルエルのファンブルで塁に出る。武内は三振も、西田が死球で1・2塁に。3番手投手中澤の打順で代打松井。粘って四球を選ぶと満塁に。打者は山田。3ボールから放った打球はレフトへ。風は逆風ながらもスタンドへ入る。逆転満塁ホームラン。しかもセリーグ日本人右打者最多安打の新記録達成のヒットが試合を決定するホームランに。7−5。
 9回表は秋吉がマウンドに。1死後関根の打球を川端がエラー、塁に出る。代打松本啓二郎を三振にとって2死になるも、グリエルを歩かせてしまう。グリエルの打撃を考えて際どいコースを投げていたから仕方ないか。が次の桑原にレフト前にヒットを打たれてしまい、関根がホームインで1点差に。危うい状況になってしまう。が石川をセカンドゴロでアウトにして試合終了。
 スワローズはヒットの数は11本ながらタイムリーヒットは1つ。一方ベイスターズはヒット6本。そして四球6つとエラーが3つで効率よく点を取れていた。内容的には見られたものではないが、とにかくスワローズが勝てて良かった。

 今年の野球観戦納めはいい気分で家に帰れた。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.3(金)    第4弾完成
 今年5月の韓国旅行のフォトムービーが完成。アドレスは、
 http://youtu.be/cPrma8BCzZU
 になります。

 台湾旅行記の再生回数が伸びている。もっとも最後まで見られているのかはわからないが。でもその一方韓国旅行記の再生回数は伸びない。何でだろう? と考えてみる。
 ふと思ってYoutubeにて検索作業を。「台湾 旅行」と打ち込んでみると楽しそうな台湾旅行の動画がいっぱい出てくる。こういう場所にも行ってみたいよね、と思わず見入ってしまう。
 が「韓国 旅行」を調べてみると旅行動画と同じくらいの韓国への旅行をするなと言わんばかりのネガティブ動画が出てくる。そりゃそんなのばかりだったら調べたくなくなるし、途中で違う動画を探したくなる。嫌韓なのは見たくない。
 そんなわけで埋もれている中から拾い出されないな、と感じる。

 見てくれる人には心から感謝をしています。本当にありがとうございます。

 ただ問題はネタが尽きたw。そろそろどこかに行かないといけないかな。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.2(木)    逆流性食道炎の方
 病院に行って前回胃カメラを撮った際に採取された胃の細胞の検査の結果を聞く。問題なしと言われてホッとする。で薬が変わって症状が和らいだ旨の報告も。
 ただ今は和らいでいるけど薬を止めたらまた同じような事になるので引き続き同じ薬を貰う。
 症状が出て違和感を感じたという事はやっぱり悪くなっていたからなんだな、と感じる。重症ではないけど悪い事には変わらない。薬で治るのだろうからしっかりと治療しないと、と思った次第。
 
 「食べてすぐ横にならない・姿勢を正す・食べ過ぎない」

 この3つの言葉を胸に。

一番上に戻る

 
 
 
2014.10.1(水)    モーニング娘。14
 日本武道館にてモーニング娘。14秋コンサートを見る。ファイナルではなく、しかも平日2連戦。だがほぼ埋まっていたのは凄かった。
 今回のツアーは道重さゆみ卒業コンサート。当然主役はリーダーの道重さゆみである。
 個人的ハイライトはソロで「歩いてる」を歌う時、日本武道館の会場全体がピンクのサイリウムで染まった事。道重さゆみの色であるピンクで埋まったのを見たら鳥肌が立った。こんな綺麗な卒業を祝う風景はないな、と嬉しくなった。
 トークの所でもバッサバッサ斬りまくるドSっぷりを発揮したりしているのも楽しかった。ただもうこういうシーンがもう見られないのか、と思うと寂しくもある。
 が前日に発表になった新メンバーの12期のお披露目を見ていたら、今度はこの娘たちが新しい歴史を作るのか、どんな未来があるのかな、と考えたら楽しくなってくる。まだまだ続くお話を見ていられるのだから。
 寂しいよりも楽しいをしっかり味わおう。
 ファイナルになる横浜アリーナは行けないので今日がラストの道重さゆみ。しっかり焼き付けました。

