×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プサン3日目

3月19日(木)曇り

 朝6時40分に起きてホテルの朝食を食べてから空港に向かう予定だった。がこの時間に目覚ましを鳴らすもデカイロッテ免税店金海空港店体が起きてくれない。もう少し寝るか、を何度も繰り返していたら、時計はあっという間に8時10分になっていた。まずい、これはまずい。急いで荷物を整理し、身支度を整える。早く着替えないと。結局朝食を摂らずにチェックアウト。ホテル前の空港行きリムジンバスの停留所に立つ。バスは8時32分に来る予定なのだが、実際は5分ほど遅れていた。
 バスに乗って仮眠。9時10分に空港に到着する。少し急ぎ目に歩いて飛行機のチェックイン。無事終わるとおなかが空いてきたので出発ロビーの上の階にあるフードコーナーへ行き、ビビンパブを注文。空港の中の店の割には美味しい。かなり当たりを引いた気分で満足満足。
 9時50分に出国手続きを済ませる。この空港は狭いのですぐに搭乗口に着いてしまう。まだ搭乗時間まで時間があったので、免税店に向かう。小さい空港なのだが免税店の規模はでかい。さすがロッテである。家族の土産用にキムチを購入。
 それにしてもこの搭乗口・免税店を見ると川崎サポーターの数が多いこと。みんなこの時間に帰るんだね。
 10時15分に機内へ入り、10時35分に動き出す。そして10分後には空へ飛び立つ。眠気があったのでウトウト大韓航空、帰りの機内食としていたら機内食の時間がやってきた。鶏肉入りのあんかけ風の物とご飯を、サイドにビールを置いて早めのお昼ご飯を堪能する。行きと同じように音楽を聴きながらゲームを楽しんでいると、着陸態勢に入る、というので電源を落とす。あっという間である。やっぱり韓国は近いなぁ。
 12時20分頃着陸、15分後に機外で。入国審査場はガラガラだったので簡単に終わり、税関も通過。日本到着である。本当に早いなぁ。
 空港内でATMを探し、お金を下ろしてから駅へ。上野行き特急に乗って日暮里下車、京浜東北線に乗り換えて、15時前に家に到着する。
 朝まで韓国にいて、気が付いたら日本、それも家。何だか不思議な気分である。
 感傷的な気分に浸りたかったが、荷物整理をしないと。着替えを洗濯機に入れて、他の荷物も片付ける。
 そして仮眠を取ってからお風呂や夕ご飯を食べながら、留守中に撮ったテレビ番組を見る。

 初めての釜山、色々とあったが面白い所だった。今度はロッテジャイアンツの公式戦がある時に行きたい。それともっと海産物を食べられたらいいな。正直釜山攻略までいかなかった。もっと勉強をして、色んな体験をしてこないと。今度は福岡からフェリーというのもありだよな。いやいや、ソウルから高速鉄道で往復もあり。そう考えたら、無限に広がるわけで。考えるだけでワクワクする。
 まだまだ私の釜山への旅は終わらない。また行くぞ、釜山!

終わり

 

プサン旅行記1 2日目へ    プサン旅行記1 トップページへ