 ステージから突き出す花道とサブステージはいいな。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.28(日)    何でだろう?
 よくわからない。
 まだTwiiterとかで宣伝をしていないのだが台湾旅行記が思っている以上に再生回数が多い。正直な話10回くらい見られていれば御の字だな、と思っていたのにもう6倍近く見られている。有り難い。
 多分他の人の台湾旅行の動画を見た人が、似たような動画リストとしてYoutube側がアップした中に載っている私のフォトムービーをチョイスしてくれているのだろうと。それでも十分有り難い話で。
 それでもそんなに再生してくれるなんて・・・何でだろう? よくわからない。
 で数日前にアップした韓国旅行記の方が全く反応ない。違いは何ですか? 台湾に興味があって、韓国は避けられるいるだけの話ではないと思うのだが。
 わからない事ばかりです。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.26(金)    第3弾
 フォトムービー制作第3弾の韓国旅行記2014年3月をアップしました。こちらになります。
 http://youtu.be/spseQsBV_u8
 6分余りの映像になっています。

 前回の台湾旅行記をYoutubeにアップした後に検証をした。
 改めて見ると忙しいな、という感想が。
 ナレーションの合間をもう少し長くした方がゆっくりと見られるような気がする。場の雰囲気を変えるための時間があると見ていて疲れないかな。慌ただしく進んでいく性格上の事なんだけど。その辺を注意しながら今回の第3弾を作りました。
 あと作りがよくコミケで買ってくる旅行の同人誌に似ているな、と。これに関しては真似をしているわけではないが、潜在的に刷り込まれていて、参考になっているのだろうと勝手に思う。同人誌に似ているのは悪い事ではないので、今後もこのテイストで続けていくと。
 お時間がありましたらどうぞ。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.25(木)    スワローズ対カープ
 カープはクライマックスシリーズ1stステージの開催権をかけて戦っているが、スワローズは孤高の最下位の座。
 今シーズンこの組み合わせはカープのダブルスコアの勝敗になっている。よくよく見るとカープはスワローズ戦での貯金が利いていてこの順位にいる。酷い、東京ヤクルト銀行である。

 この日もカープが相性の良さを見せつける。
 スワローズ先発石川をいきなり攻める。初回先頭打者の鈴木誠也がいきなりホームラン。あっという間に先制してしまうと菊池がサードエラーで出塁、丸の2ベースで無死2・3塁。エルドレッドがタイムリーヒットで2人が生還。0−3に。梵がタイムリー3ベースヒットで4点目。その後もカープチャンスも抑えられるが、勢いの差を見せつけられる。
 スワローズは2回裏に松井のタイムリーヒットで1点返し、ここから立て直すぞ、と野手は奮い立つが、その直後の3回表の先頭打者の梵に簡単にホームランを打たれる。意気消沈。簡単に点を返してしまうとは。ライト側も声を失う。
 その後石川は5回までフラフラになりながら投げる。がその後を受け継いだ七條がやらかす。
 6回表石原の2ベースから始まり、カープ先発大瀬良は三振するも、鈴木誠也と菊池に連続2ベースヒットが。ここで2点、丸がヒット、エルドレッドファーストファールフライに倒れるが梵がこの回4本目の2ベースでこの回3点目。1−8に。7回表には石原にも一発が1−9。
 何で七条を選んだのだろう? と不審になってしまう投手起用。
 試合はそのまま終了1−9でカープの勝利。石川は背信の投球だったし、七條も酷かった。これでは野手陣はやる気をなくしてしまう。
 何より山田と最多安打を争う菊池に2安打を打たれる投手陣は本当に信用ならない。

 試合後はこの対戦最後の戦いだったので応援団による応援合戦。カープ側が山田の応援歌を流せば、スワローズ側は菊池の応援歌を。いいのか、最多安打とセカンドのベストナインを争う中なのに。カープ側は真中の応援歌を流す。まだ早いよ。新聞報道では新監督となっているが、まだ正式じゃないのだから。
 その後も応援合戦が続く。いい応援合戦だった。
 スワローズは負けたけど、いい気分になる。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.24(水)    騒動
 最初にこの話を聞いたのは9月入ってすぐの事。T-araの日本ライブがあるぞ、という情報を2ちゃんねるで見る。おぉマジか! という事でここに張られていたリンク先へ。11月にやるのか。楽しみ。ここで先行販売を行っているのか。買うか。ただ値段が高いな。1万円を超えているのは。ちょっと様子を見よう。
 がこのライブについてプレイガイドでの販売がいつか書いていない。何でだろう、ここ限定販売? だとすると急がないでもいいのかな。
 この情報が載った後にこれまた2ちゃんでの情報でこのライブの実行委員会がヤバい、との話も見る。どうも詐欺をやらかしている会社らしい。信用してはいけない、と書かれている。確かに不安要素だ。
 ちょっと気になってライブ会場のHPへ行ってスケジュール確認。載っていない。あれ、こういう場合って場所を確保されているんじゃないの? なのに載っていないとは。怪しい気持ちになる。
 するとこの会場のHPからそのライブの日には何も行われないとの告知が。これは・・・確保も出来ていないのにライブ会場を発表してしまったの。実は東京だけでなく大阪と福岡でも開催予定だったのだが、こちらでも何も決まっていないとの発表が。
 ますます詐欺の要素が高まる中、T-araの日本の所属先だった事務所からこれらのライブ会場は確保されていない、ご注意くださいとのアナウンスが。もう所属先ではない事務所からの発表、これはただならない事でしょ。今は日本の所属先がなく、多分問い合わせがこっちに回ったのだろう。異例のアナウンスに詐欺当確になってしまう。
 ところが、この実行委員会は次の手を打つ。東京の開場は都合により日程を変えて横浜で行うという。さすがに・・・と思っていたらこちらの会場も予定されている日にイベントはない、と。

 これが1週間ぐらいの間に起こった出来事である。
 早く情報が流れたので詐欺にあった人は少なかったようなのだが・・・多分これを資金源にしようとしていたのだろうか、この主催会社が今月行われる韓流タレントのファンミーティングが中止に。その前にお金を払っていた人たちが詐欺に遭われたようで払い戻しについてのアナウンスがなかったとの事。
 これは、と思っていたらさらに続報が。この主催会社の住所の物件が売りになっている、と。私も時間があったのでこの住所に向かってみようかと思ったのだが、もうもぬけの殻になっていた。
 先週金曜日発売のフライデーにもこの話は載って話題になる。
 そしてこの会社の銀行口座が今日凍結された、との情報を得る。

 詐欺にあわないで良かったというより、お金は払っていないが恐ろしい事に巻き込まれてしまったT-araが可哀想になってしまう。
 今T-araは日本の所属先がない。で韓国の事務所は、悪名が高い会社でお金になるのなら、とこの主催会社について何も知らないでOKをしてしまったのだろう。そしたら詐欺。韓国の事務所側が動いていないのはまだここにお金が回っていないからだろう。多分お金が動いていたらもっと大騒動になったであろう。
 勝手に名前を使われた感があるし、そこで詐欺の片棒を担いだようになってしまって・・・。申し訳ない気分。悪いのは詐欺をした主催会社と何も調べなかった韓国の事務所。T-araには何もないのだが。

 T-araが見たいが、残念な事になってしまって悲しい気分。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.19(金)    新しいフォトムービー
 今年2月の台湾旅行のフォトムービーを作りました。
 今回はVOICELOIDを使ったナレーションを付けて7分余りの動画になりました。こちらからご覧ください。
 http://youtu.be/QCKCVtNvCtA

 今回も楽しんで作りました。オモロー(古いw)。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.18(木)    胃カメラと逆流性食道炎
 ここ1・2カ月胸の詰まりや胃からの逆流を感じていた。これは何かあるか、と。もしかして、とネットで調べてみたらどうも逆流性食道炎の可能性が高いな、と。
 ということで先週胃腸科のある近くの病院へ。診察の結果胃カメラで検査しましょうとなる。

 その胃カメラ検診をしてきた、早朝に。まさか朝7時40分からだとは。
 これを飲んでと言われたのは喉の麻酔か? その後鼻に2度麻酔をかけられていざ胃カメラ室へ。
 初めての胃カメラ、鼻から通すと。そうか鼻か。鼻って負担が軽いって言われているけど・・・痛い! 鼻の奥は痛くないけど強引に押し込まれる感が痛い。鼻と口は繋がっているというが、本当に繋がっているんだね、と実感する、カメラの管が通るのだから。そして喉で詰まる。痛いし、違和感ありまくりで飲み込めない。何とか飲み込む事が出来たが、鼻に押し込まれる管が触って嫌だ。
 画面を見ていたら気が休まるらしく、カメラから映される画面を見るように促される。確かにそっちに気が移ったので少しは楽になったが。
 食道から胃に向かう際に変なところがあるな、と感じながら胃と十二指腸を見る。
 早く終わらないかな、との思いも裏腹に長い、本当に長い。多分長く感じているだけなのだろうが。
 それにしても管を押し込まるのはきつい。

 で診察の結果、予想通り逆流性食道炎。先生も慌てる様子はないし、薬で治るのだな、と感じる。写真を見ると症状は中期段階のがあるくらい。だからしっかりと薬を飲んでいこう。

 これは先生には言われていないが、ネットなどを見た感じだと、食べ終わってすぐに寝ないとかお酒を控える事を中心にしていればいいのだろうな。肝に銘じておかないと。
 あとストレスが、と言われているが、こればっかりは無理。一生ストレスと生活をしないといけない性格の人間なのだから。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.15(月)    フォトムービー
 先日ウィンドウズムービーメーカーを使ってフォトムービーを作ったのだが納得出来ず、動画編集ソフトを購入して改めて作り直した。その結果ようやく1つの作品が出来上がった。去年の香港国際レースで撮った写真を切り貼りして、そこに音楽を乗せて完成。音楽の尺や写真の選択で結構大変だった。もっといい写真が撮れるようにならないと。本当にこれは切実な話。
 それでも前回作ったのよりは見られる作品になったかな、と少しだけ感じる。
 これをステップに次は今年の旅行のフォトムービーを作ろう。
 ちょっと気力が湧いたかな?

 動画のアドレスはこれです。
 http://youtu.be/gcd7XEzP6Ao

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.14(日)    本当だったら今日は
 昨日今日とベトナムフェスティバルが代々木公園で行わる予定だった。がデング熱の影響で今年の開催中止が発表されてしまった。残念。
 去年初めてベトナムフェスティバルを訪れて、また来たいと思ったイベントでもあったし。去年同様ベトナム料理が食べたかった。
 また来年、会えるよね。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.12(金)    朝日のような夕日をつれて2014 凱旋公演
 先月紀伊国屋ホールで見た朝日のような夕日をつれて2014。凱旋公演が行われるとの話を聞いたのは8月中旬。さてどうするか。もう1度見たいので考えていた。水曜日昼間か凱旋公演か・・・水曜日昼間といえども試験前だし、でも凱旋公演のチケットが取れるかどうかはわからない。熟考し凱旋公演のチケットの優先販売を申し込む。当選。よしこっちだ。
 という事で凱旋公演を見に池袋のサンシャイン劇場へ。ここの劇場も久々だ。

 前回の時にも思ったのだが、開演前の最後の曲はRoxyMusicのMoreThanThisからOpusのLiveIsLifeに変わった。この芝居は第三舞台じゃなくてKOKAMI@NETWORKの作品なんだな、と改めて寂しさが出てしまう。

 2度目なのでストーリーをしっかりと感じる。あぁこういう流れになっていたよな、とか味わいながら同じところで爆笑する。何回見ても変わらないな、これは。
 止まらない芝居に体と頭を預けて入り込む。でも心は冷静で話を噛みしめる。
 藤井隆はこんなに高い位置で安定した芝居をするのか(この日はトチってしまった所があったが)、伊礼彼方はいい声で見ている方にいいイメージしか与えない台詞回しがいい。

 冒頭の囁き声でのゾクゾクして、YMOのライブ版のTheEndOfAsiaが流れる中踊りながらの群唱にドキッとする。ゴド1がキレのあるダンスをすれば、ゴド2登場の場面の台詞に惚れる(そういえば劇場の違いからか、上から降りてこなかった)。少年は無駄なハイテンションっぷりが芝居にアクセントをつける。社長と部長は年輪のある演技で圧倒される。ラストのせり上がる舞台に立ち続ける5人の姿は凛々しい。立ち向かう姿がいい。

 明日が千秋楽。1か月以上の長丁場の舞台、お疲れ様でした。
 今回の朝日のような夕日をつれても最高の役者さんたちで作られたいいお芝居でした。
 ただ不安なのは、この舞台がDVD化されるか。過去のは出ているのだが、今回は・・・どうなんだろう、大人の事情が絡んでいるので。不安しかない。DVDでも見たいが。

 そういえば97年版の戯曲集を読んでいたのだが、プリクラに目を大きくさせる機能をつけた、とかの話が出てくる。これって今では当たり前のようにある機能だよな、と驚く。時代を走っていたんだな。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.10(水)    買ってみた
 フォトムービーを作ろうと思って色々と試行錯誤。
 まずはナレーションが欲しいとVOICELOID結月ゆかりというソフトを購入。いくつか音声ソフトはあるし、VOICELOIDの中にもいくつか種類はあるのだが、子供声ではなく男性声でない、どことなく落ち着いているのを選んでいたらこのソフトに。なかなか面白い。
 そして動画編集ソフトはPOWER DIRECTORというソフト。動画編集ソフトもいくつかあるが、使っているノートパソコンとの相性や操作性があるので体験版を使ってみた結果、これがいいと。フォトムービー専用制作ソフトもあるのだが、専用だと今後動画編集をしたい時に買い直しをしないといけない。もっとも今後動画編集をするとはあまり思えないのだが。
 そんなわけで欲しかった2つの武器を購入。それでは作ってみますか、フォトムービー。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.9(火)    ファイターズ対ホークス
 ホークスが優勝に向けて勝っている。ファイターズは3位は確定しそうだが、それ以上は難しい。そういう意味ではホークスがこの東京ドーム3連戦を勝ち越すだろう、と思われた。だから今日はホークスが勝つ、と。そんな予想をしていた。

 前回の東京ドームもだったが、18時半開始。嫌なイメージしかない。というのも去年このカードは軒並み4時間越え。私が見た試合は6時間越えで試合終了した時には日にちが変わっていた。その時より30分遅れのスタートになると・・・帰れるかな。
 結果からいうと思ったより早く終わった。

 ファイターズの先発中村は早いボールはなくかわすピッチング。のらりくらりと投球し続けるがピンチが多い。ただホークスの打撃陣がなかなか捉えられない。
 3回表1死1塁で内川がレフトスタンドへ2ランホームランで先制するも、その後のチャンスを逃す。打ち崩せそうで出来ない展開が続く。結果的にはここで追加点を取れなかったのが勝敗に響いた。
 一方のホークス先発スタンリッジはいい投球をする。初回の先頭打者西川にヒットを打たれるがその後はノーヒットピッチング。今日は打てないのでは、と感じるほどだった。が4回裏中田がセンターオーバーに一発。らしい力で持っていったホームランだった。ただそれでもこの後は抑える。
 6回裏試合が動く。スタンリッジが突如乱れる。市川がヒットで出ると送りバントで1死2塁に。中島の打球は右中間へ。市川はホームインで同点、そして打った中島は快足を見せて3塁まで。3ベースヒット。続く陽岱鋼、擦った打球はレフトスタンドへ大きな弧を描く。綺麗なアーチだった。逆転2ランホームラン、4−2。その後のチャンスに追加点は取れないが、いい逆転劇であった。
 その後もスタンリッジは投げる続けるが、8回裏に限界。中島内野安打、陽岱鋼ライト前ヒットで1・3塁に。続く中田がレフト前ヒットで1点追加。ここでスタンリッジは降板、森福がマウンドへ。大谷の代打杉谷が送りバントで1死2・3塁にすると、小谷野を敬遠で満塁に。ここでファイターズは代打鵜久森。チャンスだが見逃しの三振、2アウト。が続く大引が右中間へのタイムリー2ベースヒット、ランナー一掃、8−2に。これで森福の集中力が切れてしまったのか、市川に死球、そして1番に戻って西川がこれまた2ベース。この回6点目が入り、10−2に。勝負あり。
 ファイターズは中村が6回まで投げると、その後は谷元、クロッタ、石井が抑えて試合終了。
 中村の粘りの投球、打撃陣の集中打でファイターズが勝った。そしてホークスが優勝を意識してか体が動いていないように見える。大丈夫か?

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.6(土)    お買い物
 自分自身の中でこれをしよう!と思った事を解決したのでご褒美をしないと。これが終わったら金魚を飼うんだ、という約束事を作っていていた。それが数日前に終わった。
 という事で金魚を買いに行く。
 いつも行くホームセンターで買えるといいのだが、ここはよく売れるのか品揃えが悪い。では違うところとネット検索をしたお店へ。そこは平和島にあるお店。小さいお店なのだがなかなかのいい品揃え。ただ金魚に関しては・・・。というか欲しかったのは和金系の。琉金系しかいなかったので迷った末パス。
 で次に向かったのは新馬場のお店。本来ならすぐにここでも良かったのだが・・・。足が遠のく理由があって1つは自転車で向かうとなると少し距離がある。電車で行けば問題ないのだが、わざわざここまで電車に乗るのも。あと評判が良くない。確かにこういうお店だと子供のテンションが上がるのはよくわかる。だけどあからさまに子供連れの人に対しての看板が。そういうのを見るとやっぱり気持ちが下がる。それとあまりお客さんに対しての態度も、なのである。ただここでないと新橋から少し歩くところか池袋の駅ビルか・・・遠い。なのでここで購入する。
 こう書いているがお店の品揃えに関しては問題ない。本当にこの付近でこの店の大きさから考えるといい品揃えはしている。だからこそ通いたのだが・・・。
 そんなわけで和金系の金魚2匹とメダカ用の鉢のような水槽を購入。水槽の方はメダカ用だけど琉金系のを1匹で飼おうかな。
 金魚に限らず移動したては水に慣れさせないといけないし、いろいろとやる事がある。そこを超えないと長生きしてくれない。長い友達でいたいな。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.4(木)    スワローズ対ドラゴンズ
 神宮球場でスワローズ対ドラゴンズを観戦。
 がテンションは下がっている。何故か?答えはこの3連戦の初戦を落としているから。ゲーム差でこの3連戦を3タテすれば最下位から脱出出来る。今年はもう最下位から逃れられないとと思っていたのでチャンスだ!と意気込んでいた。が初戦を落としてしまい・・・。2戦目は勝ったけど、ここでの裏天王山は終わってしまっているのでテンション下がってしまった。
 スワローズの先発は石川。見に行く試合の石川率が高いのは何故だろう?
 スワローズは2回裏にドラゴンズ先発大野から畠山がレフトスタンドへ一発。いいホームランで先制。これは勢いに乗るホームランだ、とガッツポーズをしていたのだが・・・。
 3回表にルナが同点ヒットを打つと、7回表にもルナが逆転タイムリーヒット。石川に代えて山本哲を投入も続く平田が走者一掃の2ベースで1−5。
 ただスワローズもその直後にチャンスを作って大野を降板させるも又吉に抑えれて勝負あり。
 1−5でドラゴンズの勝利。
 ヒットは打っているが結局繋がらないし、追加点も取れず。
 ガッカリな試合だった。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.3(水)    よしよし
 ナビスコカップの準々決勝1stレグ、フロンターレはアウェイでセレッソに勝った。しかも3ゴールを奪って。これはいいよ。日曜日のホームでの試合が楽しみだ。

一番上に戻る

 
 
 
2014.9.1(月)    上がらず
 試験が終わって1週間。気持ちは低空飛行。何らかの気分転換をしたいが、その気持ちすら出てこない。
 とある場所に行こうかな、と色々と調べたりしているが、調べているうちに行った気分になっている。ダメだこりゃ。
 カメラを持ってそこに行きたいのだが。気分が上がらない。どうしよう。

一番上に戻る